FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 小林宏之投手が今季初勝利

<<   作成日時 : 2009/06/15 00:01   >>

トラックバック 9 / コメント 0

交流戦も残りわずか。
今日は、千葉マリンスタジアムにてプロ野球セ・パ交流戦・千葉ロッテマリーンズvs阪神タイガースの試合を観戦して来ました。

同カードの観戦は昨年に続いて2年連続。
今年も大勢のタイガースファンがマリンスタジアムに詰め掛けていました。
スタジアムへ向かう際の歩道橋でタイガースグッズを売っている輩がいましたが、ちゃんと許可貰ってやっているのでしょうかね(謎)
画像


さて、試合前の腹ごしらえに、JR東海のキャンペーンで出店していた南禅寺の冷奴を購入。
南禅寺と言えば、湯豆腐が有名ですが、冷奴もなかなかの美味。
画像

座席は昨年と同じネット裏2階席。(ホーム指定席)
昨年よりは、上段の席でしたが、眺めは最高!

試合前にはライトスタンドでバレンタイン監督の続投を求めるマスゲームを展開。
今回もスタジアム周辺で署名活動を行っていましたが、今の成績では続投云々言える状態ではないと思うのですが・・・。
画像

先発はマリーンズ・小林宏之、タイガース・安藤の両投手。
交流戦途中から中継ぎに回っていた小林宏之投手が、唐川投手の登録抹消もあって先発復帰。

試合は序盤は両投手の投げ合いで始まり、早いテンポで試合は進む。
4回表にタイガースが5番・ブラゼル選手がライトスタンドへライナーで飛び込むホームランで先制。
これでブラゼルは3試合連続ホームラン。

4回までタイガースの先発・安藤投手に抑えられていたマリーンズは5回に里崎選手がライトへ流した飛球が、そのままスタンドに入り、チーム初安打が同点ホームランとなり、試合は振り出しに。
打った瞬間はライトフライかと思われましたが、風にも上手く乗ってくれましたね。

同点に追いついてからはマリーンズペース。
小林宏之投手もアクシデントに見舞われたが、5回以降は立ち直り、攻撃でも6、7回と得点圏に走者を進めるが、相手の好守もあって勝ち越し点が奪えず、試合は8回へ。

8回にタイガースは、先頭打者が出塁するがバントミスによる併殺などもあってチャンスを潰し、その裏には先発で好投していた安藤投手に代えてウィリアムス投手をマウンドへ。

しかし、そのウィリアムスが大誤算。
四球2つでピンチを招き、タイガースベンチは3番手にアッチソン投手を投入。
マリーンズは代打で竹原選手を起用し、その竹原選手が右中間を真っ二つに破るタイムリー三塁打で2点を勝ち越し、更に里崎選手がスクイズを決めて貴重な追加点をゲット。
9回のタイガースの攻撃も、シコースキー投手が締めて試合終了!

マリーンズがタイガースに4−1で勝利して、前日に続く連勝。
これでマリーンズはマリンスタジアムでのタイガース戦は昨年に続いて2連勝。
先発で好投した小林宏之投手が今季初勝利をマークしました。
画像

接戦となったが、最後はマリーンズが8回の3点が効いての勝利。
代打策やスクイズなどベンチの作戦がうまく機能して勝利をもぎ取りました。

ヒーローは竹原選手と小林宏之投手。
前回に観戦したドラゴンズ戦での淡白な打撃が頭に残っていたので、代打起用はダメかなと思っていましたが、まさかの決勝打。

そして、先発に戻って最初のマウンドで今季初勝利を飾った小林宏之投手。
6回にはアクシデントに見舞われたが、8回を投げて5安打1失点。
打線が不調なタイガースが相手だったとは言え、この勝利は本人にとって大きな1勝になるでしょう。
画像

敗れたタイガースは、これで5連敗。
所沢、千葉と関東ビジター全敗でホームへ帰ることに(汗)
7回まで100球以上投げていた安藤投手を交代したのはともかく、制球が不安定なウィリアムス投手を引っ張りすぎ。
四球で出した走者を何度も牽制を繰り返すなど、全く打者に集中出来ず、これでは自分の投球など出来るわけなし。
代わりに入ったアッチソン投手にとっては厳しいマウンドでしたね。

それにしても千葉での2連戦で取った得点がいずれもブラゼルのホームランだけとは?
他の選手は何をやっているのでしょうかね。
そして、試合終了直後にレフトスタンドから物が投げ込まれるタイガース敗戦時お決まりの光景。
この惨状には、自分の隣に座っていたタイガースファンも憤慨していました。
画像

これで交流戦は残り2カード。
交流戦首位の福岡ソフトバンクホークスが交流戦優勝のマジックを「2」にまで減らしたので、ホークスの交流戦連覇は確実でしょう。
もっとも、交流戦優勝したからと言って、シーズンもそのまま行くとか限らないのは、昨年のホークスが証明してしまいましたが。

マリーンズは、神宮と東京ドームでセ・リーグの首位と2位のチームとの連戦が控えています。
5連敗のタイガースはホームに戻っての残り4試合。
いよいよ来週で交流戦も終わりですか。試合数が短い割には期間が長いのが、交流戦も宜しくない部分なんですよね(汗)

この監督のやっている事が、イマイチよくわかりません・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小林宏がようやく初勝利
&nbsp; 今日も天気予報が外れてくれたおかげで、曇天ながらも傘やレインコートの準備が無駄に終わってくれました。予報を信じてチケットを無駄にした人が多かったのか空席がそれなりに目立ったスタンドではありましたが、それでも連日の満員御礼ですから、球団としては阪神戦は今後も週末に持ってくることは間違いないでしょう。逆に当てが外れたのが飲食店で、今日も閑散としたコンコースに頭を抱えていたと思われます。何にせよ今日も一塁側まで浸食をされた阪神ファンの勢いを、ロッテファンとしては屈辱と受け止めなければな... ...続きを見る
オリオン村
2009/06/15 00:47
やっと小林宏之が初勝利 マリーンズ
やっと、やっと、やっと、“エース”小林宏之投手に初白星です。 ...続きを見る
つらつら日暮らし
2009/06/15 05:09
<交流戦:M対T>小林宏が今季初勝利、ロッテ3連勝(第57戦/25勝29敗3分)
○千葉ロッテ4−1阪神タイガース● 千葉マリン(13:00)TV観戦 8勝9敗3 ...続きを見る
erabu
2009/06/15 07:27
宏之今季初勝利、竹原値千金のタイムリー(20090614vsT)
いい試合でした… ...続きを見る
ライトヒッティングな生活
2009/06/15 11:25
この強さ本物? 【千葉ロッテ】
6月14日(日)   千葉マリンスタジアム 13:00開始 ...続きを見る
ベガライフの小屋 
2009/06/15 12:17
久しぶり3連勝のコバヒロ初勝利で虎3勝1敗
ロッテVS阪神はロッテが4対1でロッテ勝ち虎3勝1敗だ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2009/06/15 17:22
コバヒロ今季初勝利で虎狩り!
T:安藤-●ウィリアムス-アッチソン M:○小林宏-Sシコースキー [ホームラン ...続きを見る
いすみマリーンズ
2009/06/15 18:29
千葉ロッテvs阪神タイガース第4戦IN千葉マリン@千葉ロッテ
酷使に耐えた先の勝利 ...続きを見る
張り子(デコ)の裏blog
2009/06/15 22:58
魂を込めて振りぬいた打球
<スタメン>早坂ー福浦ー大松ー井口ー橋本将ー里崎ーサブローーベニーー今江 <バッテリー>小林宏、シコースキーー里崎 ...続きを見る
TEAM7〜絶対西岡主義!!!〜千葉ロッ...
2009/06/21 17:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
小林宏之投手が今季初勝利 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる