FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 追悼試合を飾るグランドスラム

<<   作成日時 : 2010/04/24 22:24   >>

トラックバック 6 / コメント 0

今日の巨人vs広島戦は先日亡くなった木村拓也コーチの追悼試合。

この試合はTV観戦。
NHKで中継してくれたので試合終了まで中継してくれましたね。

木村コーチが現役中に在籍していた両チームの対戦。
お互いに負けられない試合だが、勝つのはどちらか?
先発はジャイアンツ・西村、カープ・青木の両投手。

試合はカープが1回表に西村投手の立ち上がりを攻めて1点を先制。
対するジャイアンツは3回に小笠原選手のタイムリーで同点。
その後は両投手の投げ合いで試合は後半へ。

6回にカープは満塁で勝ち越しのチャンスを迎えるが西村投手が踏ん張って勝ち越しならず。
逆にその裏にジャイアンツが阿部選手のホームランで勝ち越し。
1点リードしたジャイアンツは7回から継投策に入るが、2番手の山口投手が同点に追いつかれて、再び試合は振り出しに戻り、同点に追いついたカープは8回に犠牲フライで勝ち越し。

1点を勝ち越したカープは、3番手で高橋投手を起用し逃げ切り態勢へ。
逆に追いかける立場に回ったジャイアンツは満塁のチャンスを作って、代打に谷選手を起用。
その谷選手がレフトスタンドに突き刺さる逆転満塁ホームラン。
更に李承Y選手にもホームランが出て、昨日に続いて8回裏に一挙5点。

9回にカープが1点を返したが、試合は7−4でジャイアンツの逆転勝利。
木村拓也コーチの追悼試合となった試合で、豪快な逆転勝利。
カープも粘りの野球を見せましたが、最後の最後で力尽きてしまいました。

追いつき追いつかれつつのシーソーゲームとなりましたが、最後はジャイアンツが選手層の厚さを見せ付けての勝利。
逆転ホームランを打った谷選手、ダメ押しホームランを打った李承Y選手と、いずれも途中出場の選手。
本来ならスタメンで起用される力のある選手ですが、そのような選手が控えながらも、きっちりと仕事をするのだからチームとしての競争の激しさが伺えます。

木村コーチと同学年に当たる谷選手。
アテネ五輪でもチームメートとして仲が良かったそうで。
ヒーローインタビューで感極まる谷選手の表情が印象的でした。

カープも粘りの野球でジャイアンツ投手陣を苦しめましたが、あと1本が出なかったですね。
昨日の試合では淡白な攻撃が目立ちましたが、今日の試合では必死さがTVからも伝わりました。
カープとしても今日は勝ちたかった試合だった事でしょう。

明日も東京ドームで同カードがデーゲームで予定。
ここまでジャイアンツの5連勝ですが、カープが一矢報いるかが見物。
どうやら、岩尾通ことオビスポ投手が1軍昇格するようです。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
木村拓コーチ追悼試合 同級生の谷が満塁弾!
BBH2008 黒カード 木村 拓也(読売) ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2010/04/24 22:44
巨人 谷が満塁弾を捧げた木村コーチ追悼試合 ( 4月 24日)
巨人 7―4 広島 2010年4月24日:木村コーチ追悼試合 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)
2010/04/24 22:57
巨人10谷選手の代打逆転満塁ホームランで勝利し木村コーチに勝利を捧げた
24日巨人対広島戦が東京ドームで行われ、 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2010/04/24 23:38
キムタク追悼試合! 松田記者、代打逆転満塁アーチ!
◆G7−3C◆キムタクの追悼試合となったこの日、左肩に喪章を付けて臨んだ巨人だが、先発の西村健がいきなり先頭の東出に二塁打を浴びると、一死後、天谷にタイムリー二塁打を浴び、先制点を献上。1点を追う巨人は2回、二死からマッスル千代の富士が二塁打を放つと、脇.... ...続きを見る
ANQ Ritzberry Fields
2010/04/25 09:14
木村拓也さん追悼試合
昨夜、東京ドームで行われました。 ...続きを見る
ともみの言いたい放題♪
2010/04/25 16:58
天国のタクよ見てくれ!と一振りで決めた代打谷の逆転満塁ホームラン!
このタイトルしか浮かびません ・゚・(つД`)・゚・ →Yomiuri Giants Official Web Site:4月24日 対広 島5回戦・東京ドーム Yomiuri Giants Official Web Site:4月24日  ...続きを見る
ピア 徒然見聞録
2010/04/25 22:41
追悼試合を飾るグランドスラム FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる