FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦和レッズ2009年総括

<<   作成日時 : 2009/12/25 21:53   >>

トラックバック 2 / コメント 6

シーズン終了から3週間経とうとしていますが、浦和レッズの2009年を総括したいと思います。

フィンケ新監督の下、新たなサッカースタイルを目指した浦和レッズ。
年明け早々に永井選手が清水エスパルスへ移籍し、相馬選手が海外移籍と2人が移籍したものの、ユースから5人がトップ昇格を果たし、どのようなチームになるのかシーズン前は不安よりも期待の方が大きかったです。
正直、今シーズンは優勝はないものと思っていたので・・・。

開幕戦は王者・鹿島アントラーズに完敗したものの、2節以降は新しいスタイルが相手に通用して上々のスタートを切って一時は首位に立ちましたが、夏場に7連敗(ナビスコを含めると8連敗)を喫するなど、シーズン序盤のサッカーが徐々に影を潜め、天皇杯初戦ではアマチュアチームに敗れる大失態を演じてしまい、最終戦では鹿島の3連覇を目前で見せつけられてしまう屈辱。

降格争いをしているチームに完敗したかと思えば、優勝争いをしているチームに勝ったり、アマチュアに負けたかと思えばナビスコ杯優勝チームに勝ったりと強いのか弱いのか分からないチームでしたね。
最終節の鹿島戦だって敗れはしたけど、内容は悪くなかったし・・・。

リーグ戦は16勝14敗4分けの最終順位6位と昨年の7位を上回りはしたが、勝ち点、得点、失点と昨年より悪い数字。
もっとも、7連敗したチームが6位で終えて、5連敗したチームが優勝したりとJリーグのレベルってどうなっているのかと思ってしまいますがね(爆)

そして、シーズン終了後に闘莉王選手が退団。
闘莉王選手には6年間レッズの選手としてタイトル獲得に貢献してくれた事に関しては感謝していますが、今回の退団に関しては自業自得の気持ちがあります。
最終節で見せた態度しかり、選手や裏方の人達に何の挨拶もせずにクラブハウスの荷物を整理したりとスポーツマンらしからぬ振る舞い。
監督、フロントだけでなく選手達との間にも溝が出来てしまっていたような気がします。

彼ほどの選手に対してオファーが来たのが、名古屋グランパスとヨーロッパと中東の一部のチームだけ。
我々が思っていたより、現場の闘莉王に対する評価が低いのかと感じてしまいました。
来年から名古屋グランパスの一員となりますが、向こうでも監督批判をしようものなら他の選手やサポを敵に回す事になるでしょうね。
ピクシーはグランパスの英雄ですからw
名古屋移籍によってダヴィの二の舞になりそうな気がするのは私だけでしょうか?

明るい話題といえば山田直輝選手や原口選手ら若手の活躍。
しかし、その活躍も長続きせず。
直輝は故障がちで、原口は力不足。
この2人には、1年間戦い抜く体力以外にも必要なものがある事を感じてくれた筈です。

個人的な話になりますが、今季はリーグ戦23試合、ナビスコ3試合を観戦。
観戦成績は14勝10敗2分。
アウェーは6試合観戦(鹿島国、静岡、国立柏、横浜、川崎、新潟、京都)で、3勝2敗1分。

アウェーグルメは以下の通り
カシマ・・・モツ煮
静岡・・・マグロ丼
国立・・・柏餅
横浜・・・新横浜駅構内の吉野家
川崎・・・なし(帰宅してから食事)
新潟・・・カツ丼、カレーイタリアン
京都・・・親子丼、にしんそば

来季は名古屋へ行ってみたいですねw
鹿島と新潟はグルメの宝庫だし、仙台もいいかも(笑)

ちょっと話が横道に逸れてしまいましたが、本題に戻しますw
来季もフィンケ監督の下で戦う浦和レッズ。
フィンケ監督にとって、来季は言い訳の利かないシーズンとなります。
得点力アップする為には何をすべきか、闘莉王の抜けたDF陣をどのように構築していくか。
フィンケ監督にとっても背水の陣になるので、もっと勝敗に拘りを持って指揮してほしい。

そして、サポーターにとっても来季は大事なシーズン。
フロントがアテにならない以上はピッチで戦う選手達を後押ししていくしかありません。

最後に、今シーズンも共に戦った同志の皆さん、大変お疲れさまでした。
来季に向けてまだ時間はあるけど、今シーズンが決して無駄なシーズンでなかった事を信じて来シーズンを共に戦いましょう。

PS:阿部選手の去就ってどうなっているのでしょうか?
どこからもオファーが来ていないのだから、W杯の事も考えるとレッズに残留するのが妥当な判断だと思うのですが(謎)


ユーザレビュー:
あの興奮の瞬間がよみ ...
サポなら持っていて当 ...
年中、レッズサポの人 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2009年シーズン総括
今年は早めに総括を。 と、その前に、自分が開幕前に、フィンケとレッズに対して、どういう気持ちを持ってスタートしたのかを、改めて明確にしておきたい。 自分的には、フィンケという人物の名前が挙がった瞬間から、レッズの今季に対してかなりネガティヴな感情を抱いてしまっていた。それはフィンケに対する記事フォルカー・フィンケでは小粒な感想や、フィンケの事を今の内に書いておこうで書いた通りの理由なのだが、その他にも補強白紙は危険大、お願い闘莉王、KY・・・等々、まさに不安と心配の記事のオンパレードであった... ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2009/12/27 10:43
09' 浦和総括
今年も残す所あと2日、哀しいかな最終戦が終了してから軽く1か月も経過した2009シーズンですが、本日は今年一年・2009浦和レッズを総括してみたいと思います。----------------------------------------------------------------&lt;09' 浦和レッドダイヤモンズ&gt;Jリーグ .... ...続きを見る
プロペシアAGA治療体験記/OPERAT...
2009/12/30 20:22

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはです。
来季は本当に大事なシーズンになりますね。今季の我慢を無駄にしないための来季にしないといけないし、それだけに言い訳のきかない、後戻りの出来ないシーズンになりそうです。
あれから闘莉王も去り、高原や阿部、ロビーの去就問題など、そして補強面では柏木を獲得した以外は、名前は上がるも未だハッキリしない状態です。が、ただひとつ言えるのは、フィンケを選んだ以上は、クラブもサポも覚悟を持っての来シーズンになるという事だと思います。
どう転ぶかはわかりませんが、我々はそれが良い方になるようにサポートして行きたいですね。そのために、来季も頑張りましょう!お疲れ様でした。
うえ
URL
2009/12/25 23:30
 >うえさん
返事遅くなってすみません。
来季はチームにとっても正念場となるシーズンとなるでしょう。
誰が加入して誰が退団するのかが、まだはっきりしていませんが、年が明ければはっきりしていると思うので、今のところは気にしないようにしています。
今シーズンも大変お世話になりました。
来季も宜しくお願いします。
FREE TIME
2009/12/27 21:42
こんちわー。

阿部、気になりますね。。
年も明けるというのに、いまだ去就決まらず。
阿部の残留が最大のDF陣補強とか、頭のおかしいフロント陣が言い出さなければ良いですが…。

それはともかく2009年、今年もしんどいシーズンでしたね。。しんどい話は今さらなんでグルメの話を。FREE TIMEさんのアウェイグルメ、新潟が最高ですね!! イタリアンとタレかつ丼、写真を見るたびに新潟に参戦出来なかった事が悔やまれます。来年は絶対に行かねば。

という事で、今年もお世話になりました。来年も頑張っていきましょう!よろしくお願いします!!
Mr.
URL
2009/12/30 20:21
 >Mr.さん
こんにちは。
阿部選手の去就は気になるし、他チームの主力で未契約の選手が多く残っているのも気になりますね。
移籍金撤廃制度は各クラブの首を絞めているだけなような気がするのですが(汗)
2年続けてしんどいシーズンとなりましたが、昨年と違って戦い方が一貫していた所はあったので、半歩ながら前進したとは思っています。
新潟は3年連続で行きましたが、新潟ならではのご当地グルメを味わえる分、来年も日程次第で遠征するつもりです。
Mr.さんのブログを観ていると、自分は名古屋に行きたくなりましたよw
今年1年お疲れ様でした。
来年も宜しくお願いします。
FREE TIME
2009/12/31 10:07
遅くなりましたが今年も1年間、お疲れさまでした。
今年も不本意なシーズンでしたが、来年は素晴らしいシーズンにしたいものです。フロントと監督がアテにならない以上、サポーターがしっかりしないといけないと痛感しました。
2010年もよろしくお願いします。
藤沢雄二
2009/12/31 14:42
 >藤沢雄二さん
こちらこそ、今年1年お疲れ様でした。
来年はサポーターが選手達を支えないといけないシーズンと強く認識しています。
その為にも、埼スタを満員にしたいのですが(汗)
来年も宜しくお願いします。
それでは、良いお年をw
FREE TIME
2009/12/31 18:59
浦和レッズ2009年総括 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる