FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「K-20 怪人20面相・伝」

<<   作成日時 : 2009/01/05 00:02   >>

トラックバック 53 / コメント 8

元日はファーストデーと言う事もあって、映画「K-20 怪人20面相・伝」を鑑賞しました♪

この映画は、江戸川乱歩の小説に登場するダークヒーローである怪人二十面相の真相に迫るアクション・エンタームービー。
北村想原作の「完全版 怪人二十面相・伝」を原案に、「アンフェア」などを手掛けた佐藤嗣麻子監督が現代風のアレンジで映像化。
「ALWAYS 三丁目の夕日」のスタッフによるVHFを駆使したノスタルジックな映像も鮮やかでカメラワークにも目を奪われました。

ストーリーの舞台は、第2次世界大戦のない1949年の帝都・東京という架空都市が舞台の設定。
帝都では華族制度という身分制度により極端な格差社会で貧富の差が激しい時代。
その帝都において富裕層のみを狙い、美術品や骨董品を鮮やかに盗み出す「K-20」こと怪人二十面相が世間を騒がせていた。
ある日、サーカスの曲芸師である遠藤平吉(金城武)は、財閥令嬢・羽柴葉子(松たか子)と名探偵・明智小五郎(仲村トオル)との結納の儀に潜入して写真を撮ってくる依頼を引き受ける。
その以来を引き受けてしまった為に、平吉はとんだ災難に見舞われてしまう・・・。

映画鑑賞前には第2次世界大戦を回避したという設定である事を知らなかったので、何で東京が焼け野原から完全に復興しているのかとか、1950年代後半に完成した東京タワーがあるのかとか、日本国憲法が制定されているのに身分制度が存在するのかとか疑問に感じながら観てしまいました。
やはり予習は必要ですね(><)

怪人20面相はお金持ちしか狙わない泥棒であるのだが、どことなく怪盗ルパンやねずみ小僧などを連想してしまいます。
それでも泥棒は泥棒。
現実の世の中だったら、単なる泥棒扱いとして全員に糾弾されてしまうでしょうね。

その20面相にはめられて、平吉は20面相に間違われてしまい警察に捕まり、脱獄後も20面相として全国に指名手配されてしまう。
平吉は自らの無実を晴らすべく、カラクリ師の源治(國村隼)等の力を借りて真相を突き止めようとする。

20面相に負けない能力を身につける訓練に励んでいた平吉の前に、本物の20面相に追われていた葉子に出くわす。
その葉子を何とか救出して、平吉は、自分の無実を晴らしてもらうように葉子を通じて明智小五郎と出会い、明智も平吉と協力しようとする。

ストーリー全体の詳細は、ここまでにしますが、待ち受けていた展開は、あまりにも予想外で平吉同様に唖然とさせられてしまいました。
まさか20面相の正体がアレだったなんて・・・。
原作もそういうオチだったのかな?

結末も自分が描いていたものとは違う結末でしたが、平吉が望んだ上での結果なのだから、ある意味ではハッピーエンドだったのかもしれません。
でも平吉版20面相は、何だか「怪盗キッド」みたいなキザっぷり(爆)

主役の遠藤平吉を演じた金城武の体を張ったアクションは秀逸。
「レッドクリフ」の孔明とは一味違った演技を拝見させてくれました。

また、葉子を演じた松たか子のお嬢様っぷりも印象的。
「良家の子女のたしなみです!」ってセリフがツボに来ました。
あんな野蛮なヘリの操縦が良家の子女がやる事なのかというツッコミ部分こそありますが、あのヘリを急降下させて平吉を乗せようとするアクションシーンは、実際に絶叫マシーンに乗っているかのようなスリル感をスクリーン越しに味わいましたよ(汗)

この映画を鑑賞して全体的を通じて、スピード感溢れる映像技術もさる事ながら、実際に宙を舞っているという体を張った演技に魅了されてしまいました。
予想外の展開の連続に派手なアクションシーン、そしてベタなシーンもあったり(笑)
本当に2時間があっという間に感じる映画でした。

この映画の続編も予定されているようです。
本物の20面相が、あのままで終わるとは思えないし、華族制度も見直される事で平吉の周辺が、どのように変わっていくのかも気になるところ。
正月早々に面白い映画を堪能する事が出来ましたw


K-20 怪人二十面相・伝 公式ガイドブック
角川グループパブリッシング
K-20製作委員会
ユーザレビュー:
こてこてこてこての邦 ...
「もっとK-20につ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(53件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
K-20 怪人二十面相・伝
2008年の最後の週末と新年にかけて、今年は何故か新しく公開される映画の本数が少ないんですよね。 いつもは公開される映画の本数が多すぎて次の週に持ち越してしまわない限り、その週末に公開される映画を中心に観ているのですが、この連休に観たい映画が無かったので、なんとなく先週公開された『K-20 怪人二十面相・伝』を観てきました。 ★★★★★ ...続きを見る
そーれりぽーと
2009/01/05 00:49
K-20 怪人二十面相・伝
大ヒット作品『レッドクリフ Part1』の諸葛亮役に続いて、大型お正月映画の主役を勤めるのは金城武。ヒロインは松たか子。そして怪人二十面相のライバル明智小五郎には仲村トオル。『ALWAYS 三丁目の夕日』のスタッフが終結しての制作だそうですが果たして如何に?今回は珍しく試写会で鑑賞です。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2009/01/05 01:31
K-20 怪人二十面相・伝
ロケは北九州が中心?こ、こ、小倉は少年探偵団・・・ ...続きを見る
ネタバレ映画館
2009/01/05 01:56
試写会「K-20怪人二十面相・伝」
すっかりパターン化してきたけど、当直明けの日は、家で一休みしてから、夜は試写会です。今日は、新宿の東京厚生年金会館で「K-20怪人二十面相・伝」でした。あまり期待が大きくなかった分、案外面白かったですねVFXも違和感ないし、なかなかのエンターテイメント娯楽... ...続きを見る
流れ流れて八丈島
2009/01/05 03:03
映画 「K-20 怪人二十面相・伝」
映画 「K-20 怪人二十面相・伝」 ...続きを見る
ようこそMr.G
2009/01/05 03:12
K-20 怪人二十面相・伝
これもまた、日テレ55年記念映画。 ちょっと不安はあるけれど、やっぱり面白そうなので、「K-20 怪人二十面相・伝」を選択。 ポイントが溜まっていたので、日曜の朝一の回で。 ...続きを見る
いい加減社長の映画日記
2009/01/05 05:25
「K-20(TWENTY)怪人二十面相・伝」二十面相の正体を知った先にみた悪と正義の二十面相対決
「K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝」は第2次世界大戦が起こらなかったという想定で描かれた帝都を舞台に華族だけを狙う怪人二十面相を追う名探偵明智小五郎が怪人二十面相と間違えられたサーカス芸人を捕まえた事でサーカス芸人が自分の無実を証明するために怪人二十面相を... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2009/01/05 06:08
劇場鑑賞「K−20怪人二十面相・伝」
江戸川乱歩の小説でおなじみ、怪人二十面相を巡る痛快サスペンス・アクション。二十面相と彼に人生を狂わされた男の対決が描かれる。監督は「アンフェア」シリーズの脚本を手掛けた佐藤嗣麻子。ストーリーは・・・第二次世界大戦が起こらず、華族制度によって貧富の差が広... ...続きを見る
日々“是”精進!
2009/01/05 06:58
「K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝」
  北村想の「怪人二十面相・伝」が出た時にすぐに買って読んだのだが大変面白いと思 ...続きを見る
みんなシネマいいのに!
2009/01/05 07:16
K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝
観てきました。 <新宿ピカデリー> ...続きを見る
お萌えば遠くに来たもんだ!
2009/01/05 07:47
『 K-20怪人二十面相・伝』
□作品オフィシャルサイト 「K-20怪人二十面相・伝」□監督・脚本 佐藤嗣麻子 □原作 北村 想(「怪人二十面相・伝」小学館刊)□キャスト 金城 武、松たか子、仲村トオル、國村 隼、高島礼子、本郷奏多、今井悠貴、益岡 徹、鹿賀丈史■鑑賞日 12月21日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> いやいや期待していなかったこともあるけど、肩の力を抜いて楽しめる、なんだかあちこちのアクション映画をパクッて来て、それでいてなんか懐かしいアクション且つサスペンス... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2009/01/05 08:16
K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝
近頃とっても気になる金城さんを目当てに鑑賞(笑)いそいそ【story】1949年、格差社会の架空の都市“帝都”では、富裕層のみを狙い、美術品や骨董品を鮮やかに盗み出す“K-20”こと怪人二十面相が世間を騒がせていた。ある日、サーカスの曲芸師・遠藤平吉(金城武)は、財閥令嬢・葉子(松たか子)と名探偵・明智小五郎(仲村トオル)との結納の儀に潜入して写真を撮ってくる依頼を引き受けるが、それは怪人20面相が仕掛けた罠だった―     監督・脚本 : 佐藤嗣麻子【comment】&nbsp;&nbsp;&... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2009/01/05 08:45
K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝
怪人二十面相は誰だ!? 違う!オレは二十面相じゃない! 製作年度 2008年 上映時間 137分 原作 北村想 『完全版 怪人二十面相・伝』 脚本 佐藤嗣麻子 監督 佐藤嗣麻子 出演 金城武/松たか子/國村隼/高島礼子/本郷奏多/益岡徹/今井悠貴/小日向文世/鹿賀丈史/仲村トオル ...続きを見る
to Heart
2009/01/05 09:06
試写会「K-20 怪人二十面相・伝」
2008/12/11 新宿厚生年金会館での開催。 珍しく、17:30開場、開映は18:30。 ...続きを見る
ITニュース、ほか何でもあり。by KG...
2009/01/05 09:12
K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝
公式サイト。北村想原作、佐藤嗣麻子監督、金城武、松たか子、國村隼、高島礼子、本郷奏多、今井悠貴、益岡徹、鹿賀丈史、仲村トオル。、江戸川乱歩の「怪人二十面相」のパラレル・ワールド版。舞台も「ALWAYS 三丁目の夕日」のスタッフが戦後でなく、戦争なかった場合の194... ...続きを見る
佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
2009/01/05 10:18
『K−20 怪人二十面相・伝』
-----これって、最近よく聞くけど どういうお話ニャの? 「フォーンは、怪人二十面相は知っているよね」 ----うん。明智小五郎の宿敵でしょ? 江戸川乱歩の原作で 助手に小林少年がいるんじゃなかったっけ。 「そう。 でもこの映画は、劇作家として知られる北村想の原作を基にしたもの。 舞台を、第二次世界大戦が回避された日本に設定。 19世紀から続いている華族制度によって 極端な格差社会が生まれた、 いわば、もう一つの日本で 富裕層のみをターゲットとした“義賊”怪人二十面相の暗躍と、 それを覆う明智... ...続きを見る
ラムの大通り
2009/01/05 10:27
K-20 怪人二十面相・伝
江戸川乱歩の小説でおなじみの、 怪人二十面相。 この人物の真相はいかに? 北村想原作の 「 怪人二十面相・伝」を映画化。 ...続きを見る
花ごよみ
2009/01/05 11:08
K−20 怪人二十面相・伝
今日は金城武主演の「K−20」を観てきましたっ!! ...続きを見る
なにも起こらなかった一日の終わりに。ve...
2009/01/05 11:21
K-20 怪人二十面相・伝 今年最後(予定)の映画がこれで良かったよ(^_^)v
【47 -21-】  今日は波乗りは無しで、ずっと以前からの妻との約束の映画鑑賞{/m_0058/}です。 春頃から上映をずっと楽しみにしていた「K-20 怪人二十面相・伝」っすよ{/m_0248/} ...続きを見る
労組書記長社労士のブログ
2009/01/05 12:14
明るいダークナイト。『K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝』
江戸川乱歩の小説に登場するダークヒーロー、怪人二十面相の真相に迫るアクション映画です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2009/01/05 12:27
「K-20 怪人二十面相・伝」金城武 満喫!
前評判はそれほど良くないと聞いていたけど、なんのなんの。 金城 武のファンじゃなくとも、魅力たっぷり〜の彼を満喫! その上、大どんでん返しありの、痛快活劇!! VFXを駆使した驚きの映像もすごいけど、豪華なキャストも皆良い味を出して〜 ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・ジャパン
2009/01/05 12:30
★K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝(2008)★
怪人二十面相は誰だ!?違う!オレは二十面相じゃない!メディア映画上映時間137分製作国日本公開情報劇場公開(東宝)初公開年月2008/12/20ジャンルアクション/アドベンチャー/ミステリー【解説】江戸川乱歩が生み出した希代のダーク・ヒーロー怪人二十面相を巡る様々な謎... ...続きを見る
CinemaCollection
2009/01/05 14:27
K-20(TWENTY)怪人二十面相・伝(映画館)
違う!オレは二十面相じゃない! ...続きを見る
ひるめし。
2009/01/05 14:50
映画「K−20 怪人二十面相・伝」試写会@東京厚生年金会館
 映画の話 極端な格差社会の架空の都市“帝都”では、富裕層のみを狙い、美術品や骨董品を鮮やかに盗み出す“K-20”こと怪人二十面相が世間を騒がせていた。ある日、サーカスの曲芸師・遠藤平吉(金城武)は、財閥令嬢・葉子(松たか子)と名探偵・明智小五郎(仲村トオ... ...続きを見る
masalaの辛口映画館
2009/01/05 16:12
K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝
【2008年・日本】試写で鑑賞(★★★☆☆) ...続きを見る
ともやの映画大好きっ!
2009/01/05 16:37
K-20 怪人二十面相・伝(2008年)
第二次世界大戦が無かった1949年の日本が舞台。そこそこに、現実の日本風なところがありますが、架空の日本なのでやっぱりどこか違います。華族制度が残っていて、格差社会になっていると言う設定ですが、『格差社会』と言うキーワードは、皮肉な事に現在の日本にも当てはまる言葉ですね。 ...続きを見る
勝手に映画評
2009/01/05 17:46
K-20(TWENTY)怪人二十面相・伝
2008/12/20公開(12/21鑑賞)製作国:日本監督:佐藤嗣麻子出演:金城武、松たか子、仲村トオル、國村隼、高島礼子、本郷奏多、今井悠貴、益岡徹、鹿賀丈史怪人二十面相は誰だ!?違う!オレは二十面相じゃない! ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2009/01/05 18:01
「K-20怪人二十面相・伝」文句なしに楽しめる
監督 佐藤嗣麻子 12月中旬から喘息っぽい症状が続いたために映画館には行けず、正月映画は全部見逃していたのだけど、ようやく観ました。少しあらすじ 貧しいながらもサーカスの花形団員だった遠藤平吉(金城武)は、財閥令嬢葉子(松たか子)と明智小五郎(仲村トオル... ...続きを見る
ももたろうサブライ
2009/01/05 18:55
『K-20 怪人二十面相・伝』('08初鑑賞163・劇場)
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 12月30日(火) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 15:40の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2009/01/05 20:27
『K-20(TWENTY)怪人二十面相・伝』 (2008)/日本
監督・脚本:佐藤嗣麻子出演:金城武、松たか子、仲村トオル、國村隼、高島礼子公式サイトはこちら。<Story>1949年の架空都市<帝都>。19世紀から続く華族制度により、極端な格差社会が生じる日本で、世間を脅かしている強盗がいた。“怪人20面相”と呼ばれるその... ...続きを見る
NiceOne!!
2009/01/05 21:19
「K-20 怪人二十面相・伝」 懐かしの冒険活劇
江戸川乱歩の「少年探偵団」シリーズ、ご多分に漏れず僕も小学生の頃、学校の図書館に ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2009/01/05 21:42
★「K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝」
今週の週末レイトショウ第二弾は、 「チネチッタ川崎」で初日の22:20の回。 レイトショウにしてはまあまあの入りで50人くらいかなぁ。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2009/01/05 22:04
◇『K-20 怪人二十面相・伝』◆ ※ネタバレ有
2008年:日本映画、佐藤嗣麻子監督&脚本、金城武、松たか子、仲村トオル共演。 ...続きを見る
〜青いそよ風が吹く街角〜
2009/01/05 22:39
映画『K-20怪人二十面相・伝』(お薦め度★★★)
監督・脚本、佐藤嗣麻子。脚本協力、山崎貴。VFXディレクター、渋谷紀世子。VFX ...続きを見る
erabu
2009/01/05 23:12
K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝
怪人二十面相をトンデモな方向へと向かわせる物語だが、格差社会が発展したパラレルワールドを舞台にしたのは面白い。サーカスの曲芸師・平吉は、謎の男の罠によって怪人二十面相として捕らえられる。令嬢・葉子とともに無実の罪をはらすため本物の二十面相を追うと、衝撃の.... ...続きを見る
映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライター...
2009/01/05 23:28
【映画】K-20 怪人二十面相・伝
▼動機 どーせあの人でしょ? ▼感想 ほーらあの人でしょ? ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ...続きを見る
新!やさぐれ日記
2009/01/05 23:58
「K-20怪人二十面相・伝」レビュー
映画「K-20 怪人二十面相・伝」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:金城武、仲村トオル、松たか子、國村隼、高島礼子、本郷奏多、今井悠貴、益岡徹、鹿賀丈史、他 *監督:佐藤嗣麻子 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラッ.. ...続きを見る
映画レビュー トラックバックセンター
2009/01/06 05:37
K−20 怪人二十面相・伝
世界大戦が起こらなかった架空の時代。帝都では、様々な美術品や貴重品を狙う怪人二十面相が暗躍していた。サーカスの花形・遠藤平吉は、名探偵明智小五郎の披露宴の様子を写真に撮るという依頼を受ける。しかしそれは二十面相の罠であり、平吉は二十面相として警察に拘束... ...続きを見る
5125年映画の旅
2009/01/06 22:28
K-20 怪人二十面相・伝
第二次世界大戦を経験せず、現在とは異なる発展を遂げた架空都市≪帝都≫。 華族制度が存続し、富の9割が一部の特権階級に集中する中、富裕層のみをターゲットにする怪盗≪怪人二十面相≫=K-20 が世間を騒がせていた。 サーカスの曲芸師・遠藤平吉はK-20に騙され、K-20に仕立て上げられてしまう…。 レトロ・フューチャー・アクション。 ...続きを見る
象のロケット
2009/01/07 13:09
K−20 怪人20面相・伝
★★★☆  昭和の風景に、怪人20面相、明智小五郎、小林少年と、「ボッボ…僕らは少年探偵団♪」とくりゃあ、おじさん達には懐かしさが怒涛の如く押し寄せる。雑誌『少年』の付録に少年探偵団手帳とか、少年探偵団バッチなんかもあったぞい。 だからという訳ではないだろ ...続きを見る
ケントのたそがれ劇場
2009/01/07 16:16
映画 『K-20 怪人二十面相・伝』
  ☆公式サイト☆江戸川乱歩の小説に登場するダークヒーロー、怪人二十面相の真相に迫るアクション・エンターテインメント。&nbsp;『ALWAYS 三丁目の夕日』のスタッフによるノスタルジックな映像美も見もの。極端な格差社会の架空の都市“帝都”では、富裕層のみを狙い、美術品や骨董品を鮮やかに盗み出す“K-20”こと怪人二十面相が世間を騒がせていた。ある日、サーカスの曲芸師・遠藤平吉(金城武)は、財閥令嬢・葉子(松たか子)と名探偵・明智小五郎(仲村トオル)との結納の儀に潜入して写真を撮ってくる依頼を... ...続きを見る
きららのきらきら生活
2009/01/07 21:33
「K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝」
「K-20 怪人二十面相・伝」試写会 一ツ橋ホールで鑑賞 ...続きを見る
てんびんthe LIFE
2009/01/07 21:43
【K-20 怪人二十面相・伝】今年の一本目
正月映画らしい豪快・痛快さを求めて行ったので。。。思ったよりも、中盤までは陰惨な感じで、ちょっと意外。金城さんはカッコ良かった〜アクションは洋画並みに楽しめると思う。ラストは、え〜っっっって感じ。。。。。。映画の詳しい感想の続きはへ。評価は3.9/5.... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2009/01/08 00:06
【K-20 怪人二十面相・伝】走る、飛ぶ、お正月映画
K-20 怪人二十面相・伝 ...続きを見る
映画@見取り八段
2009/01/08 00:06
「K−20 怪人二十面相・伝」
<木曜日> ...続きを見る
大吉!
2009/01/08 22:32
K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝
新春の劇場鑑賞映画第一弾に,明るく痛快なこの作品を選んで,やはり正解!お正月そうそう爽やかな笑いをいっぱいもらえた。 あらすじ: 極端な格差社会の架空の都市“帝都”では、富裕層のみを狙い、美術品や骨董品を鮮やかに盗み出す“K-20”こと怪人二十面相が世間を騒がせていた。ある日、サーカスの曲芸師・遠藤 ...続きを見る
虎猫の気まぐれシネマ日記
2009/01/08 22:44
『K-20 怪人二十面相・伝』
20面相は誰だ!?その謎にせまるエンターテイメント作品! コレは原作への、ファンへの挑戦!? ...続きを見る
★ Shaberiba ★
2009/01/09 01:07
[映画『K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝』を観た^^]
☆あんまり乗り気じゃなかったのだが、姪が「これが観たい」と言うので、いつものMOVIX昭島に向かった。 ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』
2009/01/11 10:03
K-20 怪人二十面相・伝
金城武主演「K-20 怪人二十面相・伝」を観てきました〜。 かなり長い事楽しみに ...続きを見る
せるふぉん☆こだわりの日記
2009/01/12 00:18
K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝
今年最後のレビューは 試写会で観たこの作品にします。 原作は北村想なんですね。 戯曲はいくつか読んだことありますが、 小説も書いているとは知りませんでした。 試写会場はほぼ満席でした。 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2009/01/12 14:04
『K-20 怪人二十面相・伝』
20面相は誰だ!?その謎にせまるエンターテイメント作品! コレは原作への、ファンへの挑戦!? ...続きを見る
★ Shaberiba ★
2009/01/12 17:40
K-20 怪人20面相・伝 2009-02
「K-20 怪人20面相・伝」を観てきました〜♪ ...続きを見る
観たよ〜ん〜
2009/01/15 07:10
映画:K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝
 K-20 怪人二十面相・伝を観てきましたが、記事にするのが相変わらず遅くなっちゃいました。 ...続きを見る
よしなしごと
2009/01/25 20:42

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
そういや華族制度ってのも、
戦争があり新憲法が制定されたから廃止されたんですよね。
太平洋戦争がなかったんだから、いったいどう進んでいくのでしょうね〜
続編がどうなるかも気になります。
kossy
URL
2009/01/05 02:04
 >kossyさん
日本国憲法14条に国民は法の下に平等という条文がありますからね(笑)
冒頭で「華族制度」という字幕を見て頭の中に「?」が巡っていました。
太平洋戦争がなかった時代の背景描写も観ていて斬新さはありましたけど。
続編は自分も気になります。
FREE TIME
2009/01/05 08:59
こんにちは。
世界観の相違は、私も全然知らなかったのですが、冒頭の説明に気持を完全に切り替えられたので助かりました。
聞き逃したりするとちょっとついていくのに???になっちゃいますよね。

松さん、見事にハマってましたね(^^)
お嬢様の改革も気になるし、20面相とのラブも含めて続編があったらとても楽しみになりそうです!
たいむ
URL
2009/01/05 18:24
FREE TIMEさん、はじめまして。
トラックバックありがとうございました。(*^-^*

私もねずみ小僧を連想しました。

平吉と孔明はハト好きなのは共通しているけど、
平吉は“動”、孔明は“静”で対照的なキャラクターでしたね。

続編が予定されているようなのですね。
楽しみです☆
BC
URL
2009/01/05 23:32
 >たいむさん
こんばんは。
帝都だの華族制度だの、「いつの時代だよ」と冒頭の部分では思っていましたが、いざ始まると、そういう事も忘れて夢中で見る事が出来ました。
金城武と松たか子の2人が、この映画を際立たせていました。
続編も楽しみです。

 
FREE TIME
2009/01/06 01:34
 >BCさん
こちらこそはじめまして。
コメントありがとうございます。
平吉と孔明では対照的なキャラですが、それだけ金城武の演技が光っているという事でしょう。
この映画でも素晴らしい演技をしていたと思います。
FREE TIME
2009/01/06 01:37
FREE TIMEさん♪ご挨拶がおくれましたが、改めまして、、、
 明けましておめでとうございます
     今年も宜しくお願いします

なかなか面白い映画でしたよね〜
年末年始にご家族連れで楽しく鑑賞できる作品だと思います。
物語はよく考えられていましたし、世界観も独特で良かったです。それにキャストの方々がハマっていましたね〜特に金城さんの平吉が良かったです!!
『平吉版20面相は、何だか「怪盗キッド」みたいなキザっぷり(爆)』
ふふふ・・・そんな雰囲気もありましたね(笑)
続編が決まったようですし、今後も平吉さまの活躍が見られると思うと楽しみです!
由香
URL
2009/01/07 16:16
 >由香さん
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
独特なストーリーやキャラの個性など見所ある作品に仕上がっていました。
平吉を演じた金城武の演技が光っていました。
続編が楽しみです。
FREE TIME
2009/01/07 21:45
映画「K-20 怪人20面相・伝」 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる