FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 高校サッカー 富山第一が初優勝

<<   作成日時 : 2014/01/13 21:42   >>

トラックバック 2 / コメント 0

第92回全国高校サッカー選手権大会決勝戦。
北信越勢同士となった対戦は延長戦の末に富山第一が制して初優勝を飾りました。

成人の日恒例となった全国高校サッカー決勝戦。
今年の決勝カードは富山第一(富山)vs星稜(石川)の北信越同士の対決。
富山県勢、石川県勢としても初の決勝進出で、ともに勝てば初優勝。

今年から国立競技場が改修工事に入る為、国立競技場で行われる決勝戦は今年で見納め。
チケットも完売したとの事で、TVから観てても満員である事がわかりました。

試合は5試合で13得点の富山第一が押し気味に試合を進めるが、今大会無失点を誇る星稜の堅い守備の前に点が奪えず。
前半シュート0本だった星稜は前半34分にPKを獲得。
このPKを決めて星稜が先制点。

1点を先制した星稜は後半25分にもカウンターから追加点。
星稜の守備力を考えると勝負ありに見えたが、後半40分過ぎから富山第一が反撃を開始し、42分に途中出場の高浪選手が星稜に今大会初失点を与えるゴールで1点差。

追い上げムードの富山第一は、アディショナルタイムにPKを獲得。
このPKを決めて同点に追いつき、90分以内で決着がつかず、勝負は延長戦へ。

延長戦も後半残りわずかで富山第一が逆転となる決勝点。
白熱した決勝戦は富山第一が3−2で星稜に逆転勝ちし、富山県勢初優勝を決めました。

TV観戦していましたが、国立最後の決勝戦にふさわしい試合になりましたね。
まさか、富山第一が残り5分で2点差に追いつき、逆転優勝するとは思いませんでした。
やはりサッカーで2−0は危険なスコアなんですね(汗)

今大会無失点だった星稜としては、まさかの逆転負け。
星稜は、先制点を決めたキャプテンの寺村選手を下げてから2点差を追いつかれてしまった。
対する富山第一は途中出場の選手が2ゴール。
ベンチの采配が勝敗を左右したと言っても過言ではないでしょう。

来年から決勝戦は埼玉スタジアムで行われます。
埼スタで行われる決勝戦がどんなものか、今から待ち遠しいです♪



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第92回全国高校サッカー選手権決勝富山第一土壇場後半ロスタイムで追いつき延長戦で逆転し劇的な初優勝を...
13日第92回全国高校サッカー選手権富山第一対星稜戦が行われ、前半に星稜が先制し、後半にも追加点を奪い2点リードしたものの、富山第一が驚異の粘りを見せて1点差に迫った ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2014/01/13 22:16
富山第一が逆転で初優勝、高校サッカー
今の国立競技場最後の大会となった高校選手権サッカー。 北陸対決となった決勝で、富山第一が逆転勝ちし初優勝を決めた。   富山第一、ロスタイムに追い付き初優勝 星稜との北陸対決制す(MSN産経ニュース) 試合は星稜が優勢に進めた。 残り5分まで2−0で勝負あっ… ...続きを見る
りゅうちゃん別館
2014/01/14 00:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
高校サッカー 富山第一が初優勝 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる