FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 予想外の先発・オビスポ?

<<   作成日時 : 2009/07/02 23:49   >>

トラックバック 2 / コメント 0

梅雨真っ只中の関東地方。
そんな鬱陶しい梅雨ですが、今日は仕事狩帰りに東京ドームにて巨人vs広島の試合を観戦して来ました。

東京でも雨でしたが、東京ドームには関係なし。
でも、空調を抑えている為か、蒸し暑かったですけどね(汗)
画像

先発はジャイアンツ・オビスポ、カープ・ルイスの両外国人右腕。
先発投手の情報は、職場から携帯で確認したのですが、両チームの先発投手を見た時に、今日もカープが勝つかなと思っていました。

試合は、2回にカープが栗原選手のイチロー選手直撃の特大ホームランで先制するが、その裏にジャイアンツが1点を取り返す展開。
3回にもカープは二死から満塁のチャンスを掴むが無得点に終わり、逆にジャイアンツは、その裏に3安打に併殺崩れなどで2点を奪い逆転。
6回にも坂本選手が3点差に広げるタイムリーを打って、ルイス投手をKO。

今シーズン初先発のオビスポ投手は、150キロを超えるストレートを主体に、カープ打線を力でねじ伏せる投球で7回途中まで1失点の好投。
オビスポの好投に後続の投手も応え、最後は山口投手が締めて試合終了。

試合は、ジャイアンツがカープに4−1で勝利して、再び貯金20。
先発のオビスポ投手は、初先発にして初勝利。
予想外の先発に、相手投手がルイス投手と言う事もあって、大半の人がカープが勝つだろうと思っていたかもしれませんが、前評判を覆す内容でした。
画像

相手が貧打に苦しむカープ相手ながら堂々とした投球。
緩急がなかったので、5回もたないと思っていたのですが、その「急」の勢いが終盤まで落ちませんでしたね。
変わった投球フォームですが、あの体の使い方も黒人ならでは?

逆にカープは好調だった交流戦が終わってからのリーグ戦で1勝5敗。
ルイス投手も球が高かったし、二度の満塁のチャンスで無得点に終わるなどチグハグな試合運び。
最後に、東出選手に代打を出したのには驚いてしまいましたw

何でも、今月の上旬はジャイアンツウィークとやらで、球場内ではいろいろな展覧物や掲示物が並んでいました。
WBCの優勝トロフィーも帰って来たし、王さんのホームランの世界新記録を達成した時のバットが並べられていたりと歴史を感じるものが多かったです。(某アイドルが登場していたのは蛇足でしたが)
画像

画像

ところで、2回の亀井選手のバックネットへのファールは、本当にファールだったのでしょうか?
自分には直接キャッチしたように見えましたけどね(謎)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
巨人、疑惑の判定で逆転勝ち! オビスポ、来日初先発初勝利!
◆G4−1C◆直輸入助っ人・オビスポが3年目にして、ついに来日初先発。初回は簡単に3人で仕留めたオビスポだが、続く2回、先頭の栗原に10号ソロを被弾し、先制点を献上。しかし、その裏、巨人はキャッチャーフライに打ち取られながら、バックネットに当たってから捕.... ...続きを見る
ANQ Ritzberry Fields
2009/07/03 22:28
巨人09オビスポの好投で先発の穴を埋めて2カード連続勝ち越し貯金20の大台に乗せた
2日東京ドームで巨人対広島戦が行われ、4対1で巨人が育成選手上がりのオビスポの初先発初勝利で広島戦勝ち越しを決めた。試合は巨人先発オビスポ、広島先発ルイスの投げ合いで始まり、2回に広島が4番栗原選手のホームランで先制するが、その裏巨人は7番李のタイムリー... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2009/07/04 21:16
予想外の先発・オビスポ? FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる