FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS ロビーの涙

<<   作成日時 : 2010/11/14 19:59   >>

トラックバック 8 / コメント 6

Jリーグ第30節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて京都サンガFCとの対戦。

現在、3連敗中のレッズ。
相手は、この試合に負ければ降格が決まってしまう京都サンガ。
どちらも負けられない試合。
画像

今日、11月14日は埼玉県民の日。
3年前の埼玉県民の日にACL優勝を決めたのだが、まだ3年しか経っていないのに、すっかり昔の出来事のように思えてしまうのは何故だろう?

スタジアム入りする前にイオン浦和美園店で買出しに行ったのですが、そこで有名な地方の弁当や菓子が売っていて、その中に「おたべ」の生八つ橋を発見。
今日の相手が京都なので、買って試合前に食べましたw
画像

レッズのスタメンは内転筋を痛めた細貝選手が欠場し、鈴木啓太選手が久しぶりのスタメン。
前節は累積で出場停止だった宇賀神選手も2試合ぶりのスタメン。
そして、リザーブながらポンテ選手が久しぶりの戦列復帰。

試合は、前半25分にFW・エジミウソン選手がゴールを決めて先制。
後半に入ると、京都に攻め込まれる場面が多くなるが、GK・山岸選手の好守などで凌ぐ展開。
後半も1−0のままロスタイムに突入するが、後半46分に途中出場のポンテ選手が技ありのゴールを決めて待望の追加点。

浦和レッズが京都サンガFCに2−0で勝利し、連敗を3でストップ。
一方、敗れたサンガはJ2降格が決定。
最下位の湘南ベルマーレも清水エスパルスに0−5で敗れたので、こちらもJ2降格が決定。
それにしても、「得点・小野伸二 前半58分」って日本平の前半に何が起こったのだろうか?
画像

ヒーローインタビューはダメ押しゴールを決めたポンテ選手。
しかし、ポンテ選手の目からは涙が・・・。
インタビューでは意味深な発言があり、レッズのユニを着たポンテを観るのは今季で最後なのかなと感じてしまいました。
勝ったのは嬉しいけど、あのヒーローインタビューを見て、一体、レッズは何処へ向かっていくのだろうという気持ちも生まれてしまいました。

余談ではあるが、来年のレッズカレンダーにおいて、1月を飾っているのがポンテ。
ちなみに昨年の1月を飾ったのは永井雄一郎であり、今年の1月を飾ったのは闘莉王である(爆)
変なジンクスが出来てしまわないか心配です。

ずばり個人的な意見を言わせれば、来季もロビーは必要な選手です。
確かに年齢から来る衰え、1年間フルに戦える体でなくなっているのは承知だが、彼の存在感の大きさは3連敗中に味わっているし、今日の試合にしてもポンテありきを証明したような試合内容。
でも、これはポンテとクラブの間で決める問題。
両者には、誰も納得するような賢明な話し合いを臨みたいです。
画像

一方、降格が決まった京都サンガFC。
負けたというのに、何か淡々としていましたね。
ゴール裏のサポに対しての挨拶もそっけなかったし・・・。
本来なら泣きたいのはそっちの方じゃないのか?

次節はホーム・埼玉スタジアムにてガンバ大阪との対戦。
相手は上位チームであり、いわば格上のチーム。
アウェーの試合では、土壇場で勝ち越し点を奪われて負けているので、ホームできっちり借りを返してやりたいです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第30節ガンバは広島に勝利&他クラブ結果
第30節ガンバ大阪VSサンフレッチェ広島は2対0で ガンバはホームだがイ&ルーカスのゴールで快勝し ガンバは15勝7敗8分の勝点53で3位を維持したよ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2010/11/14 21:32
2010J 浦和Vs京都@さいスタ
11/14 浦和Vs京都 さいスタ 2-0 ○ 32,398人 Oh Robby la lala la ! Oh Robby la lala la !Oh Robby Bitte Goal ! ! Oh Bitte Goal ! !&nbsp;&lt;本日の京都戦&gt;・ 2-0の快勝にて、3連敗から脱出。・ 攻守に圧倒的な存在感、いよいよ浦和の中心となった柏木。・ ド... ...続きを見る
プロペシアAGA治療体験記/OPERAT...
2010/11/14 22:16
Jリーグ10第30節京都サンガFCと湘南ベルマーレのJ2降格が決まり残り1枠の争いへ
14日Jリーグ10第30節が行われ、 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2010/11/15 01:34
ロビーが帰ってきた(第30節)
テレ玉で観てた。 ...続きを見る
O塚政晴と愉快な仲間達
2010/11/15 06:04
ロビーが涙を流した日 〜浦和vs京都
J1リーグ第30節 浦和レッズ2−0京都サンガF.C. 〜埼玉スタジアム2002 ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2010/11/15 07:37
さよならなんかは言わせない…―J1第30節・浦和レッズvs京都サンガ@埼玉スタジアム―#2010
今年のリーグ戦も残り5試合。優勝は既になくなって、ACLの出場権もここにきての3連敗でかなり怪しくなってきつつある状況にあって、今節の相手は負ければJ2降格が決まってしまう京都。十中八九、降格の決ま... ...続きを見る
赤いピッチと緑のターフ―うまとと日記♪2...
2010/11/15 19:40
第30節 レッズ×京都
もう30節かぁ、残すところわずかですな ...続きを見る
doBlog!
2010/11/15 23:07
浦和 vs 京都(前半)
  2010Jリーグ・ディビジョン1 第30節 浦和レッズvs京都サンガF.C. 2010年11月14日(日)14:04キックオフ・埼玉スタジアム試合結果浦和レッズ2−0(前半1−0)京都サンガF.C ...続きを見る
one shot
2010/11/16 06:50

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

まずこの試合でそれぞれ残留が確定しましたので来季もまた浦和さんに挑戦できる事を嬉しく思います。
ポンテの件ですか・・・うちのマルシオの件による涙である事は重々承知しております。
ポンテも浦和にとってみれば新潟のマルシオと同じぐらいの存在感ですからね。
ポンテ欠場した試合で機能しなかった試合も少なくないと思いますし、やはりポンテがいるといないとでは浦和は全く別のチームになりますからね。
引退を表明したなら仕方ありませんが、まだやれると本人が判断している以上若手が育つまでは残留が望ましいでしょうね。
新潟もできればマルシオに金でなく愛を選んでほしいと個人的には思っております。
ただ新潟は毎年マルシオが大きく載っていないんですよね。
毎年移籍を想定しているんでしょうね。
PGM21
URL
2010/11/15 01:43
 >PGM21さん
いつも、お世話になっております。
フロントがマルシオにオファーを出した事が報じられていたので、やはり、ポンテにしてみれば面白くない筈です。
あの涙には、自分もグッと来るものがありましたよ。
来年もロビーがレッズの選手としてプレーするのを観ていたいし、新潟さんとしてもマルシオが来年もアルビレックスの選手としてプレーする姿を観ていたい事でしょう。
ただ、プロの世界なのでドライにやっていかないといけない事も確かですね・・・。
FREE TIME
2010/11/15 05:34
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
ロビーの公に訴えかけるような悲痛な言葉と、そして涙。これでロビーとフロントとの関係がどうなっているのかもわかってしまいましたね。マルシオをはじめとして現在狙っている10番タイプの選手が獲れれば、ロビーとの契約延長は無いという事がハッキリしてしまいましたが、・・・辛い現実です。
個人的には、年齢的にも高くなっているマルシオに2億出すよりは、もう1年ロビーと契約してほしいですが・・・
うえ
URL
2010/11/15 07:35
 >うえさん
こんばんは。
昨日は、お疲れ様でした。
今日の各スポーツ紙でもいろいろ書かれていましたね。
ワシントンの時といい、永井の時といい、何でこうなってしまうのかと思ってしまいます。
マルシオも新潟に拘っているようだし、いい選手には違いないけど2億も出す選手かと言うと疑問です。
ポンテと共に残り試合を戦っていきましょう!
FREE TIME
2010/11/15 22:26
お疲れ様です。
それにしてもまぁ、毎度毎度フロントと選手が拗れて、チームを去って行く。なんと言うか、サポーターにとってこれほど悔しいモノは無いですね。能力もあって、チームを熱く愛し、サポーターからも愛されてる選手が去って行くって…意味が分かりません。何の為、誰の為にクラブを運営してるんでしょうね?経営陣達は。犬飼のオッサンの様に、強引でもチームの為に尽くす人間に、クラブは率いて欲しいです。
Mr.
URL
2010/11/16 01:02
 >Mr.さん
日曜はお疲れ様です。
本当にフロントと選手のゴタゴタが恒例行事になってしまっていますね。
一体、フロントは何をやっているのかと思うと実に腹立たしいです。
ロビーの去就はどうなってしまうのか気になりますが、まずは明日の天皇杯、そして土曜日のガンバ戦ですね。
FREE TIME
2010/11/16 21:44
ロビーの涙 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる