FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 6得点で大勝

<<   作成日時 : 2013/05/19 00:04   >>

トラックバック 0 / コメント 2

Jリーグ第12節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてサガン鳥栖との対戦。

ホーム2連戦の2戦目。
リーグ最多失点で下位に低迷するサガン鳥栖相手に、確実に勝ち点3を取りたい試合。

試合前に、前節の20周年セレモニーで来日したポンテ氏が再び埼玉スタジアムにやってきました。
場内一周したので、最前列までロビーに挨拶してきましたが、間近で見ると本当に太ってしまったな。
画像

試合は前半26分に獲得したPKを阿部選手が決めて先制。
後半4分には槙野選手が追加点となるゴールを決めると、ここからゴールラッシュ。
鳥栖が1点差にしては、浦和が突き放し、また鳥栖が1点差に追いかけるゴール。
2度も1点差に詰められたレッズだったが、後半35分に原口選手が再び突き放すゴールを決めると、その後はレッズが一方的に点を重ね、大量6得点。

浦和レッズが6−2でサガン鳥栖に勝利し、暫定ながら3位をキープ。
得失点差も一気に+11まで上積みしました。
画像

リーグ最多失点のサガン相手に大量6得点。
レッズがリーグ戦で6得点決めたのは2005年の柏戦以来らしいけど、あの試合は思い出したくないのでスルーします(汗)

後半は一時劣勢になる時間帯があったけど、4点目を決めた時に、この試合は大丈夫だなと思いましたが、その後も2得点決めるとは、自分も予想外でした。
6点全部違う選手が決めているのも、素晴らしいと思います。

この試合のヒーローは興梠選手。
前半のPKも興梠が獲得したし、後半も自らのゴールを含め1アシストと絶妙のスルーで原口のゴールを演出する活躍。
鹿島戦後は、いろいろありましたけど、今日のプレーを見ていて、あまり気にしている様子はなさそうで安心しました。

締めに矢島選手のプロ入り初ゴール。
勝敗が決まっていたとはいえ、彼にとっては待望の初ゴール。
このゴールをきっかけに更なる成長を遂げてほしいです。

試合後の槙野のインタビューは笑わせてもらった。
1週間遅れのバースデーゴールだったけど、彼のキャラクターが今のレッズには欠かせない存在となっていますね。
画像

画像

次節は、柏レイソルとのアウェーゲーム。
レイソルは、来週の水曜日にACLを戦うけど、まずは全北現代に勝ってほしい。
でも、リーグ戦の勝敗となると話は別。
次節も勝って、今の順位をあげていきましょう。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Urawa Reds Magazine (浦和レッズマガジン) 2013年 06月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。目の前にロビー、良いですねぇ。自分は今回は17時まで仕事で、スタに18時着だったので間に合いませんでした・・・(泣)
でもその分6得点で気持ちの良い勝利を得る事が出来ました。まさに今の勢いそのままの数字が出ましたね。この勢い、更に高めて柏にも勝利と行きたいですね。
うえ
URL
2013/05/19 10:11
 >うえさん
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
ロビーの場内一周には間に合わなかったのは残念でしたね。
あと20分くらい早く到着していたら見られましたよ。
失点の多いチームとはいえ6点取っての勝利は気持ちいいし、一気に得失点差も伸ばす事が出来ました。
柏とはACLで対戦出来なかった分、国立で昨年同様に勝利を飾りたいです。
FREE TIME
2013/05/19 10:20
6得点で大勝 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる