FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 巨人・清武代表の内部告発

<<   作成日時 : 2011/11/11 21:00   >>

トラックバック 13 / コメント 2

日本シリーズ前日に球界を騒がすニュース。
巨人・清武球団代表が渡辺恒雄会長を批判する内部告発を起こしました。

プロ野球・巨人の清武英利球団代表兼ゼネラルマネジャー(GM)は11日、文部科学省内で会見し、巨人軍の渡辺恒雄球団会長(読売新聞グループ本社会長・主筆)が球団人事に介入し「球界で生きる選手、コーチ、監督の基本的人権をないがしろにした」として内部告発した。
清武代表によると、岡崎郁1軍ヘッドコーチとの契約が内定しているにもかかわらず、今月9日、渡辺会長から「1軍ヘッドコーチは江川卓氏とし、岡崎コーチは降格させる」と告げられたという。
清武氏は会見趣旨を説明する文書の中で「巨人にもコンプライアンス(法令順守)が要求される。それを破るのが、渡辺氏のような最高権力者であっては断じてならない」と痛烈に批判した。(毎日新聞)

14時から文部科学省内で記者会見を行うと知らせがあったので、てっきり球界全体で何か問題があったのかと思ったのですが、会見の内容は1球団内部によるお家騒動。
まぁ、一種のクーデターですね。

会見の内容では、来季のコーチ人事は清武代表と桃井オーナーとの間で取り決め、それを渡辺会長に報告したという。
しかし、たかが会長が下した内容は江川卓氏をヘッドコーチに就任させて、現在のヘッドコーチである岡崎コーチを降格させるといったもの。
これをコンプライアンスに反するものとして清武代表が内部告発するに至ったというのが、大まかの経緯。

正直、会見の内容を聞いた瞬間は拍子抜けしたし、何で球団事務所内ではなくて文部科学省でやるのかも理解出来ませんでした。
しかも、何で日本シリーズ前にやるのかも。

その後、冷静になって考えると、何で球団事務所内で会見を行わなかったのかというと、やはり読売グループにとって渡辺恒雄という人物は絶対なる存在。
球団事務所だと、身内にリークされて圧力をかけられる可能性もあったから、中立な立場である文部科学省で行う事を決めたと考えられ、日本シリーズ前日だったのは、日本シリーズが終わってからでは対応遅れになるとでも考えたのでしょう。

清武氏が巨人のフロントに就任してからは、育成枠の導入やプロとアマとで交流試合をやるなど、巨人だけでなく球界の発展に貢献したとも言える人物。
彼がいなければ山口投手や松本選手はプロに入っていなかったかもしれないのだから。
今回の内部告発のやり方は、決して指示出来ると言ったものではありませんが、自分の首をかけてでも球団内部の人間を守ろうとしている姿勢は自分も見習うべきところがあります。

その一方で、桃井オーナーの会見にはガッカリでした。
清武代表が自分の事も庇ってくれているというのに、そんなに会長が怖いのかと。

ヘッドコーチとして候補に挙げられた江川氏は、何のオファーも受けていない様子。
やはり、たかが会長の思いつき人事だったのか。

個人的には江川さんのヘッドコーチもないけど、岡崎ヘッドコーチの留任もないと思っています。
江川さんは現役引退してから20年以上経っているが、引退後は一度もユニフォームを着ていない。
もっとも、それを言うならファイターズの栗山新監督にも言える事ですけど(汗)
それに、現役時代も練習嫌いだったと言われる江川さんがコーチとして選手をまともに指導できるのかも疑問です。

一方の岡崎ヘッドコーチ。
今季からヘッドコーチに就任しましたが、存在感ゼロでヘッドコーチとしての役割を全然果たせていなかった。
原監督に意見1つ言えず、選手達にも対しても厳しさが全くない。
前任の伊原さんとは雲泥の差です。
その程度の指導力しかない人物のヘッドコーチ留任は首を傾げてしまいます。

それにしても、たかが会長の独裁ぶりは何とかならないものか。
2003年の原監督解任・堀内新監督就任しかり、2004年の球界再編問題しかり、今回の開幕日程延期の件しかり、この男が出てくるとろくな事が起こらない。
巨人という球団だけでなく、プロ野球界まで私物化しているような物言いは以前からイライラさせられますね。
年齢も80過ぎているのに、未だに読売新聞グループの会長として権力をかざしている。
別に読売新聞社は、この男が創設したわけではない筈だが(謎)

今後、たかが会長がどのような行動に出るのか、そして清武代表はどう対応していくのか。
何だか、どうでもいい話題のような気もするが、球界を振り回してきた人物と球界の発展に尽力した人物との確執だけに、巨人だけでなくプロ野球界の今後にも影響しそうな予感もします。
ただ、この件に関して原監督が完全に蚊帳の外ですね・・・。


巨人軍は非情か
新潮社
清武 英利
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 巨人軍は非情か の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
<巨人>清武代表が渡辺会長を告発「人事介入は人権侵害」
 プロ野球・巨人の清武英利球団代表兼ゼネラルマネジャー(GM)は11日、文部科学省内で会見し、巨人軍の渡辺恒雄球団会長(読売新聞グループ本社会長・主筆)が球団人事に介入し「球界で生きる選手、コーチ、監督の基本的人権をないがしろにした」として内部告発した... ...続きを見る
ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
2011/11/12 11:51
巨人清武英利代表クーデター!渡辺恒雄会長のプロ野球と巨人の私物化の実態を公表!渡辺恒雄会長には役職全...
11日巨人の清武英利代表が午後2時に文部科学省の会見室で記者会見をを行い、 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2011/11/12 14:14
巨人代表が午後に会見「コンプライアンス上の重大な件」(追記:清武対ナベツネ)
なんだなんだ、大山鳴動して鼠一匹だと面白いんだけど。 ...続きを見る
つらつら日暮らし
2011/11/12 17:14
ナベツネオーナー復帰でプロ野球終焉か
渡辺会長、ぶぜんとした表情で無言…  巨人清武英利GM(61)が、渡辺恒雄球団会長(85)にかみついた。11日、都内の文科省記者クラブで記者会見を行い、渡辺会長が来季のヘッドコーチにOBの江川卓氏(56)を招聘(しょうへい)するプランを進めていることを… ...続きを見る
zara's voice recorde...
2011/11/12 18:06
読売グループのガバナンスに開いた一穴:巨人・清武球団代表、渡邊球団会長非難の声明発表
プロ野球界の問題というより、読売グループの問題のような気が。ただ、それはそれで決して見過ごしてはならない問題です。 ...続きを見る
にわか日ハムファンのブログ
2011/11/12 20:19
清武代表が渡辺会長批判
巨人の内紛が起こっています。 清武球団代表が、人事をめぐって渡辺会長を批判しました。 ...続きを見る
あれこれ随想記 
2011/11/12 22:52
清武ジャイアンツ代表 ナベツネに反旗を翻す!
清武代表が渡辺会長を告発「人事介入は人権侵害」(毎日新聞) 巨人の清武英利球団代 ...続きを見る
いすみマリーンズ
2011/11/13 00:03
11/12 日本シリーズ第1戦【竜2−1鷹】の件をさらりと流して…
実は、諸般の事情により今日・明日と熊本に行ってます。 それが決まったのが10日(水)の夕方で、どうしても熊本に行かなくてはいけないのは月曜日だけだから、日曜日に福岡で日本シリーズ第2戦観戦可能かなと思いつつも、その時点では金曜日から発売開始の日本シリーズの… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2011/11/13 05:08
「ウサギ内乱」勃発!!(巨人の清武球団代表、文科省でナベツネ批判)
午前中に巨人が「コンプライアンス上の重大な件」で緊急会見との報道があったので、「菅野の件でタンパリング」でもあったのかと期待?しまし ...続きを見る
現代徒然草
2011/11/13 08:01
巨人代表 解任必至!?
巨人代表“解任”必至!“自爆テロ”はこうして起きた(夕刊フジ) - goo ニュース ...続きを見る
王様の耳はロバの耳
2011/11/13 12:31
清武球団代表の反乱?
さてさて、どうなることでしょう・・・ ...続きを見る
いい加減社長の日記
2011/11/14 07:32
読売巨人の内紛 清武代表の自爆テロに渡辺恒雄会長が反撃
読売ジャイアンツの清武英利球団代表兼GMが渡辺恒雄球団会長を告発する会見を行い、読売のトップに喧嘩を売りました。 ...続きを見る
マチルダベイビー!
2011/11/14 11:36
今日の野球ニュース(12日)ついにG清武代表ナベツネ批判へ!!
世の中はいよいよ今日からドームで行われる日本一を賭けた大一番の話で盛り上がるところでしたが今朝の関西のスポーツ紙や一般紙の1面はGびいきの新聞含め一斉にG清武 英利GM兼球団代表が千代田区の文部科学省で会見を開き、江川 卓氏(56)の来季ヘッドコーチ招聘(し ...続きを見る
はちたかランド2〜鷹と80年代JPOPと...
2011/11/15 05:00

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

最初は10月施行の条例に関する事だと思ってしまいましたが、内部告発だったんですよね・・・プロ野球、巨人だけでなく、新聞業界、マスコミ界、政治にも絶大なる影響力のある独裁者たかが会長を告発するには1番安全な場所という事で文部科学省にしたのだと思います。
私自身独裁者のワンマン社長とオーナーに物言って会社を救った社長を身近で観ていますけれどこの世の中は金持ちが全てを握っているんですよね・・・世の中を本気で変えたいなら金持ちになってからという部分はあるんですよね・・・でもその前に権力に良くしてしまってそこまで至らない・・・というのが現実だったりします。
変える上では衝突は避けられませんし、プロ野球が変わるためには独裁者たかが会長が1日でも早く氏家さんの元へ逝って頂く事が世の為でしょうね。
ちなみに江川さんは・・・既に時代を逸しました。少なくても長嶋終身監督後に就任すれば違ったでしょうね。おそらく掛布さんと同様にユニフォームを着る事はないでしょうし、もう20代以下は彼らを知りませんからね。
PGM21
URL
2011/11/12 14:35
 >PGM21さん
何かと起こったら内輪揉めで拍子抜けしたのですが、今回の内部告発か、どのように波紋が広がっていくのでしょうか?
たかが会長の独裁ぶりには辟易させられるし、身内が一番我慢していたのではないでしょうか。
それが今回の内部告発に繋がったと思います。
もう80過ぎているのだから、もう読売新聞から身を引いて悠々自適な老後を過ごして方がいいけど、権力を握っている以上は、その権力にすがりつくでしょう。
江川さんのヘッドコーチもないけど、岡崎ヘッドコーチの留任も有り得ない。
このお家騒動はどうなっていくのか、やはり気になります。
FREE TIME
2011/11/13 00:28
巨人・清武代表の内部告発 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる