FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 1点の重み

<<   作成日時 : 2011/06/06 23:24   >>

トラックバック 2 / コメント 0

今日は月曜日ですが、プロ野球の試合は6試合開催。
その中から東京ドームにてジャイアンツvsファイターズの交流戦を観戦して来ました。

昨日はファイターズが完封勝利して、東京ドームでの交流戦の連敗を7でストップ。
今日もファイターズが勝ってジャイアンツ戦勝ち越しを決めるか、それともジャイアンツが勝って対戦成績をタイで終えるか。
先発はジャイアンツ・澤村、ファイターズ・ウルフの両投手。
画像

試合はジャイアンツが初回から3回にかけて得点圏に走者を進めながら、いずれも無得点。
一方、3回まで澤村投手に抑えられていたファイターズは4回に相手エラーをきっかけに一死満塁のチャンスを掴んで、澤村投手の暴投と陽選手のタイムリーで2点を追加。

2点を先制したファイターズは先発・ウルフ投手が6回を無失点に抑えて、7回以降も小刻みな継投策でジャイアンツ打線を無得点に抑えて2試合連続の完封勝利。
これで、このカードはファイターズの3勝1敗でジャイアンツ戦勝ち越しを決めました。

スコアこそ2−0でしたが、息詰まる好ゲームでした。
再三のチャンスを得点に結び付けられなかったジャイアンツに対して、ワンチャンスをものにしたファイターズ。
現状の両チームのチーム状態が勝敗に現れた試合だったと思います。
画像

実際に試合を観ていてファイターズの守備の堅さが目立っていました。
二塁打と思うような当たりもシングルで止めるシーンが2度あったし、内外野とも堅実な守備。
連続無失点記録は投手だけの力ではない事を確認させられたファイターズの堅守ぶりでした。

尚、今日は坂本勇人デーと題して坂本選手のプレーヤーズデーでした。
その坂本選手は5打数ノーヒットで、守っても失点に絡むエラーと、全くいい所なし。
あわやと思うような大ファールがありましたが(汗)

しかし、ドーム入りした時に渡されたラッキーカードの下1桁に私が渡されたカードの番号が当選。
試合後に「Red Bull」というドリンクが渡されました。
何でもユンケルみたいな飲み物のようですw
画像



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ガンちゃんのファイターズ選手のスゴいい話 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【金色の守護神】6月6日 読売vs日本ハム 4回戦
【一言】  大学野球を東京ドームで出来ないものか?いや、値段を考えれば常打ちとはいかないけど、例えば首都リーグの開幕シリーズとか、そういう一部の試合を東京ドームでね。  東京ドームは前身の後楽... ...続きを見る
世界日本ハムの哀れblog@……だから今...
2011/06/07 00:22
【Fs試合短信】対ジャイアンツ4回戦(6/6)
東京ドームで連日のゼロ封!やっぱり統一球恐るべし。 ...続きを見る
にわか日ハムファンのブログ
2011/06/07 05:44
1点の重み FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる