FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年シーズンに向けて

<<   作成日時 : 2014/01/16 22:07   >>

トラックバック 0 / コメント 2

3月1日のJリーグ開幕に向けて、浦和レッズにも様々な動きが出てきています。

年明け初めに西川選手の入団が発表されましたが、今日はイングランド・サウサンプトンの李忠成選手のレッズ移籍が発表されました。
これで補強は、ひとまず一段落ですかね。

個人的には李忠成選手の獲得には否定的でした。
なぜなら、元サンフレッチェの選手である事もそうだが、1番の要因は彼の人間性。
これまで所属チームをコロコロ変えてばかりで、昨年もFC東京にレンタル移籍していたが、自らの起用法に不満を持っていて、チームや監督の悪口を言って出て行った。
過去にも問題発言が多かったし、そんな選手を獲得するなんて爆弾を背負い込むようなものだと思います。

それでもレッズに移籍するからには応援するつもりだし、これまでの所属チームにいた時のような自己中心的な考えは捨ててもらいたい。
もっとも、サウサンプトンにはベンチにも入っていなかった事を考えると、まずはベンチかベンチ外でしょう。
興梠の1トップ、原口・柏木のシャドー、そこにマルシオが割って入る、昨年と同じ布陣になるでしょう。

これでミシャ監督と山道GMは背水の陣で今シーズンを臨む事になります。
自分好みの選手をリクエストした監督と、単に監督の言いなりになって動いたGM。
ただでさえ、ミシャには昨シーズン終盤の守乱と暢久を切った事で風当たりが強くなっているし、山道GMにしても、Twitterや掲示板では、負広こと阪神の中村勝広GMと同じレベルだと揶揄されている(笑)
今シーズンもノンタイトルで終わるようだと、2人ともレッズを去る事になるでしょう。

今シーズンのユニフォームが発表されたが、個人的には微妙なデザイン。
何で迷彩柄にする必要があるのか、その意図を知りたい。
写真を見ても、ユニにソースのシミがついているように見えてしまいますw

自分のレプリカは2006年シーズンのユニをずっと着続けているが、ロゴのコーティングが剥がれてきているので、そろそろ変え時かと思っていたけど、今年のユニを見て、今シーズンも2006年ユニを着て観戦しようと思いました(汗)

大きな変更となると、原口選手が9番、山田直輝選手が6番を背負う事。
レッズの9番といえば福田、永井と一時代を築いた選手がつけていた背番号で、6番は昨年まで暢久がつけていた背番号。
「地位は人を作る」という言葉があるように、元気と直輝には新しく背負う背番号にふさわしい選手に成長してほしいです。
昨年の柿谷しかり、鹿島時代の興梠しかり。

最後にレッズの橋本社長が退任を発表しました。
5年間いろいろあって大変だったかと思いますが、レッズというサポーターやマスコミの圧力が強いチームの社長を続けて、ご苦労様でしたの気持ちです。
でも、クラブには残り続けるみたいですねぇ。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Urawa Reds Magazine (浦和レッズマガジン) 2014年 02月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはです。
いよいよ今季のレッズが始動しましたね。青木、西川、そして李という新戦力が来たレッズ。日本人レベルでは大きな補強が出来たと思いますが・・・やはりこれでは本気で優勝を狙える補強にはなっていないですね。この他に新外国人があるのか、はたまた打ち止めなのか・・・山道氏だったか、それとも社長を退任する橋本氏だったか忘れましたが、「移籍市場は3月まで開いている」と発言していたので、もしかしたら、に期待も持ちたいですが、果たして・・・。

でも自分はやはり新9番の原口に期待したいですね。やはりレッズの顔は原口になってほしいです。
そんなシーズンがスタートしましたが、改めて今季もよろしくお願いします!
うえ
URL
2014/01/17 19:13
 >うえさん
こんばんは。
キャンプも始まって、いよいよ今シーズンに向けて始動しましたね。
補強はひとまず打ち止めでしょうけど、外国人を獲得にすら動かないのは何故なのか理解に苦しむ部分があります。
フロントがアテにならない分、ピッチで戦う選手達をサポートしていくつもりです。
今シーズンも宜しくお願いします。
FREE TIME
2014/01/17 21:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2014年シーズンに向けて FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる