FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 全くいいところなく4失点で大敗

<<   作成日時 : 2013/07/13 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

Jリーグ第16節。
浦和レッズは、アウェー・等々力競技場にて川崎フロンターレとの対戦。

夏場の4連戦の3戦目。
相手は強力な攻撃陣を擁する川崎フロンターレ。
自分も2年ぶりに等々力に行ってきましたが、武蔵小杉駅近辺も随分見ない内に様変わりしましたね。

そして、等々力も改修中である事にビックリ。
前売り完売の原因はこれだったのか。
隣の野球場では高校野球の県大会があったらしく、球場周辺には応援に駆け付けたと思われるJKが首にタオルを巻いてジュース飲んでいましたw
画像

画像

今や等々力の名物グルメといえる「塩ちゃんこ」(400円)をスタ入りする前に購入。
現在、名古屋場所の最中なので力士ではなく一般の人が盛り付けなどをやっていました。

暑さのせいで汗だくで食べました。
一昨年も7月に等々力で試合があった時に食べたけど、ここまで汗をかいた記憶がない。
やはり、今年の夏の暑さはハンパないですね。
画像

さて、試合の方はというとフロンターレ相手に0−4で大敗。
立ち上がりから防戦一方だったが、前半28分に先制点を奪われると、その後も立て続けに失点し、前半は3失点。
後半も大久保選手にJ通算100ゴールとなるPKを決められ計4失点。

攻撃面でも意思の疎通を欠くミスが目立ち、決定的なチャンスもほとんどなし。
まさに完敗というよりは惨敗という試合内容。
神奈川まで駆けつけて、このような試合を見せられては気持ちが折れてしまいます・・・。

守備陣がフロンターレのカウンターに全く対応できていなかったですね。
憲剛、レナト、大久保と前線の3人にやられ放題。
先制点も大久保に気を取られるあまりに中村憲剛をドフリーにしてしまい、2点目も命拾いしたのにクリアミスで失点。
そこで微妙なシーンがあったけど、あれで選手の気持ちが折れてしまったように映りました・・・。
画像

相性の良かった筈のアウェー・川崎戦で昨年に続いて大量失点で敗戦。
ミシャ監督は広島の監督時代も等々力を鬼門にしていたけど、チームが変わっても等々力を鬼門としてしまうのか?
でも、試合後のミシャが選手達と一緒に挨拶に来ていた姿に救われた気分になりました。
こういう監督がいてくれると、選手達も監督の為にと気持ちを奮い立たせてくれる筈です。

しかし、そんな監督の心意気を無にしたのがゴール裏。
中心部の連中が選手に向かって水をかけたり、物を投げつけたりする愚行。
今季3敗目だが、全ての負けた試合で中心部の連中が迷惑行為を働いている。
2ステージ制反対を訴えるのもいいけど、まずは、そういう迷惑な行為を改めろよ。

次節は、ホーム・埼玉スタジアムで横浜Fマリノスとの対戦。
同じ勝ち点で並ぶチームとの直接対決。
埼スタでのマリノス戦は5連敗中ですが、今日の敗戦を無駄にしない為にも連敗は避けたいですよ。


川崎本 (エイムック 2528)
エイ出版社
2012-12-24
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 川崎本 (エイムック 2528) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
昨日は等々力までお疲れ様でした。この暑さでちゃんことは凄いですが、しかし試合も凄い事になってしまいましたね、悪い意味で・・・
ミシャサッカーってバカ正直に前掛かりになる性質があるため、川崎のような荒削りでもカウンター主体(風間はパスサッカーと言っているようですが)の縦に速いサッカーには、めっぽう苦手なんですよね。その上に大久保に百ゴール目を喰らうとは・・・踏んだり蹴ったりの試合でした・・
うえ
URL
2013/07/14 07:24
 >うえさん
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
ACL含めて今季ワーストともいえる試合内容でガッカリしました。
川崎のカウンターにDF陣がついていけず、4失点で済んだだけでもマシだったと思うくらい酷い内容でした。
2試合で6失点。
次節はスタメンの入れ替えも考えてほしいです。
FREE TIME
2013/07/14 07:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
全くいいところなく4失点で大敗 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる