FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 鬼門・ユアスタで不覚

<<   作成日時 : 2014/10/19 00:02   >>

トラックバック 0 / コメント 4

Jリーグ第28節。
首位・浦和レッズは、アウェー・ユアテックスタジアムにてベガルタ仙台との対戦。

今シーズンも残り7試合。
相手は残留争いをしているベガルタ仙台ですが、試合会場のユアスタでは2011、2012年と負けている鬼門のスタジアムなので油断は禁物。

試合は4−2でベガルタ仙台の勝利。
前半19分に先制したベガルタは3分後にも追加点。
2点を追いかける展開になったレッズは興梠選手の2ゴールで同点に追いつき後半へ折り返し。

後半になって、ベガルタは16分に赤嶺選手が一瞬のスキを突くゴールで勝ち越し。
ATにも追加点を挙げて勝負あり。
勝ったベガルタは残留へ一歩前進しました。

2位・ガンバ大阪が勝ったので勝ち点差は4。
3位・鹿島、4位・川崎が敗れて、5位・サガン鳥栖が勝って3位に浮上しました。

4月のホームゲームでは大勝した相手ですが、アウェーでリベンジを味わう事に・・・。
残留争いしているチームとの対戦が続いていますが、ここ3試合連続で先取点を取られているのは不安材料。
まさか、西川選手の緩慢なプレーで決勝点を奪われるとは思っていませんでした。

昨年、一昨年もリーグ終盤のアウェー・仙台戦で取りこぼして失速したけど、3年続けて同じ失敗の繰り返しは許されません。
そういう意味でも、残り6試合では結果が求められます。

次節はホーム・埼玉スタジアムにてヴァンフォーレ甲府との対戦。
またもや残留争いをしているチームとの対戦。
平日開催で中3日での戦いになりますが、ホームゲームなので勝ち点3を確実にモノにして、その次の鹿島戦に臨みたいです。

最後に仙台まで駆けつけたサポの皆様、お疲れ様でした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

まさかの大敗という事で浦和にとってはまた優勝へのプレッシャーに飲まれた格好ですね。
最もこの時期の残留争いするチームほどやりにくい相手はないだけに下位と甘く見ると今日のような試合になってしまいますね。
それ以上にガンバが驚異的な追い上げをしているだけに、このままだと2011年の柏の事例となってしまうだけに浦和さんには絶対に頑張ってほしいところです。世界からJ2優勝からJ1優勝できるほどレベルの低いリーグと思われたら困るだけにここが踏ん張りどころですね。
PGM21
URL
2014/10/19 00:21
 >PGM21さん
コメントの連投ありがとうございます。
残留争いをしているチームとの試合が続いていますが、その相手に2敗しているようでは、ガンバに追いつき追い越されるような気がします。
次の甲府戦は勝ち点3を獲らなくてはいけない試合になりました。
FREE TIME
2014/10/19 01:15
おはようございます。
昨晩遅くに仙台から帰ってまいりました。また鬼門の仙台の地でやられてしまいました。どうしてここまで仙台で勝てないのかが疑問ですが、まあ今回に限っては2週間でも完全な中弛み。しして西川も代表ボケだったという感じですね。
それでも首位、という怒濤の同点劇もありましたが、問題はその後でしたねぇ・・・。

甲府戦がすぐなので、とにかく切り替えます。ガンバの存在は気になりますが・・・。
うえ
URL
2014/10/19 09:26
 >うえさん
こんにちは。
昨日は仙台までお疲れ様でした。
てっきり泊まられているかと思ったけど、日帰りだったのですね(笑)
全体的に動きが緩慢だったようですね。
仙台相手に4失点しているようでは、昨年のような守乱になってしまうのではないか不安です。
水曜日の甲府戦。
雨の予報ですが、勝ち点3は絶対に欲しいですね。
FREE TIME
2014/10/19 17:57
鬼門・ユアスタで不覚 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる