FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 千葉ロッテと巨人で交換トレード

<<   作成日時 : 2011/06/29 21:15   >>

トラックバック 5 / コメント 0

今日、千葉ロッテと巨人の間で交換トレードが成立。
マリーンズからはサブロー選手、ジャイアンツからは工藤選手プラス金銭で、それぞれ移籍します。

サブロー選手は5月に死球による骨折で戦線離脱してから、2軍の試合には出場出来るようにはなったが、なかなか1軍に復帰出来ず。
その間、チームは貧打に苦しんでいるにも関わらず、サブロー選手が1軍に昇格しないのはおかしいと思っていましたが、おそらく水面下でトレードを画策していたのでしょう。
実際に、ラジオで聴いた話ではロッテ側から巨人側に打診した事を認めている・・・。

マリーンズは、ここ最近でも久保投手や清水直行投手を放出していて、しかも、交換相手は不釣合いな選手ばかり。
球団経営が苦しいのかもしれないが、選手会長をシーズン途中で放出するのは如何なものか。
そういえば、サブロー選手はキャンプ中にスキャンダルな話題を振りまいていたけど、それも影響しているのかな?

一方で、ジャイアンツからマリーンズに移籍する工藤選手。
2009年にファイターズから移籍しましたが、2009年こそチームのリーグ優勝に貢献していたけど、昨年は1軍でも出番が少なく、今季も、ここまで1軍登録なし。
ファイターズ時代の交換相手は二岡選手でしたが、スキャンダルを起こした選手と2回も交換相手とされるのは、ちょっと気の毒な気もします。

しかし、両チームとも外野手の層は厚めで、逆に内野手の層は薄め。
そんな中で外野手同士のトレードと言うのもおかしな話ですね。
お互いに新天地で出番があるのだろうか?

そんな電撃移籍のあった日ですが、マリーンズは札幌ドームで2位・ファイターズ相手に4−1で勝利。
前回登板でプロ初勝利を献上した斎藤佑樹投手にワンチャンスをものにしての勝利。
ジャイアンツは首位・スワローズ相手に5−5のドロー。
引き分けたとは言え、3点先制しながら逆転され、9回無死一、二塁から中軸を迎えるサヨナラのチャンスを活かせない辺りに、まだまだジャイアンツ浮上のきっかけは見られないですね。


栄光の架橋
SENHA&Co.
2004-07-22
ゆず
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 栄光の架橋 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
前代未聞のシーズン途中でのチーム選手会長放出! 懲りないロッテ球団に絶句・・・ (追記あり)
2011/06/29 ...続きを見る
PLAY THE GAME!
2011/06/29 23:16
マリーンズ 斎藤佑樹投手に初黒星を献上(追記:サブロー)
一度付けたタイトルの、白を黒にしてみました。 ...続きを見る
つらつら日暮らし
2011/06/29 23:26
サブローのトレードについて
言いたいこと・書きたいことが山ほどあるので、箇条書きで…。 ...続きを見る
ライトヒッティングな生活
2011/06/30 11:27
6/29(水) H 4-5x E @Kスタ宮城 ★
先発は和田ワッチ 対 川合(*^-^*) ...続きを見る
ぶん♪の玉手箱☆
2011/06/30 13:38
サブロー選手がジャイアンツへ・・・。
昨日のYahoo!を見てびっくりしてしまいました。まさかサブロー 選手がトレードされてしまうなんて!!最初は我が目を疑って しまいました。確かに伊志嶺選手が台頭してきた事もあり、サ ブロー選手が復帰したらどうなるのかな?と思っていたんです が。確かサブロー選手は… ...続きを見る
slow,snow
2011/06/30 23:28
千葉ロッテと巨人で交換トレード FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる