FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 高校サッカー 滝川二が初優勝

<<   作成日時 : 2011/01/10 19:05   >>

トラックバック 7 / コメント 0

第89回全国高校サッカー選手権大会決勝戦。
関西勢対決となった決勝戦は点の取り合いとなりましたが、滝川二が5−3で久御山に勝ち初優勝を飾りました。

最早、成人の日恒例となった高校サッカー選手権大会決勝戦。
久御山(京都)vs滝川二(兵庫)の決勝戦は国立競技場でキックオフ。

各地で寒波で見舞われていますが、今日の東京も朝から寒く、冷たい風が吹き付ける厳しい冷え込み。
ここ数年、私は高校サッカー決勝戦を国立競技場まで観戦に訪れていましたが、今回は体調を崩し気味だったのでTV観戦する事に。
やはり日本の気候では秋春制は無理!

前半、立ち上がりこそ久御山ペースで試合が進むが、滝川二が前半24分にFW・浜口選手が反転シュートを決めて1点を先制し、40分にもFW・樋口選手が2点目となるゴール。
樋口選手は、このゴールで7得点目となり立正大淞南・加藤選手と並んで得点王ランキングタイ。

後半に入っても滝川二が後半9分にヘディングで競り合ったこぼれ球に詰めた本城選手が3点目となるシュートを決めて差を広げる。
3点差をつけられた久御山は12分に1点を返すが、2分後に滝川二に4点目を決められて、再び3点差。

粘る久御山は持ち前のパスサッカーを貫いて39分、41分にゴールを決めて1点差まで詰め寄るが、ロスタイムに滝川二にダメ押しゴールを奪われ勝負あり。
凄絶な点の取り合いとなった関西対決となった決勝戦は、滝川二が制して15回目の出場にして選手権大会初優勝。
兵庫県勢の優勝は1938年の神戸一中以来で、戦後としては初。
この試合で2得点を挙げた滝川二・樋口選手が大会通算8得点で得点王。

得点力の高い高校同士の対決だったので、点の取り合いになるとは思っていましたが、まさか決勝戦で5−3というスコアになるとは。
滝川二の5点も、久御山の3点も相手のミスから奪った得点ではなく、自分達の形で取った得点。
お互いに持ち味は発揮出来た決勝戦だったと思います。

滝川二は樋口君、浜口君の2TOPが注目されがちですが、決勝戦で1ゴール2アシストをマークした本城君もいい選手だと思います。
夏のインターハイでは準優勝で、選手権は優勝。
まさに優勝するにふさわしいチームだと思います。
得点王を決めた樋口君ですが、清水エスパルス入りが有力とか。
OBである岡崎選手の海外移籍が濃厚ですけど・・・。

惜しくも敗れた久御山ですが、3点リードされていて、残り時間も少ない中でも、放り込みのパワープレーに走らず、細かいパスで繋ぐスタイルを貫いたのは見事。
1点差にまで詰めた時は、もしかしたらと思わせてくれましたから。
ただ、滝川二に比べて守備が弱かったですね。

個人的には浦和レッズ入団が内定している前橋育英・小島秀仁選手を生で観たかったのですが、その楽しみは今年のリーグ戦にとっておく事にします。

滝川二の優勝で幕を閉じた高校サッカー。
それにしても見応えのある決勝戦でした。
やはり国立へ行くべきだったか・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第89回全国高校サッカー選手権決勝滝川二FW浜口&樋口の4ゴールで久御山の反撃を振り切り初優勝!
10日第89回全国高校サッカー選手権決勝久御山対滝川二戦が ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2011/01/10 19:16
滝川第二が初優勝(第89回全国高校サッカー選手権)
第89回全国高校サッカー選手権決勝戦が行われ、滝川第二(兵庫)が久御山(京都)を5-3で破り、初優勝を果たした。 ...続きを見る
スポネト
2011/01/10 19:25
流通経大柏PK戦で惜敗、滝川二高優勝!そしてザックジャパン
第89回全国高校サッカー選手権大会準決勝 1月8日(土)12時5分  国立霞ヶ丘競技場 観衆18127人 久御山(京都)2(1−0)2 流通経大柏(千葉)         ... ...続きを見る
いすみマリーンズ アネックス
2011/01/10 19:29
時流観。
「とある魔術の禁書目録U」第13話 高校サッカーの頂点、決定!! ...続きを見る
義風捫虱堂
2011/01/10 22:18
高校サッカー決勝
ザックジャパンの余韻が残る中、今日の14時に聖地・国立でキックオフ ...続きを見る
ともみの言いたい放題♪
2011/01/10 23:23
第89回全国高校サッカー選手権決勝戦  滝川第二が関西対決を制して初優勝!
第90回全国高校サッカー選手権大会の決勝戦、滝川第二高校(兵庫)VS久御山高校(京都)の試合が10日、東京・国立競技場で行われました。快進撃が続く公立の星・久御山は、準決勝の流経大柏(千葉)では2度も追いつかれながらもPK戦で勝利。対する滝川第二は、立正大淞南(島根)との死闘を制して決勝進出。下馬評では滝川第二有利、どちらかが勝っても初優勝となる関西対決は、最後まで手に汗握る一戦となりました。 ...続きを見る
日刊魔胃蹴
2011/01/11 13:45
諦めない姿勢に、高校スポーツの原点を見た「国立劇場」!!【サッカー 第89回全国高校サッカー選手権大...
   第89回全国高校サッカー選手権大会最終日となる10日、東京・国立競技場で決勝戦、滝川第二(兵庫)×久御山(京都)が行われ、滝川第二が5−3で久御山を下し16回目の選手権出場で初優勝を飾った。兵庫県勢の優勝は、1938年の第20回大会で優勝した旧制… ...続きを見る
不定期更新のスポーツニュース201X (...
2011/01/11 23:46
高校サッカー 滝川二が初優勝 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる