FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 4連勝で首位堅持

<<   作成日時 : 2014/09/23 22:23   >>

トラックバック 0 / コメント 4

Jリーグ第25節。
首位・浦和レッズは、デンカビックスワンスタジアムにてアルビレックス新潟との対戦。

今シーズンも残り10試合。
前節から中2日で臨むアウェー・新潟戦。

試合は2−0でレッズの勝利。
立ち上がりは相手の激しいプレスに苦戦し、相手にゴール前で決定機もあったがGK・西川選手の好守もあってゴールを割らせず。

一方の攻撃ではシュート0本だったが、前半22分に興梠選手のチーム初シュートが先制点に。
これで興梠選手は昨年に続いてシーズン2ケタゴール。(一昨年の鹿島時代も含めて3年連続)

後半5分には森脇選手の個人技から2点目。
守備でも無失点に抑えて、これで4連勝。
2位・川崎フロンターレとの勝ち点差は6のままですが、次節敗れても首位にいられる事が確定しました。

新潟は遠征の中でも近い方なので出来れば行きたかったのだが、家の用などあって不参戦。
今年は冷夏だったとはいえ、時期的に収穫の秋なので新潟へ行けずに残念・・・。
試合中もネットやNHKのデータ放送で確認する程度でしたが、勝ててホッとしています。

シュート数は相手の方が多いので、新潟の方がボールを支配していたのでしょうか。
どうも新潟戦は内容は悪いけど勝ってしまう事が多いのでね(笑)
今シーズンも残り少ないので、ここまで来たら内容より結果が大事です。

前節のスタメンから平川、宇賀神の両サイドを外して、関根、梅崎をスタメンで起用。
スタメンで起用された関根選手が先制点をアシストし、フル出場を果たすなど、彼にとっては最高の経験になった事でしょう。
この流れでレギュラーも射止めたら最高ですけどね。

次節はアウェー・ヤンマースタジアム長居にてセレッソ大阪との対戦。
シーズン前は優勝候補と言われていたのに、現状は降格圏内に低迷するチーム。
6億円の選手もベンチウォーマーらしい・・・。
そんなバラバラなチームには負けられないので、きっちり勝って9月を終えましょう。
最後に新潟まで駆けつけたサポの皆様、ご苦労様でした。


アルビレックス新潟あるある
TOブックス
浅井健一郎
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アルビレックス新潟あるある の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

また今年もおにぎりのおもてなしと勝ち点3を献上する事と相成りました。
率直に強いチームは面白いサッカーはしないが強かに勝つというのが今のJ1の1番強いチームのサッカーですね。広島が2連覇している事を踏まえれば・・・
わずか3プレー、2プレーでゴールしてしまうのですから今の浦和は瞬殺攻撃でこれまで大量ゴールを量産してきたのだと感じましたし、逆にGK西川の凄さは改めてゴールマウスに立ちはだかる強大な壁のようでした。
今年のMVPはGK西川で決定でしょうね。
そして西川3連覇も確定でしょうね。
うちは来年も浦和に挑戦できるように残留できるよう全力で戦っていきます。
浦和さんに今後貢献できるのは川崎戦でしょうね。
という事でそちらで貢献したいと思います。
PGM21
URL
2014/09/23 23:00
 >PGM21さん
おはようございます。
昨日はビックスワン参戦お疲れ様でした。
今年はおにぎりを振る舞われていたのですね。
スポーツニュースを見ましたが西川の好セーブがなければ試合はどう転がっていたかわからなかったですね。
本当に西川を獲得できたのは大きいです。
川崎はビックスワンを大の苦手にしているので、レッズにとって最高の結果になってくれる事を期待しています。
FREE TIME
2014/09/24 06:07
こんばんはです。
平川と宇賀神を思いきって温存した策が、関根の活躍で奏功しましたね。ただ新潟にかなり支配された内容でした。敵のシュートミス連発にも助けられての勝利だったと思います。本当にホッとする内容でしたね。運があった勝利でした。
もちろん、それでも勝つところが首位の実力という見方も出来ますが。

新潟は朝は長袖シャツでちょっと肌寒くて、昼は半袖でポカポカ陽気、今が一番良い気候時期でした。
うえ
URL
2014/09/24 21:43
 >うえさん
こんばんは。
昨日は新潟遠征お疲れ様でした。
先制点をアシストした関根のクロスは見事でしたね。
U-19にも選ばれたので、更なる精進を期待せずにいられませんw
運をも味方につけて勝てるのが首位チーム。
鹿島戦まで下位チームとの対戦が続くので取りこぼしがないように勝ち点を積み重ねていきたいです。
FREE TIME
2014/09/24 22:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
4連勝で首位堅持 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる