FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年 セ・パ交流戦開幕

<<   作成日時 : 2014/05/20 23:29   >>

トラックバック 1 / コメント 0

今日からセ・パ交流戦が開幕。
パ・リーグの本拠地で6試合行われました。

北海道日本ハム7−5中日
先発はファイターズ・大谷、ドラゴンズ・山井の両投手。

ファイターズが序盤に4点を先制。
先発・大谷投手もドラゴンズ打線を抑えていたが、6回に突如乱れドラゴンズ打線に5点を返されて逆転。
しかし、ファイターズは7回に陽選手のホームランで同点に追いつき、更に石川選手のプロ初となる2ランが飛び出して再逆転。

予想に反して打ち合いとなった試合は7−5でファイターズが逆転勝ち。
敗れたドラゴンズは4連敗。

DeNA3−2東北楽天
先発はイーグルス・川井、ベイスターズ・久保の両投手。

イーグルスが初回に1点を先制するが、ベイスターズが3回に逆転し、4回にも1点を追加。
ベイスターズの先発・久保投手は6回2失点の好投で、7回以降は継投策で逃げ切り。
敗れたイーグルスは泥沼の5連敗。

巨人9−1埼玉西武
先発はライオンズ・牧田、ジャイアンツ・杉内。

試合はジャイアンツが初回に坂本選手の通算1,000本安打などでチャンスを作り、4番・セペダ選手の犠牲フライで先制。
3回にも2本の2点タイムリーで4点を追加し、牧田投手をKO。

ジャイアンツの先発・杉内投手は7回にエラー絡みで1点を失ったが、7回を投げて5安打無四球の好投。
ジャイアンツが投打にライオンズを圧倒し9−1で完勝しました。

千葉ロッテ9−6東京ヤクルト
先発はマリーンズ・涌井、スワローズ・古野。

試合はマリーンズが序盤に4点を取ってリードするが、6回にチーム打率が12球団1のスワローズ打線が3点差をひっくり返す。
このままスワローズが逃げ切るかと思われたが」、9回裏二死から井口選手に同点ホームランが飛び出して試合は延長戦へ。

延長10回裏にマリーンズは二死から四球とヒットでサヨナラのチャンスを作り、ここで加藤選手が3ランホームランを打ってマリーンズがサヨナラ勝ち。
スワローズの連勝は6でストップ。

オリックス12−2阪神
先発はバファローズ・西、タイガース・藤浪。

試合はバファローズ打線が初回から爆発。
2回までに6点を取ってタイガーズの先発・藤浪投手をKO。
その後も一方的な試合展開となってバファローズが12点と2ケタ得点を記録し、タイガースに大勝。
バファローズの先発・西投手は、これで開幕8連勝を記録。

広島7−1福岡ソフトバンク6−3広島
先発はホークス・スタンリッジ、カープ・篠田。

タイムリー欠乏症状態だったホークスが2回に柳田選手のタイムリーで先制。
その後もホームランなどで小刻みに加点。
終盤にカープの追い上げられるが、最後はサファテ投手が締めて逃げ切り。
王会長の誕生日を勝利で飾りました。

尚、この試合で本多選手が通算300盗塁を記録しました。
史上28人目の快挙とは凄い数字です。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 別冊カドカワ 総力特集 広島東洋カープ 2014 (ムック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
<NPBセパ交流戦>マリーンズは初戦ヤクルト相手にサヨナラ勝ち
加藤が決めてくれました。 ...続きを見る
つらつら日暮らし
2014/05/21 05:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
2014年 セ・パ交流戦開幕 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる