FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 5年ぶりのカシマスタジアム勝利

<<   作成日時 : 2012/04/07 21:38   >>

トラックバック 1 / コメント 2

Jリーグ第5節。
浦和レッズはアウェー・カシマスタジアムにて鹿島アントラーズとの対戦。

相手は、前節まで未勝利・無得点と低迷する鹿島アントラーズ。
しかし、アウェーのカシマスタジアムは2007年以降は勝利がない鬼門のスタジアム。
相手が不調のうちに叩きたい相手。

スタメンにマルシオ・リシャルデス選手が今季初スタメン。
前節退場の阿部・槙野両選手はナビスコでリセットされた関係で無事にスタメン。

試合は前半2分に鹿島にいきなり今季リーグ戦初ゴールを奪われ先制されるが、その直後にレッズがあっさり同点に追いついて試合は振り出しに。
すぐに同点に追いついたレッズは5分にポポ選手が勝ち越しゴール、25分にはPKで追加点。

後半は鹿島の猛攻に守勢に回るが、2点のリードを守り切って試合終了。
浦和レッズが鹿島アントラーズに3−1で勝利して、鬼門・カシマスタジアムで勝ち点3をゲット。
カシマスタジアムで5年ぶりとなる勝利を飾りました。

2007年以降、5年連続で鹿島遠征をしていたのですが、今回は都合が合わずに不参戦。
アウェー・鹿島戦は独特の雰囲気があるだけに、今年も行きたかったです。
ましてや、不調とはいえ鹿島相手に勝てたのだから。

いきなり興梠選手にゴールを決められたのをTLでチェックした時は、一昨年の開幕戦が頭をよぎったのですが、直後に同点ゴール。
何年か前にも、同カードでそういうのがありましたね。
チームの違いはありますが(笑)

前半にPKを与えたシーンをVTRで見ましたが、PA内の外で倒されていた感じ。
しかし、その他の2点は完璧に相手ディフェンスを崩しての得点。
起点となるパスを出した柏木選手は、本当に充実していますね。

対象的に敗れたアントラーズも不調が続いていますね。
今までは点が取れないだけだったけど、今回は守備も破綻しての敗戦。
まだ5節ですが、ガンバとともに降格圏内にいるのだから、強いチームを維持するのは難しい事を実感します。

寒い中、鹿島まで参戦されたサポの皆様、お疲れ様でした。
まだ寒い時期に食べるモツ煮は勝利の味も加わって格別だった事でしょう。
試合後に磯の連中に絡まれたりはしなかったでしょうか?

次節は、ホーム・埼玉スタジアムにてヴィッセル神戸との対戦。
ヴィッセルにはリーグ戦5連敗中と相性の悪い相手。
現在、神戸は3連敗中ではありますが、そういう時だからこそ叩いていきましょう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
鹿島に逆転勝ちの第5節
またサッカーです(笑)。 ...続きを見る
ニセモノのくせに生意気だ
2012/04/08 00:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
鹿スタは15時頃まで強い風が吹いていたので、熱いモツ煮が更に美味く感じました(笑)。
そんな鹿スタで勝利するのは、本当に格別の歓喜がありますねぇ。

ちなみに試合後、鹿サポがレッズサポを殴って警察沙汰になったという話が・・・
うえ
URL
2012/04/08 10:31
 >うえさん
こんばんは。
鹿島国遠征お疲れ様でした。
低迷しているとはいえ、やはりアントラーズに勝つのは格別ですね。
鹿サポは相変わらずのようですね。
試合後も磯の連中が緩衝地帯に乗り込んで鹿島の選手達に罵声を浴びせていたようだし・・・。
FREE TIME
2012/04/08 20:40
5年ぶりのカシマスタジアム勝利 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる