FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS ホームで鹿狩り 8年ぶりの鹿島戦スイープ

<<   作成日時 : 2012/08/18 23:26   >>

トラックバック 0 / コメント 2

Jリーグ第22節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて鹿島アントラーズとの対戦。

前節の神戸戦では3ヶ月ぶりとある黒星を喫した浦和レッズ。
マルシオ選手を出場停止で欠き、相手は宿敵・鹿島アントラーズ。
下位に低迷しているが、鹿島は鹿島なので侮れない相手。
画像

開門して間もなく埼スタで雷鳴とともに集中豪雨到来。
丁度、ワンセグで観ていて甲子園でも雷雨で試合が中断していました。
でも、試合前には雨が上がって、涼しくなってくれました。

試合は立ち上がりから一進一退の攻防が続くが、前半26分に宇賀神選手のミドルシュートで先取点をゲットし、39分には原口選手の個人技からのシュートで追加点。
前半は2−0でハーフタイムへ。

後半に入ると、今度は鹿島ペース。
後半10分に1点を返し、その後も攻勢に出るが、レッズが最後までリードを守り切って試合終了。

浦和レッズが2−1で鹿島アントラーズに勝利して勝ち点3を獲得。
これで勝ち点38として、早くも昨年の勝ち点36を上回りました。
順位もドローに終わった柏レイソルを抜いて、再び3位に浮上し、2位・ベガルタ仙台との勝ち点差を1に縮めました。
画像

浦和3枚、鹿島6枚と計9枚のイエローカードが乱れ飛んだ試合。
実際に試合終盤は、お互いにサッカーじゃなくなっていて、大荒れな試合。
試合終了のホイッスルを聴いた瞬間は「勝った」よりも「やっと終わった」と思っていました。
もう、浦鹿戦で扇谷SRに任せないでほしいものです。

最高の前半に対して、最低の後半。
FC東京戦が頭によぎるようなハラハラの展開でした。
それでも、鹿島の監督が客席からもわかるくらいに、1人でイライラして自分を見失っていた状態だったので逃げ切れるとは思っていました。
いつの間にかYシャツ脱いで、Tシャツ姿になっていたし(爆)
監督が代わって好転したレッズと、監督が代わって暗転したアントラーズ。
まさに対象的ですねw
画像

次節は、アウェー・エコパスタジアムにて清水エスパルスとの対戦。
清水も鹿島同様に負けたくないというか負けられない相手。
ホームで勝っている相手だし、鹿島同様に清水もスイープしたいですね。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Urawa Reds Magazine (浦和レッズマガジン) 2012年 09月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
夏の鹿狩りお疲れ様でした。よくあの滅茶苦茶な守り方で1失点でしのげたとも思いますが、運も手伝って何とか勝てましたね。ただ守り方、もっとしっかりやってほしいですねぇ・・・
それにしても、自分の愚行は棚上げして審判には凄い文句言うジョルジーニョって一体・・・
うえ
URL
2012/08/19 09:31
 >うえさん
こんにちは。
昨日はお疲れ様でした。
瓦斯戦の再現かと思わせるような後半でしたが、勝てて良かったです。
今後も上位に踏み止まる為にも、リードしている時の戦術を見直してほしいですね。
ジョルジーニョは選手としては偉大でも監督としてはダメっぽいですね。
あんな監督では、鹿島の浮上はないでしょう。
FREE TIME
2012/08/19 18:16
ホームで鹿狩り 8年ぶりの鹿島戦スイープ FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる