FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS アルゼンチン、ベルギーがベスト8進出

<<   作成日時 : 2014/07/02 20:44   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ブラジルW杯。
準々決勝進出残り2つのイスをかけて争うのは、アルゼンチンvsスイス、ベルギーvsアメリカの対戦カード。

まずはアルゼンチンvsスイス戦から。
試合はアルゼンチンが攻めてスイスが守る展開だが、両チームとも無得点のまま90分を終えて勝負は延長戦に。

延長後半になっても両チーム無得点のまま迎えた延長後半13分にアルゼンチンが試合の均衡を破る先制点をゲット。
その後のスイスもあわやという場面を作ったが、結局、アルゼンチンが延長戦の末にスイスに勝利して3大会連続となるベスト8進出を決めました。

次にベルギーvsアメリカ戦。
こちらも90分以内に決着がつかずに延長へ。

延長に入ってエースを投入したベルギーは、この交代策がハマって延長前半3分に先制点。
更に延長前半のうちに、もう1点を追加。

アメリカの延長後半に1点を返して粘るが、あと一歩及ばず。
ベルギーがアメリカに延長戦の末に2−1で勝って7大会ぶりのベスト8進出を決めました。

これでベスト8が出揃いました。
8チームともグループリーグ1位通過した国。
こういう顔ぶれも珍しいのではないでしょうか。

8試合中5試合が延長戦。
実力が拮抗した大会であるとも言えます。
延長戦を戦った5チームが準々決勝までにコンディションを戻せるのかも気がかりですね。

地域割すると南米3、ヨーロッパ4、北中米1。
南米主催だけにアメリカ大陸の国が幅を利かせると思っていましたが、潰し合った事もあってかヨーロッパと均等になりましたね。

これで準々決勝のカードは以下4試合になります。
フランスvsドイツ
ブラジルvsコロンビア
アルゼンチンvsベルギー
オランダvsコスタリカ

個人的に気になるカードは、やはりブラジルvsコロンビアの南米対決。
ともに絶対的エースを擁しますが、ブラジルはネイマール選手が欠場するという話もあります。
コロンビアにとっては完全アウェーの中での戦いなので、余程の精神力が要求されると思います。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by [訳あり] ベルギーワッフルどっさり1kg の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはです。
これでベスト8が出揃いましたね。ラウンド16では延長戦が多かったものの、やはり実力通りの国が勝ち上がったというところでしょうか。
準々決勝で自分の応援するドイツは実力僅差のフランスと激突ですが、それ以外はまだまだ大番狂わせに期待したい対戦です。先ずはコロンビアがブラジルに勝利してくれるよう奇跡に期待です。
うえ
URL
2014/07/03 18:45
 >うえさん
こんばんは。
ドイツにインフルエンザに感染した選手がいるというニュースが出ていますが、本当だとしたらフランス戦は厳しいものになりそうですね。
本命のブラジル相手にコロンビアが番狂わせを起こすか注目ですね。
FREE TIME
2014/07/03 23:26
アルゼンチン、ベルギーがベスト8進出 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる