FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 柏レイソル PK戦で敗れてCWC4位

<<   作成日時 : 2011/12/18 22:44   >>

トラックバック 2 / コメント 0

FIFAクラブワールドカップ2011。
Jリーグ王者・柏レイソルは、3位決定戦でアジア王者のアルサッドと横浜国際競技場で対戦。

準決勝で南米王者のサントス相手に1−3で敗れて3位決定戦に回った柏レイソル。
2週間で4試合目と過密な戦いだが、アルサッドに勝って3位の座を掴めるか。

試合は前半から攻める柏、守るアルサッドの構図。
柏は再三のように攻撃の形を作るが、相手GKの好守に阻まれゴールが割れず、一方のアルサッドも時折カウンターからチャンスを演出するが、こちらも柏のGK・菅野選手に防がれゴールならず。
結局、90分で決着がつかずに試合は延長なしのPK戦へ。

PK戦はアルサッドが先攻、柏が後攻。
アルサッドは5人全員が成功したのに対して、柏は3人目の林選手が失敗。
PK戦はアルサッドが制し、CWC3位が決定。
敗れた柏レイソルは4位でフィニッシュしました。

Jリーグ王者として浦和レッズ、ガンバ大阪と並ぶCWC3位を柏レイソルに期待していたのですが、残念ながらPK戦の末に3位決定戦敗退。
守りを堅めた相手を、なかなか崩せなかったですね。
後半に北島選手が絶好の場面を外してしまったのが最後まで響いてしまいましたね。
相手GKが当たっていたので、出来れば90分で決着をつけてほしかったです。

それでもJリーグ王者として健闘してくれました。
約2週間で4試合と過密日程を強いられましたが、ベスト4まで進出したのは、来年、初めて出場するACLへ向けて、大きな経験になったでしょう。
柏レイソルのCWCは終わりましたが、3日後には天皇杯が控えているので、休息には、まだまだ先ですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【クラブW杯】バルセロナが世界一、柏はPK戦で敗れ4位
クラブW杯の3位決定戦が行われ、柏レイソルはアルサドにPK戦で敗れました。 続いて、決勝戦が行われ、バルセロナがサントスを破り優勝、2大会ぶり2度目のクラブ世界一に輝きました。 ...続きを見る
あれこれ随想記 
2011/12/18 22:49
FIFAクラブワールドカップ最終日! やっぱりメッシは凄い!バルセロナ2度目の世界一!
12月8日に開幕した「TOYOTAプレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2011」は、18日に最終日を迎えました。最終日は3位決定戦「柏レイソルVSアルサッド」、決勝戦「バルセロナVSサントス」の2試合が行われました。柏レイソルの3位入賞、クラブ世界一の座の行... ...続きを見る
日刊魔胃蹴
2011/12/19 23:00
柏レイソル PK戦で敗れてCWC4位 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる