FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 永井雄一郎 清水エスパルスへ完全移籍

<<   作成日時 : 2009/01/07 20:42   >>

トラックバック 8 / コメント 10

浦和レッズ・永井雄一郎選手の清水エスパルス完全移籍が正式決定。
昨年から移籍話があって心配でしたが、とうとう決まってしまいましたか(絶句)

今朝の報知、日刊で永井選手の清水入りが報じられていましたので覚悟は出来ていたのですが、両チームの公式HPでも同時公開。
それぞれの公式HPで本人のコメントが掲載されていて、本人にとっても苦渋の決断だった事が感じ取れます。

永井選手は三菱養和SCから1997年に浦和レッズに入団。
ドイツへ期限付き移籍が間にありましたが、12年もの間、浦和レッズの生え抜き選手としてプレー。
一昨年のACLではMVPに選ばれ、同年のCWCでも日本人初ゴールを決めるなど、通算ゴール数こそ目立った数字ではないが、ここぞという時に決めてくれる勝負強さが持ち味の選手。
突破力のあるドリブルを持ち味に独力で局面を打開出来る力を持った貴重な選手でした。

昨年に前監督との確執からクラブ批判を公言するなど、終盤には出番がなくなり、オフの契約更改でも移籍を志願。
清水・神戸からオファーがありましたが清水エスパルスを選択。

今回の永井移籍には寂しさと共に悔しさを感じずにいられません。
10年以上もの間、浦和レッズの選手として栄光と挫折を経験した数少ない生え抜き選手。
2004年から福田氏がつけていた背番号9を引き継いだ事からも、永井選手に対する当時のクラブや首脳陣の期待の高さがあったかと思われます。

ここぞという場面で決めてくれる反面、気の抜けたプレーがあったりと非常にムラのある選手ではありましたが、サポーターの人気は女性だけでなく男性にも高いものがありました。
実際にスタジアムで観戦する時でも、背番号9のレプリカ着ているサポーターは多いです。

やはり移籍を志願する背景には昨年の誰もが理解に苦しむ補強と選手起用にあった筈。
エジミウソン、高原両選手が結果を出せず、この2人の2TOPが全く機能していないにも関わらず、監督はこの二人を意固地なまでに使い続け、生え抜きの永井、田中達也両選手は、この二人の後塵を拝す格好。
エジ、高原の年俸が他の生え抜き選手の倍以上も貰っているにも関わらず、結果を残せないで、それなのにスタメンで使われ続ける。
フロントは、この2人にどういう契約を結んでいたのかと疑問に思っていた人も多かったと思います。

永井選手も今年の2月14日で30歳を迎えます。
サッカー選手としては年齢的にも若くないだけに、今のレッズに対する自分の扱いに危機感を持っていたのでしょう。
エジ、高原を優遇するばかりに、永井、達也の2人が移籍を志願するのではないかと危惧するサポの声が掲示板やブログで目にしましたが、それが現実に・・・。
田中達也選手は残留する見込みのようですが、コチラも移籍話があったわけだし、生え抜きの2人にそのような考えを与えてしまった藤口、中村コンビには本当に憤りを感じます。

しかしながら、今オフのレッズは補強話が聞かれないのが気になる所。
昨年まで、あまりにも情報が漏れすぎていたので、今回は信藤氏が徹底しているようですが、流石に外国人選手補強くらいの名前が挙がってもいいもの。
永井選手が移籍し、相馬選手の海外移籍も濃厚なようなので、そうなると選手の数そのものがコマ不足になってしまうのだから中盤の選手(特に両サイド)の補強くらいは怠らずにしてほしいです。

もっとも、昨年の成績に世界的大不況も重なりクラブの財政も決して潤ってはいないのかも。
これも中村修三の負の遺産によるものか(><)

言いたい事は山ほどありますが、もう決まってしまった事。
都会育ちの永井としては静岡の生活そのものが未知の領域となりますが、自分の意思で移籍した以上はエスパルスのレギュラーポジションを掴むほどの選手になってほしいです。
そして、埼スタのレッズ戦に出場して来た時は、「お帰り」の意味を込めた盛大な大ブーイングを贈られる事になるでしょう(本来ならやりたくないが・・・)

あとホームの清水エスパルス戦も出来れば観に行きたいですね。
昨年、一昨年と清水は全試合ホームゲームは日本平を使用していましたが、今季のレッズ戦はエコパを使用する事を考えた方がいいでしょう。
そうしないと一昨年以上の騒乱になりかねない(爆)

週末のGGRでは永井選手のゴール特集を企画するでしょう。
これを見ながら浦和レッズ・永井雄一郎と決別したいと思います(涙)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
永井の完全移籍が決まりました。
 こうなることは予測できました。 エンゲルスだけに責任を押し付けて、フロントがのほほんと居座っているこの状況、永井はゆるす事ができなかったのだと思います。 私もゆるしてませんからね。 なんせ昨シーズン、レッズの9番に対しての扱いは最悪でしたからね。 監督.... ...続きを見る
真紅の魂
2009/01/07 22:12
決まってもうた…(涙)#187
2009年のレッズの話題は悲しいニュースから始まることになろうとは…。 永井、清水へ完全移籍 フロントは一体、何を考えているのだ?『レッズ... ...続きを見る
赤いピッチと緑のターフ〜うまとと日記♪2...
2009/01/07 22:20
永井移籍と一抹の寂しさ
移籍が決定してしまった選手に対して、今からどうのこうの言うのは女々しいからやめにするけど、今回の永井の件で、レッズはいよいよ持って寂しいクラブになってしまったのかなと、そう感じてしまう。 元来レッズは、良くも悪くもクラブに貢献した生え抜き選手に対しては、ある程度のベテランの域に達しても、限界ギリギリまで契約し続けるクラブだった。 移籍を志願する選手が居ても、極力慰留するのがレッズだった。 しかし、移籍選手が増えて来た昨今のレッズでは、生え抜き選手を&rdquo;保護&rdquo;する余裕も... ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2009/01/08 00:03
永井移籍
ついにこの日がやって来た。永井雄一郎・移籍。去ってはいけない人間がクラブを去り、去らねばならない人間が、図々しく居座る。近年、ここぞという場面で必ずゴールを決めた永井。06'天皇杯決勝・07'VsG大阪(A)・07'ACL決勝・08'Vs鹿島(H)今季1分3敗のG大阪戦、彼... ...続きを見る
プロペシアAGA治療体験記/OPERAT...
2009/01/08 00:21
もうあの歌は唄えないのね      
永井雄一郎 清水に完全移籍!!  ...続きを見る
流されてドコまで行くの
2009/01/08 00:52
去る者追えず
やはり寂しさを強く感じる。 彼をこうさせてしまったものは…。 終盤は高原と一緒にベンチにいる事が多かった。 最終節、スタンドへ視線を向けることもあまりなかったように見えた。 クラブ批判を公然と行ったの ...続きを見る
one shot
2009/01/08 06:45
「9」を失った。
懐の深いドリブル。 フカしたシュートすら美しい。 浦和の「9」を背負うに相応しい男だったってことかな。 ...続きを見る
Football中心に立花氏(仮)
2009/01/08 19:23
永井移籍
マジでショック ビックリしたわ ...続きを見る
doBlog!
2009/01/08 22:59

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

歴史あるチームで生え抜きの選手は本当に貴重ですね。新潟の場合はようやくユースチームが機能し始めてユースから2年連続での昇格があるなど、地元選手はやはり愛着がありますね。その反面去る選手もいる訳で、新潟はJ2で苦楽を共にした野澤と寺川が反町監督の下へ移籍しました。愛着ある選手で最後までプレーしてほしかったけれど、やはりプロである以上試合に出場して価値が出ますから活躍する場があるのなら移籍してがんばってほしいと思っております。
今季は不況で思うような補強ができないチームが多いですよね。
新潟はほぼ昨年と変わらない戦力に得点不足に大島を年俸だけで獲得できたので戦力攻勢が若干変わるだけであとは攻撃的MFの外国人さえ入れば攻撃力が上がります。
浦和は今季4バックで戦う上でサイドバックの人材で苦しみそうですよね。三都主の復帰が待たれるという事でしょうか?
どちらにしても今季の浦和が手強い事に変わりなしだと感じております。
PGM21
URL
2009/01/07 22:17
 >PGM21さん
コメントありがとうございます。
新潟も来る人がいれば去る人がいるようですね。
大島選手獲得は新潟にとって、いい補強になったと思います。
補強話が、あまり聞かれないのは不況が影響しているのは明らかですが、そんな中でもガンバの補強は留まる事を知らないですね。せっかく優れた下部組織が台無しになってしまうような気がするのですが(汗)
今季のレッズは4バックで戦う事になるかと思いますが、アレックスも2年間何もしていないわけだし、今のままでは両サイドが穴になりそうです。
フィンケ新監督の手腕に託す事になると思います。
FREE TIME
2009/01/07 22:38
こんばんはです。
ここ数年、毎回のように永井の移籍話が持ち上がっていましたが、その度に残留し続けていた永井でした。しかし昨シーズンのような状況では、永井も本当の意味で移籍を決意せざるを得なくなってしまったんでしょうね。
もう少し彼の扱い方を親身になって考える監督やフロントであれば・・・と、今になっても悔やまれますが、しかし移籍が正式決定してしまった以上は仕方ないです。
エスパルスではレッズ戦以外で頑張ってほしいですが、レッズとエスパルトの戦いは辛い試合になりそうです。

さて・・・・せめて達也が残ってくれるのを祈るばかりです。
うえ
URL
2009/01/08 00:10
 >うえさん
こんばんは。
永井移籍は覚悟していましたが、本当に移籍してしまって寂しいです。
彼はどこでもこなせる選手なので、そういう器用さがゲルトの下ではアダになってしまったのかもしれません。
浦和vs清水戦を複雑な気持ちで観戦するレッズサポは多いと思います。自分のその一人になるでしょう(><)
FREE TIME
2009/01/08 00:33
こんばんは。
会社で知ってボーゼンとなりました。
同じく覚悟はしてたつもりだったんですが、
現実となるとやはり残念です。去年はいろいろ悲惨でしたからそれも仕方ないと思いますが・・・。
オレンジの永井・・・・フクザツです。
ECHO
2009/01/08 00:50
 >ECHOさん
自分もHPを見た瞬間に呆然となりました。
昨シーズンの事を考えると移籍したくなるのもわかるのですが、それでも残念です。
オレンジ色のユニ着た永井を今は想像する事が出来ません。
FREE TIME
2009/01/08 05:30
残念ですね。
神戸と清水からオファーがあり、神戸にだけ断りを入れたと報じられていたので…。その時点で覚悟は決まっていたのですが。
オフィシャルに出るとやはり淋しさがありました。

年齢的なこと、昨シーズンの首脳陣との確執など…考慮すべきことは多いですが。
本人の選んだ道なので。

ただ、あまりにも「あっさり」手放した印象が残り、気になります。生えぬきで「9」を背負った選手なのに。。。
motomoto
2009/01/08 19:42
 >motomotoさん
確かに達也や相馬に比べて、あっさり感がありますね。
もう移籍は規定路線だったのかもしれません。
背番号9の重みと戦い続けた永井でしたが、彼なりに9番にふさわしい働きをしたと思います。
本当に寂しいし悔しいです。
FREE TIME
2009/01/08 22:35
遅ればせながら、今年もよろしくお願い致します!
永井ショックの中仕事ばかりの今週でしたが、やはりふと思い出す瞬間に哀しいものを感じます。
ずっと成長を見てきた選手だけに、彼は特別な選手。
押し出す形となったFW陣には、サポにも永井にも納得させるだけの仕事を期待します。
今年の働きでは、出て行った永井も納得していない事でしょう。
もちろん、我々は全力で挑むのみしかありません。
Mr.
URL
2009/01/10 16:19
 >Mr.さん
こちらこそ今年も宜しくお願いします。
生え抜きで10年以上もレッズに在籍し、背番号9を背負っていた選手だけに、自分も永井には特別な思いがあります。
でも、達也は残留してくれたので、最悪の結末だけは避けられました。
フィンケ新監督も来日し、いよいよ2009年に向けて始動しましたね。
FREE TIME
2009/01/11 00:25
永井雄一郎 清水エスパルスへ完全移籍 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる