FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦和レッズ2010年総括

<<   作成日時 : 2010/12/30 21:39   >>

トラックバック 1 / コメント 2

今年も残り2日となってしまいましたが、浦和レッズの2010年を総括したいと思います。

フィンケ体制2年目となる2010年シーズン。
DFの要だった闘莉王選手が名古屋へ移籍した一方で、新戦力としてサンフレッチェ広島から柏木選手を獲得し、外国人選手も2人獲得。
闘莉王選手が抜けた穴を、どのようにして埋めるのか開幕前は気になっていましたが、その不安はシーズン通して埋める事は出来なかったですね。

今シーズンのリーグ戦の成績は14勝14敗6分の10位。
ナビスコ杯は予選リーグ敗退、天皇杯は準々決勝敗退で3年連続となる無冠。
天皇杯以外は昨年を下回る成績でした。

フィンケ監督が掲げるサッカーで相手を圧倒した試合もあれば、守備を固められて何も出来ずに下位チームにも取りこぼすなど、安定したサッカーが出来ず。
特に夏場は昨年同様に連敗街道を歩んでしまった。
今年の夏は記録的猛暑だったが、そんなコンディションでも春先と同じサッカーをしていてはガス欠して当たり前。
自分が思うにフィンケ監督は日本に合わない監督だったように思います。

故障者も異常とも言える程の多さ。
一体、ベストメンバーで組めた試合が何試合あったのだろうか?
プロ選手である以上は、自分の体は自分で管理すべきだし、あとは、フィジカルコーチをつけるべきだと思いますね。

しかし、この2年間でかなり走れるチームになった事を生観戦していても実感しました。
2008年なんて、人もボールも動かなかったのに。
フィンケは必ずしも負債ばかりを残したわけではないと思います。

そして、今シーズン終了後にフィンケ監督が退任。
ポンテ選手、サヌ選手が退団し、細貝は海外移籍。
あと福田コーチも退団・・・。
シーズン途中には阿部選手が海外移籍し、都築選手が湘南へレンタル移籍と主力選手が次々とレッズから離れていきます。

特にポンテ選手が来年からレッズの選手でなくなるのは寂しい限りです。
5年半レッズの選手としてチームのタイトル獲得に貢献してきた立役者。
そんな選手に対してフロントの取った行動には憤りさえ感じます。
京都戦の試合後に見せた涙は、当分忘れる事がないでしょう。
そういえば都築はレンタル延長なのか?

新監督として、かつてレッズの選手としてプレーしたゼリコ・ペドロビッチ氏。
新加入選手としてアルビレックス新潟からマルシオ・リシャルデス選手と永田選手。
徳島から青山選手がレッズの選手として来季からプレーします。
彼等には、1日でも早くチームにフィットしてくれるようになったらいいですね。

個人的な話になりますが、今季はリーグ戦22試合、ナビスコ2試合を観戦。
観戦成績は9勝10敗5分。
久しぶりに観戦成績で負け越してしまった・・・。
アウェーは5試合観戦(鹿島国、新潟、静岡、調布、川崎)で、2勝2敗1分。

アウェーグルメは以下の通り
カシマ・・・モツ煮、ハム焼き
新潟・・・中生ちらし、へぎそば
静岡・・・浜松餃子
味スタ(調布)・・・深大寺そば
川崎・・・塩ちゃんこ、和幸カツサンド
山形埼玉出張・・・炎のカレーパン

来季はアウェーに何試合行けるかわからないが、アウェーの醍醐味は現地のグルメを味わうのも楽しみの1つなので、予定が合えばアウェーにも足を運びたいです。
もしくは山形みたいに各地に出張販売してくれたら助かるのだがw

ここ数年シーズンチケットを購入してシーズンに臨んでいたのですが、来季は平日の試合が多い事と、春に法事や資格試験を受ける事などもあってシーズンチケットは更新しない事にしました。
今の埼スタなら当日券でも手に入れるし(汗)

最後に、今シーズンも共に戦った同志の皆さん、大変お疲れさまでした。
来季に向けてまだ時間はあるけど、来シーズンはチームが大きく変わってスタートするにで、チームを後押しして、再び埼スタに熱気を取り戻しましょう!


浦和レッズ―2010年全記録 (速報グラフ・Saitama Graphic)
埼玉新聞社
埼玉新聞社編集局運動部
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 浦和レッズ―2010年全記録 (速報グラフ・Saitama Graphic) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2010年シーズン総括
今シーズンも終わるにあたって、総括の時期がやってきた。 今年は、これまでのレッズの経緯を踏まえて、この1年のみならず、2年を1セットとして考えた。そしてそれに関連して、もっと前に遡って見て行きたい。 ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2010/12/31 10:32

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
レッズも例年にも増して厳しいシーズンとなり悔しい限りですが、来季こそはそれを糧にして見事に立ち直って行くレッズが観たいです。その為にも、引き続き力強くサポートして行きたいです。

今年も1年間お世話になり、ありがとうございました。また来年も、よろしくお願いします。
うえ
URL
2010/12/31 10:30
 >うえさん
こんにちは。
今年も1年お世話になりました。
来季は監督も選手もガラリと代わるレッズですが、こんな時だからこそ、チームを後押しして行きたいです。
来年も宜しくお願いします。
FREE TIME
2010/12/31 16:55
浦和レッズ2010年総括 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる