FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年セ・パ交流戦総括

<<   作成日時 : 2012/06/20 21:58   >>

トラックバック 2 / コメント 0

今日でセ・パ交流戦の全日程が終了。
巨人がセ・リーグのチームとして初めて優勝しました。
それでは、今年の交流戦を総括したいと思います。

今年のセ・パ全体の対戦成績は、パの67勝66敗11分。
昨年、一昨年とパがセを圧倒していましたが、今年はわずか1勝差。
それでもパ・リーグが3年連続勝ち越ししました。

今年は僅差になった理由に挙げられるのが、パ・リーグのエース級の投手が移籍したり、故障したり、女性問題で謹慎処分受けたりした事。
自分としても、それもそうかなと思います。
ホークスからジャイアンツに移籍した杉内投手は交流戦期間中に4勝していますからね。

優勝したジャイアンツは交流戦前は勝率5割でしたが、交流戦終了時には貯金を10にまで延ばす躍進。
交流戦期間中に1度も連敗がなかったのも、交流戦優勝の大きな要因とも言えるでしょう。
打線もホームランばかりではなく、機動力やバントなど小技も使うようになり統一球に適応した野球をやっているように見えました。

一方で、昨年の優勝から今年は11位まで沈んだホークス。
和田、杉内、ホールトンの抜けた穴は大きいと言われていますが、ホークスが交流戦で勝てなかったのは投壊ではなく貧打によるもの。
思えば小久保選手が戦線離脱してから、チームも負けが込むようになりましたね。

交流戦の日程が間延びしてしまうのは、毎年のように思う事ですが、このまま継続すればいいのかなと思うようにもなりました。
この時期は入梅などが重なり、選手の疲労が溜まる時期。
選手達にとっては、一種の中間休みになっていいのかもしれません。

明後日から、各リーグのレギュラーシーズンが再開しますが、台風5号が接近中。
台風4号があっという間に過ぎ去っていったばかりだというのに、あっという間に台風5号が接近しているとは。
全試合中止になりそう・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2012年交流戦総括
8年目の交流戦が終了し、今季はセントラルリーグの巨人が ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2012/06/23 05:37
筆者的交流戦感想2012
あと一歩でマリーンズのV奪還ならず、ジャイアンツに セ・リーグで初となる交流戦優 ...続きを見る
いすみマリーンズ
2012/06/24 13:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
2012年セ・パ交流戦総括 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる