FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 試合終了間際に勝ち越し、5年ぶり万博勝利!

<<   作成日時 : 2012/06/17 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

Jリーグ第13節。
浦和レッズは、アウェー・万博競技場にてガンバ大阪との対戦。

3週間の中断を経てのJ1再開。
相手は降格圏内に低迷するガンバ大阪。
万博では2007年以来勝利がないが、調子の上がらない相手に勝って、5年ぶりに万博で勝ちたい試合。

スタメンは鈴木啓太選手とポポ選手が故障離脱した事によって、1トップに原口、ボランチに小島を起用。
他は前節と同じ布陣。

試合は立ち上がりからガンバペースで進み、前半15分にはCKから先制点。
守勢に回る事の多いレッズだったが、前半29分に柏木選手のスルーパスから抜け出した原口選手がゴールを決めて同点。
前半は1−1で後半へ折り返し。

後半は大雨によるコンディションの悪さなどもあって、お互いにボールが繋がらず1−1の均衡が破れないまま、後半もアディショナルタイムに突入。
目安の3分台に入ろうとしたところで、レッズが梅崎選手のミドルシュートが炸裂し勝ち越しゴール。

大雨で厳しい試合にはなったが、浦和レッズが2−1でガンバ大阪に競り勝ち、5年ぶりとなる万博での勝利。
この勝利でレッズは3位に浮上。
一方、敗れたガンバは17位に後退。

中断していた3週間にナビスコで鳥栖に完敗し、故障離脱者も多く出るなど、リーグ戦再開してからどうなる事かと思っていましたが、今日の試合も勝ったとはいえ、出来は良くなかった。
前半を1−1で終えられたのが不思議なくらい。

それでも勝てたのは大きいし、逆にガンバが今の順位にいるのもわかる内容と結果でした。
松波監督もセホーンと大して変わらなかったという事か。
それだったらセホーン監督率いるガンバと対戦したかったですね(笑)

梅崎選手の決勝ゴールは鳥肌もの。
雨でシュートのコントロールも難しかったと思いますが、見事なグラウンダーからのミドルシュートでした。
やはり、今のトレンドは悔ちゃん梅ちゃんですよね(笑)

一方で、この試合で平川選手と坪井選手が負傷後退するアクシデント。
柏木、マルシオもベストコンディションではなかったというし、これ以上のケガ人は出してほしくありません。
ヒラもツボも軽症である事を祈ります。

次節はホーム・埼玉スタジアムにてベガルタ仙台との対戦。
相手は首位を快走するチーム。
今日のような試合運びだと、足元すくわれそうだが、逆に勝てば勝ち点差も縮まる。

次節は自分も埼スタ参戦予定。
ホームで首位チームに勝って「We are REDS!」をスタジアム中に響かせましょう!


遠藤保仁 ヤットスタイル [DVD]
ポニーキャニオン
2010-03-03
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 遠藤保仁 ヤットスタイル [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはです。
さっきやっと大阪から帰ってまいりました。劇的な決勝ゴールがロスタイムに生まれ、もう大満足・・・とは内容がちょっと良くなかった面はありましたが、大変嬉しい結果になりましたね。これが今の両チームの順位そのものと言った感じの結果ですかねぇ。

これで勢い良くホームで首位を叩けるってなもんですね。ナビに続いてリーグ戦で仙台を倒して、レッズを更なる勢いにのせましょう!
うえ
URL
2012/06/17 21:25
 >うえさん
こんばんは。
昨日は大雨の中、お疲れ様でした。
内容は褒められたものではありませんが、それでも勝てたのは嬉しいです。
おっしゃるとおり、現状の順位が表れた結果だったのかもしれません。
次節は仙台戦。
ナビスコで勝っている相手なので、リーグ戦でも勝って勝ち点差を詰めていきましょう。
FREE TIME
2012/06/17 22:22
試合終了間際に勝ち越し、5年ぶり万博勝利! FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる