FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS ロンドン五輪に向けて日本がマレーシアに勝利

<<   作成日時 : 2011/09/22 00:02   >>

トラックバック 7 / コメント 2

ロンドン五輪男子サッカーアジア最終予選。
5大会連続出場を目指す日本は、ホーム・ベストアメニティスタジアムにてマレーシアとの対戦。

スタメンは以下の通り。
GK:権田
DF:鈴木、酒井宏、濱田、酒井高
MF:清武、山村、東、扇原
FW:大迫、原口

試合は、日本が前半10分に清武選手からのパスを受けた東選手がゴール左隅に決めて先制。
その後も、日本が優位に攻めてマレーシア陣内に攻め入るが、マレーシアの必死の守備などもあって追加点が奪えず、前半は日本が1点リードで後半へ折り返し。

後半に日本は、スピードのある永井選手や山崎選手を投入。
この交代が功を奏し、後半32分に永井選手のパスから山崎選手が決めて待望の追加点。
試合は日本が2−0でマレーシアに勝利し、ロンドン五輪切符獲得へ、まず大事なホームゲームで1勝を挙げました。

台風の影響で帰宅が遅れてしまいましたが、電車の中でワンセグを観ていたので、大体の試合の流れはわかります。
ただ、テレビ朝日の中継だったので音を切って見ていましたが(爆)
ちなみに帰宅した時には、丁度2点目が入った時でしたけど。

試合を終始優位に進めていたので、日本がもっと点を入れていても、おかしくない内容でしたが、やはりオリンピック切符をかけてマレーシアも必死だけあって、日本もゴールを決めるのに手こずった印象。
しかし、五輪最終予選において勝ち抜けるチームは、わずか1チーム。
内容よりも結果が大事です。

関塚監督の試合後のインタビューで、相手が疲れてきた後半に、スピードのある永井選手を投入するプランだったと語っていましたが、このマレーシア戦では、山崎選手も含めて交代策が功を奏した形。
交代枠に攻撃的な選手ばかり起用して、その一方で守備的な選手を削る不可解な交代策を用いてばかりいる、エルゴラで3.5点の監督も学習してほしいものです。

永井選手をリザーブに回した事で、スタメン起用された大迫選手が再三のごとくチャンスを潰しまくっていたので、次の試合からは永井と大迫を入れ替える事になるでしょう。

レッズからは原口選手と濱田選手がスタメンフル出場。
原口選手はゴールこそなかったが、得意のドリブルやミドルシュートなどにキレを感じました。
ただ、周囲との連係が取れていなかったのが残念。
やはり、今のレッズのサッカーは代表では受け付けてくれないって事なんでしょうね。

リーグ戦では出番がない濱田選手もCBとして無失点に貢献。
もしかしたら、永田選手よりいいのではないかとも思えてきます。(それだけ、最近の永田の動きが悪いと言う事になるのだが)
反面、山田直輝選手は出番なし。
五輪予選で溜まった鬱憤は、週末の鹿島戦で爆発させてほしいけど、3.5点が起用してくれるのだろうか?

ロンドン五輪に向けての最後の戦いは、まだ始まったばかり。
既にロンドン切符を掴んだ、なでしこジャパンとともにロンドン切符をゲットしてくれる事でしょう!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
関塚ジャパン、マレーシアに完勝スタート
午後2時に上陸した台風15号、マジで半端なかった。 ...続きを見る
O塚政晴と愉快な仲間達
2011/09/22 00:51
関塚ジャパンMF清武のパスにMF東が鮮やかに決めて圧倒的な内容で白星発進!
21日サッカーロンドン五輪アジア最終予選 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2011/09/22 00:52
五輪アジア最終マレーシアに快勝スタート
五輪アジア最終予選の日本VSマレーシアが行われ 日本ホームで2対0の快勝で最終予選スタートしたよ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2011/09/22 11:19
なでしこに続け!関塚JAPANロンドンへ白星発進!
サッカー女子日本代表(なでしこJAPAN)がロンドン五輪出場を決めてから約2週間、次は関塚JAPANがロンドンへの切符獲りに挑戦!ロンドン五輪男子サッカーアジア最終予選の第1戦・日本VSマレーシア戦が22日、佐賀県の鳥栖スタジアム(ベストアメニティスタジアム)にて... ...続きを見る
日刊魔胃蹴
2011/09/22 16:20
U-22日本、マレーシアを下し白星スタート
サッカー男子のロンドン五輪アジア最終予選、初戦を勝つには勝ったけど、・・・だなあ。 ...続きを見る
スポネト
2011/09/22 19:36
【ロンドン五輪予選】日本、マレーシアに快勝
ロンドン五輪アジア最終予選の初戦が、マレーシア相手にホームで行われました。 U―22日本代表は2-0で勝ち、白星スタートを切りました。 ...続きを見る
あれこれ随想記 
2011/09/22 22:30
ロンドン五輪に向けて関塚ジャパンも無事に白星発進・・・ロンドン五輪・アジア最終予選:U-22日本 2...
台風が向かって来てる此方側は大変な状況になってますが(苦笑)、試合のある鳥栖は進路から外れてよかったですね。 ロンドン五輪 アジア最終予選 U-22日本 2−0 U-22マレーシア 安心して見ていられつつも、どうにももどかしさの抜けない試合展開。実力の差からしたらホームでスカっと大量点を獲って欲しいところではありましたが、まずは初戦を手堅く完封勝ちできたことを喜ぶとしましょうか。 前半の早いうちに先制点が取れて却って慎重になりすぎたとか、相手も引いて固めてきててなかなか崩せなかったとか、思うよう... ...続きを見る
ボヘミアンな京都住まい
2011/09/25 18:41

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

この嵐の中帰宅ご苦労様でした。

予選は内容よりも結果ですから勝ち点3を得た事が大きい訳で次も勝ち点3を獲れる内容のサッカーをすれば良いだけですから2点で終わった事はそれほど気にしておりません。

原口は個人的には悪くなかったけれどやはり清武と比べると周りを使えていませんね。それは次の課題でしょう。
新潟の2人は出ましたけれど、チームでも同じポジションで出場しているので試合で起用するとやはり成長するスピードは違いますからね。チーム事情もあるでしょうが、浜田をCBで起用するほど余裕がないのと永田、スピラノビッチを比べるとやはり新潟よりスタメンのチャンスは少なるなるのは仕方ないかと思います。個人的には山田暢久をCBで使うなら浜田を使った方が良いでしょうね。
色々所属チームの選手を使われないと不満が出るのは私もわかりますのでチームで今日のような活躍をしてほしいですよね。
PGM21
URL
2011/09/22 01:02
 >PGM21さん
こんばんは。
本当に昨日はまいりました。
4年に1度しか訪れない五輪なので、やはり内容より結果ですね。
そういう意味でも、勝ち点3を獲れたのは大きいです。
原口、濱田とフル出場しましたが、彼らには是非とも五輪の舞台に立ってほしい気持ちです。
直輝の出番があれば良かったのですが・・・。
FREE TIME
2011/09/22 22:56
ロンドン五輪に向けて日本がマレーシアに勝利 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる