FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の夏もダメなのか・・・

<<   作成日時 : 2010/07/25 00:22   >>

トラックバック 7 / コメント 8

Jリーグ第14節。
浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてサンフレッチェ広島との対戦。

前節はロスタイムで同点に追いつきながら、すぐに離されて敗れたレッズ。
中断期間を挟んでリーグ戦3試合勝ち星がないだけに、ホーム・埼スタで勝って再び勝ち点3の積み上げをしておきたい所。
画像

スタメンは柏木スタメン、ポンテベンチスタート以外は、前節と同じ布陣。
柏木選手にとっては古巣との初対戦。
やはり広島サポからブーイングされていましたね(汗)

試合は、暑さも影響してか立ち上がりから動きが少なく、両チーム共にこれといった決定機もなし。
ともにパスサッカーを全面に出しているが、広島は前線へのへのロングボールを多用し、一方のレッズはサイドを起点に攻めるが、前線に繋がらず0−0で前半終了。

後半もお互いに点が取れないまま、迎えた後半27分にサンフレッチェがPA内で佐藤寿人−槙野のパスワークでレッズゴールを打ち破り先制。
レッズもポンテ選手を投入して点を狙いに行くが、最後まで広島ゴールを割ることが出来ずに試合終了。
サンフレッチェ広島が1−0で浦和レッズに勝利し、埼玉スタジアム初勝利。
敗れたレッズは中断期間を挟んで4試合勝ち星がなく9位に後退。
画像

昨年も夏休みに入ってから連敗街道に入って失速したレッズ。
今年も夏休みに入ってから2連敗。
昨年は、まだ連敗しても貯金があったけど、この試合でも敗戦で勝率は5割に。
おまけに、まだ一回りもしていないので、今年の夏も同じ失敗を繰り返すようだと、今年こそ降格争いに巻き込まれかねない状況に陥ってしまいます。

それにしても、PSMでJ2最下位(当時)だった草津に負けて、リーグ戦でも2連敗。
一体、海外までキャンプをやっておいて、何をやっているのか憤慨させられます。
枠に飛ばないシュート、相手に簡単に取られるパス、簡単に相手に当たり負けしてしまうフィジカルの弱さ。
本当にJ2に落ちてもおかしくないと思ってしまうような酷い内容に結果でした。

サポの不満も溜まってきてしまっているようで、試合後に宇賀神コールや、高原コールなどなど。
高原選手はともかく、宇賀神選手ではなくサヌ選手を左SBで使うのは理解に苦しみますね。
サヌの守備ではSBは務まらないと思いますよ。

良かった点を挙げると、CBで起用されたスピラノビッチ選手くらいか。
ディフェンスに高いのが1人でもいると、やはり違うなと思わせてくれましたが、後半途中から完全にバテバテの状態になって途中交代。
彼が退いてから点を取られてしまったし、彼には、もう一頑張りをしてほしかったですよ。

フィンケ監督になってから新しいスタイルを構築しようとしていますが、果たして、この2年間で土台が出来上がっているのだろうか?
むしろ、これまで積み重ねてきたものまで破壊されているように思えてなりません。
結局は、フィンケでは浦和を改革出来ないと言う事なのかな?
画像

次節はアウェー・西京極競技場にて京都サンガFCとの対戦。
京都、大宮と降格圏内に位置する相手との連戦だけに、ここで負けるようだと、本当に降格争いに巻き込まれるでしょう。
それだけは避けてほしい。

次節は、細貝選手が累積で出場停止。
京都の夏は暑いので、いい結果は期待しない方がいいでしょう(爆)
画像



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Urawa Reds Magazine (浦和レッズマガジン) 2010年 08月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
グダグダ第14節
まず高原が水原へ移籍決定(完全?)。 ...続きを見る
O塚政晴と愉快な仲間達
2010/07/25 01:11
第14節ガンバは横浜に負け&他クラブ結果
第14節ガンバ大阪VS横浜Fマリノスは1対0でガンバ負け ガンバはアウェーでロスタイム失点で負け勝点18の9位だ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2010/07/25 10:59
だめだこりゃ 〜浦和vs広島
J1リーグ第14節 浦和レッズ0−1サンフレッチェ広島 〜埼玉スタジアム2002 ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2010/07/25 11:05
酷暑、そして試合も
2010Jリーグ・ディビジョン1 第14節浦和レッズvsサンフレッチェ広島 2010年7月24日(土)18:03キックオフ・埼玉スタジアム試合結果浦和レッズ0−1(前半0−0)サンフレッチェ広島得点者 ...続きを見る
one shot
2010/07/25 20:46
第14節 レッズ×広島
ふぅ、連敗か… ...続きを見る
doBlog!
2010/07/25 21:29
もうフィンケには任せられない…〜J1第14節・浦和レッズvsサンフレッチェ広島@埼玉スタジアム〜
先週は高原の水原三星への完全移籍が発表された。高原の場合については、一概にフィンケの使用法を咎めるわけではないが、ゲルト時代も含め&... ...続きを見る
赤いピッチと緑のターフ〜うまとと日記♪2...
2010/07/26 17:22
4年後の宴を目指し、再び始まった「研鑽の日々」!! 【サッカー JリーグJ1など】
サッカーのJリーグ第14節が24日と25日、第15節の一部の試合が27日行われた。 14節で勝利を挙げた鹿島アントラーズは27日行われた新潟戦で勝ち切れず2−2のドロー。一方、終盤に追い付いたアルビレックス新潟は9戦負けなしで暫定7位に浮上した。 .. ...続きを見る
不定期更新のスポーツニュース201X (...
2010/07/28 00:23

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

浦和さんも今年の夏も苦しみそうですね。

確かに高原、都築選手らがいなくなって選手層大丈夫か?と思ってしまうほどですからね。
特に最終ラインの守備陣を考えた時に控えがいませんよね・・・控えのCB本職のスピラノビッチのレギュラーが35歳の本来サイドを得意とするベテラン山田ですからね・・・
まあシステムを代えて2シーズン目ですから今年は機能しないといけないだろうしシステムに合わせた選手層を確り編成しなければならないですよね。
降格圏の相手だけには絶対負けられない試合ですからここで敗れると10位以下目前ですから踏ん張りどころでしょう。
PGM21
URL
2010/07/25 08:48
暑い中、お疲れ様です。
夏に弱いのはレッズの弱点なので、今年も嫌な予感はしていましたが、こうなって来ると、夏だから以前の問題でしょうね・・・
まあ現状、京都にも大宮にも負ける事があったら、9割方アウトな方向に転んで行く事間違いないと思います。というか、その可能性すら低くないのだから、たまりませんよねぇ・・・
うえ
URL
2010/07/25 10:34
 >PGM21さん
お世話になっております。
次々と選手を放出してしまうから選手層が薄くなってしまいました。
補強しているというのなら話は別なのですが(汗)
昨年、今年と未だに戦術が完成されていらず、逆に失点パターンが確立されてしまっているので救いようがありません。
京都、大宮に負けてしまうようだと、本当に降格争いに巻き込まれてしまうでしょう・・・。
FREE TIME
2010/07/25 20:02
 >うえさん
一昨年までは夏場に勝てていたと思いますが、昨年の事があるので、フィンケが日本の夏を把握しきれていないのかと思ってしまいます。
京都戦は今度の水曜日ですが、まだまだ厳しい暑さが続くようなので、選手達もコンディションだけは整えてもらいたいです。
FREE TIME
2010/07/25 20:05
お疲れ様です。
ついに9位ですか…。
今年も夏場に失速ですね。。
ちょっと前までは「降格争い」なんて大袈裟だと思ってたけど、まんざら無い話でも無くなって来ましたね。
この期に及んで、フィンケ擁護してる人たちの気がしれません。1秒でも早く退任して欲しい。お飾りの監督ぶら下げても、何も結果は変わらない。ぶっ壊し続けられるよりマシですね。
Mr.
URL
2010/07/27 00:56
 >Mr.さん
まだ半分も折り返していないのに9位で、今年も夏場に失速気配。
あの監督では、もはやアテにはならないですね。
フロントも来季に監督探しを水面下で進めてもらいたいものです。
FREE TIME
2010/07/27 06:37
こんばんは〜
暑い夏、ニッポンの夏、今年は記録的な夏!
ヤバいですよねー。
この調子では困ります。ここに来ても攻める形がイマイチ決まらないのは何故なんでしょうね。かと言って守り切れもしないんですが。
後半スタミナ切れして動けないのも情けないばかりですが、そこの対応策が見当たらないのは何故なんでしょうね。どんな場面でも最後まで闘う選手であって欲しいです。

ECHO
2010/07/27 23:37
 >ECHOさん
こんばんは。
今年は昨年よりも暑く感じる夏です。
今年も同じ失敗を繰り返すようでは話になりませんねよね。
一体、夏対策はやっていたのか甚だ疑問です。
FREE TIME
2010/07/28 00:12
今年の夏もダメなのか・・・ FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる