FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿島相手にドローも残留争いは更に混沌

<<   作成日時 : 2011/09/24 23:44   >>

トラックバック 4 / コメント 4

Jリーグ第27節。
浦和レッズは、アウェー・カシマスタジアムにて鹿島アントラーズとの対戦。

今年も鹿島国へ遠征。
陽射しが強かったけど、時折、吹いてくる風は寒く、秋を感じます。
「暑さ寒さも彼岸まで」とは、よく言ったもので。
画像

本来ならレッズのホームゲームだったのだが、東日本大震災でカシマスタジアムが損壊した関係で、5月のホームゲームを入れ替えた関係で、この日にアウェーゲームが組まれる事に。
前回は2点差を追いついてドローになったが、あれから4ヶ月経て、鹿島は本来の実力を取り戻し、リーグ戦でも上位に。
反面、レッズは残留争いに・・・。

スタメンは前節から変更あり。
左SBに宇賀神選手が久しぶりのスタメン。
山田直輝選手もスタメン復帰。

試合は、前半は両チーム一進一退の攻防。
お互いに決定機があったが決めきれずに後半へ。

後半になるとアントラーズペース。
再三のようにレッズゴールに迫るが、レッズのDF陣も踏ん張りゴールを割らせず、結局、試合は0−0のスコアレスドロー。
両チーム勝ち点1を分け合う結果になりました。

昨年、一昨年と完敗しているアウェー・鹿島戦ですが、今年はスコアレスドロー。
4年ぶりの勝ち点3は残念ながら手に出来ませんでしたが、選手達の気持ちは感じる試合でした。
画像

画像

この試合では、昨年までのような細かいパスを繋いだサッカーを展開していたし、守備もヒヤリとするシーンはあったり、鹿島の決定力不足にも助けられた感があるけど、最後まで集中出来ていたと思います。
後半は防戦一方だったのが頂けなかったけど、鬼門の鹿スタで勝ち点1を手にしただけでも良かったとしたいです。
ただ、前半でPKを与えてくれてもいいシーンがあったし、スルーパスに反応した小島選手のシュートも枠の中に入っていたら勝てたでしょうね。

16位のヴァンフォーレ甲府が首位・ガンバ大阪に勝利して、勝ち点差は2に。
勝ち点で新潟と並んで得失点差で上回っているので、明日の大宮の結果如何では13位に浮上出来ます。
残り7試合なので、この4チームで降格枠を争う事になるでしょう。

そんな危機的状況にも関わらず、ペトロは相変わらず能天気なコメント。
TLを見ると、試合後も勝ち誇ったような顔してゴール裏に挨拶に来たらしい。
負ける時はそそくさとロッカールームへ逃げるくせに、勝った時のような都合のいい時にはゴール裏へ来る。
一部のサポからブーイングを浴びたらしいが、今の置かれている状況を考えると当然の反応だと思います。

毎年、独特の雰囲気を感じる鹿島vs浦和戦ですが、今回は観客数も3万に届かず、寂しいものでした、
浦和側のゴール裏に空席も目立っていたし・・・。
ただ、試合後に両サポが乱闘したとかいう話を聞くと、何をやっているのかと思ってしまう。
何でも鹿サポが煽ったらしいが、こういう所で浦鹿戦を展開されても何だかなぁと気分ですよ。

次節はアウェー・万博競技場でガンバ大阪との対戦。
相手は首位のチーム。
万博は、天皇杯も含めて4連敗中の鬼門のスタジアム。
後ろに火がついてしまったからには、残り7試合全て勝ち点を挙げるつもりでいかないと厳しくなるでしょう。

鹿島遠征の番外編は別記事にて。
http://waga-mitisirube.at.webry.info/201109/article_22.html


鹿島アントラーズイヤーブック〈2011〉
鹿島アントラーズエフシー
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鹿島アントラーズイヤーブック〈2011〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
運も味方に必死の勝ち点1 〜浦和vs鹿島
J1リーグ第27節 鹿島アントラーズ0−0浦和レッズ 〜カシマスタジアム ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2011/09/25 09:29
ガンバは甲府に負け&他クラブの結果
ガンバ大阪VSヴァンフォーレ甲府は2対0で負け ガンバはホームで2位失点で負けたの痛過ぎるし ガンバ27試合で16勝5敗6分の勝点54のままだ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2011/09/25 11:28
鹿島と痛み分けの第27節
今日負けたらヤバイよね絶対。 ...続きを見る
O塚政晴と愉快な仲間達
2011/09/25 11:43
2011J #27 浦和Vs鹿島@カシマスタジアム
9/24 2011 J1 #27 浦和Vs鹿島 カシマ 0-0 △ 25,061人残留争いラスト8ついにあと8試合となった2011年リーグ戦、降格ラインは我々のひとつ下 いよいよ厳しくなってきました。鹿島・G大阪 ... ...続きを見る
プロペシアAGA治療体験記/OPERAT...
2011/09/25 23:17

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

ついに降格争いが本格化してしまいましたね・・・
正直新潟は厳しいです。4強との対決残していますから・・・
ただ今選手にブーイングしても良くならないだけに最後まで信じるという姿勢に変えた方が良いとは思います。
勝負の10月にどれだけ勝ち点を獲れるか?
これが11月に全てを決めるでしょうね。
とにかく33節終了時点で大宮と甲府より勝ち点を1上回っている事が浦和と新潟の残留条件(最終節が両チームとの直接対決なので・・・)なのでそこまで大宮と甲府より勝ち点を1上回れる戦いをしていくようにしたいところですね。
PGM21
URL
2011/09/25 08:50
 >PGM21さん
おはようございます。
新潟さんは上位4チームとの対戦を残しているのですね。
もしかしたら1番厳しいのは新潟さんかもしれません。
レッズとしては10月15日の大宮戦が1つのターニングポイントになると思います。
お互いに残留に向けて、チームをサポートしていきましょう。
FREE TIME
2011/09/25 09:03
鹿島国まで大変お疲れ様でした。
何とか勝ち点1、これを前向きに捉えたいところではありますが、現実を見ると、甲府が勝った事で大変な事態になりました。
もう鹿さんの煽りに乗ってスタで喧嘩騒ぎ起こしている場合ではありませんね。10月は本当の意味で正念場になります。とにかく、勝ち点を積み上げないと・・・来季鹿島国に来られなくなってしまいますから・・・
うえ
URL
2011/09/25 09:36
 >うえさん
何とか勝ち点1を土産に帰りましたが、今日の試合で大宮が勝ってしまった事で、ますます危機的な状況に追い込まれてしまいました。
本当に鹿サポに煽られてケンカしている場合ではないのですが・・・。
9月は未勝利に終わってしまいました。
得失点差で甲府を大きく上回っているだけに、勝ち点を試合数と同じ34には乗せたいですよ。
FREE TIME
2011/09/25 23:16
鹿島相手にドローも残留争いは更に混沌 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる