FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS ブラジルW杯開幕

<<   作成日時 : 2014/06/12 23:59   >>

トラックバック 3 / コメント 4

いよいよブラジルW杯が開幕しました。
これから1ヶ月間は世界中が熱狂するわけですね(笑)

開幕戦カードはブラジルvsクロアチア。
開催国であり優勝候補の一角でもあるブラジル。
クロアチアもヨーロッパを勝ち抜いた強豪だけに好ゲームを期待。

この試合の主審は西村雄一。
副審は名木・相良と日本人審判員による開幕戦のジャッジ。

試合は前半11分にクロアチアがカウンターからブラジルのオウンゴールを誘い、今大会ファーストゴール。
尚、オウンゴールでのファーストゴールはW杯史上初だそうです。

まさかの先制点を奪われたブラジルは、焦りからはボールの繋がりが悪くなるが、ブラジルの背番号10を背負うネイマール選手のミドルシュートが炸裂してブラジルが同点。
前半は1−1で後半へ折り返し。

後半はブラジルがペースを握り、26分には相手のファールで獲得したPKをネイマールが決めてブラジルが勝ち越し。
終盤にもダメ押しとなる1点を追加して勝負あり。
ブラジルが3−1でクロアチアに勝利し、開幕戦を白星で飾りました。

いきなり先制点を奪われた時は一気に眠気も覚めてしまったが、終わってみれば流石はブラジル、流石はネイマールといった試合でした。
重苦しい空気を振り払う同点ゴール。
そして、決勝ゴールとなるPKと2ゴールの活躍。
伊達にブラジルの背番号10を背負っていないですね。

そのPKですが、微妙なジャッジでしたね。
相手が触れて倒したようにも見えるし、ブラジルの選手のシミュレーションっぽくも見える。
Jリーグで西村主審のジャッジを何度も目の当たりにしているので、自分としても誤審じゃないのかという色眼鏡で見てしまう。
サッカーのW杯はスポーツという名の戦争だけに、この開幕戦でのジャッジが後々に尾を引かない事を願いたいです。

そんなこんなで、いよいよW杯も開幕しました。
世界の強豪のプレーをいっぺんに観られる事は勿論の事、日本が前回大会以上の成績を残せるか見所が多いので、これから約1ヵ月はW杯に注目です。

※大変すみませんでした。
TBとコメントを受け付けない設定になっていたので解除しました。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 週刊サッカーダイジェスト増刊 ブラジルW杯完全選手名鑑 2014年 7/7号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ワールドカップ開幕!開催国のブラジルが勝利!!
ブラジルがクロアチアを3-1で下したのだけど、西村主審のPKの判定が世界的に話題になった試合になっただろうか。 ...続きを見る
スポネト
2014/06/14 16:08
ブラジルW杯B組オランダ!スペインのパスサッカーをカウンターで粉砕し5得点の大勝で1位突破へ大きく前...
13日(日本時間14日)ブラジルW杯B組スペイン対オランダ戦が行われ、 1対5でオランダがカウンターとロングボールからスペインのパスサッカーを粉砕しスペインは崖っぷち ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2014/06/15 00:31
サッカーブラジルW杯開幕戦ブラジルFWネイマールの2ゴールMFオスカルの疑惑のPKを沈黙させるゴール...
12日(日本時間13日)サッカーブラジルW杯開幕戦ブラジル対クロアチア戦がサンパウロ・アリーナで行われ ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2014/06/15 00:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
いよいよ開幕しましたね。そこで早速西村氏がやってしまいましたが、西村氏への同情票は(当然ですが)ブラジルと日本が多く、反対にそれ以外の国ではPK判定に批判的な意見が多いみたいですね。なので民主的に考えたら今回は誤審という事になってしまう感じですかねぇ。
うえ
URL
2014/06/14 08:00
 >うえさん
おはようございます。
いきなりの西村劇場からスタートしましたが、PKはPKと言う事にしておきましょう。
ブラジルのグループにはメキシコ、カメルーンと強豪国ばかりなのでクロアチアとしても納得いかない結果なのかもしれませんね。
FREE TIME
2014/06/14 09:01
何時もお世話になっております。

いよいよ開幕しましたが、開幕戦についてはオスカルのゴールが無かったらさらにPK判定がクローズアップされていたと思います。私はよく見ていたと思いますし、ビデオでは手が触れていますからファウルを取られても仕方ないと思います。その後のブラジルDFダビドルイスのプレーでシュートを腕を後ろに回して体を張って守っていた事で行為でなくても腕に当たってもPKという認識を選手に与えた印象があった判定だと思います。
少なくてもメキシコ戦のCKからのオフサイドよりは酷くないと思います。
色々な主審が笛を吹けばさらに酷いジャッジも出てくるので中東の笛韓国の笛のように不公平なジャッジの中でも勝ってこそ強い国と言われるようにしたいところです。
PGM21
URL
2014/06/15 00:41
 >PGM21さん
おはようございます。
世界中で、例のPK判定が大きく取り上げられていますが、それも開幕戦ならではの取り上げようだと思うので、グループリーグが終了したら落ち着くでしょう。
審判の判定1つで試合の行方も左右されやすいので、然るべきジャッジはやってほしいと思っています。
FREE TIME
2014/06/15 07:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブラジルW杯開幕 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる