FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS セレッソを振り切り準決勝進出

<<   作成日時 : 2013/06/30 22:18   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ナビスコカップ準々決勝。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムでセレッソ大阪との2戦目。

先週のアウェーでは2−0とセレッソに完勝したレッズ。
長い中断期間で久しぶりの埼スタでのレッズ戦。
やはり、埼スタの雰囲気は落ち着きます。
7月のホームゲームは平日ばかりなので、次のホームゲーム参戦は8月の広島戦かなぁ。
画像

試合は前半6分にセレッソに先制を許し、その後もセレッソに押し込まれる後手後手の展開。
しかし、34分に梅崎選手の個人技での突破から自ら同点ゴールを決めて、試合を振り出しに戻す。
その後は両チームとも得点がなく、1−1のドローで試合終了。

セレッソとの準々決勝の結果はレッズの1勝1分け。
これで2年ぶりの準決勝進出を決めました。
画像

アウェーで2ゴールを決めた興梠選手を故障で欠いての試合でしたが、彼の存在が大きい事を感じる試合でした。
代わりにトップの位置に入ったマルシオ選手がボールを収められず、相手にも当たり負けしてしまう出来の悪さ。
これが興梠だったらと思うような場面が前半に幾つか感じる場面がありました。

立ち上がりを見ているとアドバンテージがなくなってしまうのではないかと思うような出来でしたが、同点に追いついてからは本来のサッカーを取り戻せたような感じでした。
相手エースの柿谷選手を抑えた事も負けない要因だったと思います。

レッズのクラブとサポが猛反対している2ステージ制。
前回のアウェーゲームでセレッソサポに意見を求めたようですが、そのセレッソサポの答えはレッズ同様に2ステージ制反対。
そもそも、何で2ステージ制復活なんて考えが思いついたのだろうか?
単なるスポンサー収益目当てだったら情けない限りです。
画像

ナビスコ準決勝進出残り3チームは横浜、柏、川崎の3チーム。
レッズの準決勝の対戦相手は川崎フロンターレに決まりました。
そして、来週からはリーグ戦が再開で、レッズはアウェー・国立競技場にてヴァンフォーレ甲府との対戦。
ナビスコである程度の手応えを掴んだので、7月以降のリーグ戦も期待してよさそうです。


Urawa Reds Magazine (浦和レッズマガジン) 2013年 07月号 [雑誌]
朝日新聞出版
2013-06-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Urawa Reds Magazine (浦和レッズマガジン) 2013年 07月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております。
そして久々のホームでの公式戦、お疲れ様でした。2点先行していた上での開始6分の失点には正直焦りましたが、セレッソがもっと激しく来るかと思いきや落ち着いていたのも助かって、梅崎の同点ゴールでレッズも落ち着きを取り戻しましたね。
ただあの同点ゴールが無かったら、正直どうなっていたかわからない内容でもあっただけに、最後はレッズにとって安堵感が強いドローに落ち着いたと思います。

さて、ここからはリーグ戦に切り替えですね。また7月から勝利目指して応援頑張って行きましょう!
うえ
URL
2013/07/01 18:27
 >うえさん
こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
早い時間帯に先制点を奪われた時はどうなるかと思いましたが、梅崎の同点ゴールで安堵しました。
今月からリーグ戦が再開しますが、まずは甲府を叩いて勝ち点を積み重ねましょう。
FREE TIME
2013/07/01 22:12
セレッソを振り切り準決勝進出 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる