FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 今シーズン最後の巨人vsヤクルト戦

<<   作成日時 : 2011/09/20 23:11   >>

トラックバック 1 / コメント 0

プロ野球も各球団残り30試合を切りました。
今日は仕事帰りに東京ドームにて巨人vs東京ヤクルトの試合を観戦しました。

今シーズン最後の直接対決。
ここまでスワローズの12勝7敗4分。
先発はジャイアンツ・澤村、スワローズ・村中の両投手。
そういえば、この2人の先発で投げ合う試合って、何度目だろう?

警視総監の始球式で始まった試合は、2回裏にジャイアンツがフィールズ選手の2ランホームランで先制。
スワローズは3回表にすぐに1点を返して1点差。
しかし、ジャイアンツは4回に阿部選手のホームラン、5回には寺内選手のタイムリー二塁打で1点ずつ加点し、村中投手をKO。
そして、6回には阿部選手の2打席連続となる2ランホームランでダメ押し。

ジャイアンツの先発・澤村投手は8回途中までスワローズ打線を6安打1失点に抑える好投。
試合はジャイアンツが6−1でスワローズに勝利し、今シーズン最後の直接対決を白星で飾りました。

セ・リーグ首位を快走するスワローズですが、今シーズンのスワローズの試合を生観戦するのは、今日が初めて。
今日の試合は終始、ジャイアンツペースでしたが、打線の顔ぶれを見ていると、本当に「繋ぎの打線」だなと感じる布陣です。
昨年と同じスタイルでやっているので、首位をキープしているのも頷けます。
画像

澤村投手は2週間前に名古屋方面に旅行へ行って来た時にもナゴヤドームで観ていますが、シーズン当初に比べると投球のリズムが良くなってきた印象。
あの名古屋での試合で、何かを掴んだのでしょうか。
これで新人最多の8勝目。
現段階での新人王の最有力候補だと思いますが、もし、藤村選手が盗塁王を獲得したら分からなくなると思います。

阿部選手の2本のホームランはいずれも完璧な当たり。
最近のリードはイマイチな気がしますが、打撃の状態は上向きにあります。
フィールズ選手が2ランを打った時は、まだ球場入りしていなかったので生で目撃できず。
来年は観られないであろうシーンを観たかったなw
画像

画像

優勝争いはスワローズで堅いと思いますが、ドラゴンズが週末に行われるナゴヤドームでの直接対決4連戦の結果如何では「まさか」が起こるかもしれませんね。
3位争いでジャイアンツとタイガースになると思いますが、タイガースが勝手に落ちてしまった感があり、今日の試合が中止になった事で、来月は超過密日程になりそうです。
まぁ、それは新井会長が、こうなる事がわかっていて決めた事ですからね(笑)


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 月刊 GIANTS (ジャイアンツ) 2011年 10月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
あら、今日は試合があったのねw
ヤクルト戦だったとは…、遺憾ながら忘れていました。っていうか、すっかり頭からw →Yomiuri Giants Official Web Site: 9月20日 対ヤクルト24回戦・東京ドーム Yomiuri Giants Official ...続きを見る
ピア 徒然見聞録
2011/09/24 09:07
今シーズン最後の巨人vsヤクルト戦 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる