FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS ブラジルvsメキシコ

<<   作成日時 : 2014/06/18 05:58   >>

トラックバック 1 / コメント 2

ブラジルW杯。
予選グループA組でがブラジルvsメキシコとロンドン五輪決勝の再現。

ロンドン五輪ではメキシコが勝って金メダル。
ブラジルとしては五輪のリベンジに開催国のプライドをかけても負けられない戦いになりそう。

試合は0−0のスコアレスドロー。
勝ち点1ずつ分け合って、ともに勝ち点4。
得失点差で首位・ブラジル、2位・メキシコの順位は変わらず。

日本時間の朝4時キックオフ。
ロンドン五輪決勝カードであった事もあって前半途中からTV観戦しました。

攻撃力のブラジルに対して守備力のメキシコの構図でしたが、メキシコの堅守の前にブラジルは最後までゴールが割れず。
メキシコのGK・オチョア選手が神がかり的なセーブが続きましたね。
相手がブラジルだけに、まるでアトランタ五輪の川口能活を見ているようでした。

メキシコはDF陣の守備も見事。
ブラジルの個人技にも負けなかったし、攻撃面でも、ブラジルに決して負けていなかった。
完全アウェーの中でのドローは勝ちに等しいと思います。

日本時間の朝7時に行われたロシアvs韓国戦は1−1のドロー。
Jリーグで活躍していたイグノ選手のゴールで韓国が先制したけど、その後に追いつかれて勝ち点1を分け合う結果になりました。

この試合を中継していたのはTBSですが、新聞の見出しなどで両国の対戦を「ソチ五輪の因縁対決」などと書かれていて「アホか」と思ってしまいましたよ。

何でフィギュアスケートとサッカーを結びつけるのか意味がわからない。
もっとも、韓国国内では、もっと騒いでいたかもしれないが(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブラジルW杯A組ブラジル再三の決定機をメキシコGKオチョアのファインセーブで防がれスコアレスドローで...
17日(日本時間18日)ブラジルW杯A組ブラジル対メキシコ戦がフォルタレザで行われ、 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2014/06/19 00:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはです。
ブラジルがメキシコと引き分けた事で逆に面白くなりましたね。もちろんブラジルとしては痛いドローでしょうが、メキシコにとっては”してやったり”の勝ち点1になりましたね。
まあこの両者、特にブラジルは余程の事がない限り1次リーグ突破は揺るがないでしょうけど、どうせならカメルーンかクロアチアに大番狂わせを期待したいですね(笑)
うえ
URL
2014/06/18 18:46
 >うえさん
こんばんは。
ブラジルvsメキシコの結果は、決勝トーナメント進出に向けても大きく左右するものになりそうです。
今夜行われるカメルーンvsクロアチア戦も、どっちが勝つか注目ですよ。
FREE TIME
2014/06/18 21:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブラジルvsメキシコ FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる