FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 試合中にアクシデント発生も、首位・サンフレッチェに快勝

<<   作成日時 : 2013/08/03 23:22   >>

トラックバック 0 / コメント 2

Jリーグ第19節。
4位・浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて首位・サンフレッチェ広島との直接対決。

現在5連勝中で首位に立つ、昨年の王者・サンフレッチェ広島。
開幕戦で対戦した時は勝ったが、あの時は主力に故障者が多く飛車角落ちだったが、今度はベストメンバー。
決して侮れない相手です。
画像

試合前にはビジュアルを披露。
「URAWA」の文字は、鹿サポが試合前にバカやった2008年の鹿島戦と似たようなビジュアル。
それでも壮観である事に変わりありません。
画像

試合は3−1でレッズの勝利。
前半5分にセットプレーから興梠選手が頭で決めて先制。
28分にはゴール前のパス回しが冴え、シュートをはじいたこぼれ球を原口選手が決めて追加点。
後半10分にも興梠選手の技ありのゴールで3点目。

後半ロスタイムに1点返されるが、首位・サンフレッチェ広島に快勝。
首位との勝ち点差を2に縮めて、順位も3位に浮上しました。

今季、リーグ最少失点で、夏場の連戦を勝ち続けているだけに厳しい試合になるとは思っていましたが、早い段階で先制したおかげで、予想外にも楽な試合展開になりました。
3点目を取って以降は守勢に回る事が多かったけど、GK・加藤選手中心によく守っていたと思います。
これで磐田に続いて、広島にも今季のスイープ達成です。

ハーフタイムに初めて花火が打ち上げられましたが、神宮球場とか野球場で打ち上げられる花火と比べると淡白でしたね。
もうちょっと豪快さがほしかったです。
画像

あと、この試合の最中に電光掲示板が故障して試合時間やスコアが表示できなくなるハプニング。
急にスタジアムが暗くなるから何かと思いましたね・・・。
結局、最後まで復旧せずに、ヒーローインタビューや試合のハイライトや他会場の試合経過が全て見られず。
ここだけが今回の心残りでした。

次節は、アウェー・豊田スタジアムにて名古屋グランパスとの対戦。
相手はリーグ戦4連勝中。
ケネディが復帰してからチーム状態も良くなっているようなので、ホーム・開幕戦のようにはいかないと考えた方がよさそうです。
でも、首位チームに快勝出来たのだから、名古屋にも勝ちましょう。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
昨日は猛暑の中お疲れ様でした。オーロラビジョンがプッツンしてしまう大ハプニングはありましたが、花火の通りにピッチでもレッズの花火が3発も炸裂。試合前はもっと我慢比べになると思われたのが一転、意外なハイペース展開でレッズが大きな勝利をものにしましたね。

これで再びの連勝ですが、8月は7月の連敗劇を取り戻す意味でも、もっと勝ち続けたいですね。優勝を本気で目指すならば、夏を連勝で乗り越えなければいけないでしょうから、ここは8月無敗の気概で行きたいですね。
うえ
URL
2013/08/04 09:04
 >うえさん
おはようございます。
昨日は、そんなに暑く感じなかったけど、水分と多めに摂りましたね。
首位で5連勝中の広島に快勝したのは、今後に向けて大きな意味を持つと思います。
しかし、スタジアムが急に暗くなったのにはビックリしました。
おかげで、勝った後の楽しみがあれで半減してしまいました。
FREE TIME
2013/08/04 09:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
試合中にアクシデント発生も、首位・サンフレッチェに快勝 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる