FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年もナビスコ杯準優勝に終わる

<<   作成日時 : 2013/11/02 18:21   >>

トラックバック 0 / コメント 2

2013年Jリーグナビスコ杯決勝。
今年の対戦カードは浦和レッズvs柏レイソル。

10年ぶりのナビスコ杯優勝を目指す浦和レッズと、14年ぶりの優勝を目指す柏レイソルとの対戦。
自分も国立競技場まで、足を運びました。
画像

自分が入手した座席はバックスタンドの上段。
一昨年と違ってアウェー側でしたが、レッズサポの方が多かったです。
でも、レイソルサポも混じっていたので、試合中は静かに観戦していました。

浦和サポも柏サポも見事なビジュアル。
逆にJリーグ主導のバックスタンドのコレオは、電光掲示板を見るからには、ほとんど文字になっていなかったw
画像

画像

試合は1−0で柏レイソルの勝利。
前半アディショナルタイムにレイソルが工藤選手のヘディングで先制。

後半にレッズが果敢に攻めるが、相手の守りを崩し切れず時間が進み、アディショナルタイム突入間際に興梠選手の同点ゴールかと思われたゴールもオフサイドの判定。
柏レイソルが14年ぶり2回目のナビスコ杯優勝を達成しました。
画像

リーグ戦では昨年、今年と4連勝中の相性のいいレイソルでしたが、やはりカップ戦は別物。
出場停止の選手も多いので、リーグ戦とは違った戦い方を敷いて来るのではないかと思っていましたが、まさか、あそこまで引いて守ってくるとは・・・。
普段と全く違う戦術で決勝戦に臨んだネルシーニョ監督にしてやられました。

同点ゴールかと思われたオフサイドのシーン。
自分の座っていた席からは、選手達が密集していたし、副審がオフサイドの判定をしていなかったので、どこがオフサイドなのかわからなかったけど、帰宅して留守録した試合のVTRを観ていると確かにオフサイドでした・・・。
副審はどこに目をつけているのやら・・・。

一昨年に続いて準優勝に終わってしまいましたが、まだリーグ戦が残っています。
下を向いている場合ではありません。
レッズにとってタイトル獲得のチャンスが残っているのはリーグ戦のみ。
残り4試合ですが、最後には一番上へ立つために、浦和レッズをサポートしていく所存です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。今回のビジュアルは、リーダーのS氏が「史上最高クラス」みたいな事を言っていましたが、こうやって改めて見ると、素晴らしいですね。

しかし試合内容は、・・・ただただ悔しさが残るものとなってしまいました。レッズは、こういう舞台に本当に弱いままなんですね。でも今回こそ優勝すると信じていただけに、余計に悔しいです、最後のオフサイドゴールの副審の態度を含めて。

この悔しさをリーグ戦にぶつけて、絶対にタイトルを獲りましょう。
うえ
URL
2013/11/03 09:37
 >うえさん
こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
埼スタでなく国立であれだけのビジュアルを展開できたのは見事でした。
試合は押していただけに、前半アディショナルタイムでの失点が痛すぎました。
残るタイトル獲得のチャンスはリーグ戦のみ。
リーグ優勝は何としてでも決めたいです。
FREE TIME
2013/11/03 17:47
今年もナビスコ杯準優勝に終わる FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる