FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS またもデタラメ采配炸裂!監督に振り回され続ける選手達

<<   作成日時 : 2008/11/23 21:51   >>

トラックバック 12 / コメント 8

Jリーグ第32節。
2位・浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて清水エスパルスとの対戦。

画像

勝てば、首位・鹿島の結果次第では首位に立つ大事なゲーム。
勝ち点3をゲットして、優勝戦線に踏みとどまりたい所。

今日の試合はいつもより早い13時キックオフ。
その為、いつもの休日より早い時間に起床しましたよ。
今節のカードは面白い事に、優勝争いをしているチームが全て13時キックオフで、残留争いをしているチームが全て16時キックオフ。
単なる偶然にしては出来すぎているような・・・。
画像

試合は序盤からレッズがボールを支配するものの、逆に前半21分にエスパルスが枝村選手のゴールで先制点。
追いかける立場に回ってしまったレッズは何度かチャンスを作るが、相手GKの好セーブに阻まれるなどして同点に追いつく事が出来ずに1−0のエスパルスリードで折り返し。

早い内に追いつきたいレッズは、後半にサイドからチャンスを作り始めて、後半22分に闘莉王選手の豪快な同点シュートを決めて、試合は振り出しに。
同点から流れはレッズへ傾き、何度かエスパルスゴールに向かって攻め続けるが、逆に前掛かりになった隙を突かれて、レッズのパスミスをきっかけにしたカウンターから途中交代で入った矢島選手に勝ち越しゴール。
結局、このゴールが決勝点となった清水エスパルスが2−1で勝利。

首位・鹿島アントラーズは大分トリニータとの上位対決の直接対決に勝って首位をキープし、名古屋・川崎の勝利した事で、敗れたレッズは4位に転落。
鹿島との勝ち点差も4に広がり、優勝争いから一歩脱落し、鹿島の残りカードを考えても逆転優勝は果てしなく厳しいものになりました。
画像

2連勝して鹿島との勝ち点差も1に縮まっていただけに、今日の敗戦にはガックリですよ(><)
埼スタの試合は、9月のACL・アルカディア戦以降白星なし。
リーグ戦に至っては、8月の磐田戦以降白星なしとホームが鬼門になってしまっています。
ホームで勝てなきゃリーグ戦勝てるわけないでしょ(呆)

今日のフォーメーションは本当に不可解でした。(今までで一番かも)
試合前のスタメン紹介では、無難なメンバーかなと思っていたのですが、いざ試合が始まると、選手の配置に思わず絶句!
闘莉王・啓太のダブルボランチ?
達也の1TOP?
細貝の右サイドバック?
平川の左サイドバック?
相馬・エスクデロの両ウィング?
これって、今までの試合でもやった事ないし、代表帰りの達也・闘莉王の2人が帰国してから、そんなに日数が経っていないので、綿密な練習も出来ていないのでは?
何で、もう残り3試合しかないのに、試合毎にメンバーとフォーメーションをコロコロ変えようとするのか?
ここまでデタラメ采配がエスカレートしてしまうと、それに振り回されている選手達が本当に気の毒でなりません。

実際に試合が始まっても連携がバラバラで、前線の選手が孤立する場面が目立ち、攻撃に集中するあまりにカウンターからピンチを招いたりと、客席から観ていても選手達が混乱してしまっている様子が感じ取れました。
坪井選手がいなかったら失点はもっと増えていたと思います。

細貝選手も慣れないポジションで戸惑っていたし、田中達也選手を1TOPで起用していては彼の持ち味は活かされない。
凝りもせずに闘莉王選手をボランチに起用し、同点ゴールは素晴らしかったが、上がったら上がりっぱなしで中盤をスカスカにしてボランチの仕事をこなしておらず。
選手交代も不可解で、挙句の果てに枠を1つ残したまま。
エンゲルス監督はコーチ時代を含めて何年レッズにいたんだか?

試合後の挨拶ではゴール裏からブーイングすら起こらず。
別に敗戦後のブーイングを肯定するつもりはありませんが、沈黙の北ゴール裏を見ていて、逆に寂しさと虚しさを感じました。
自分もそうですが、ようやくサポも現実を受け止めたようです。
これが今のレッズの実力なんでしょう。
画像

次節はガンバ大阪とアウェー・万博で対戦。(大阪へは不参戦です)
ガンバはACLを制したけど、リーグ戦は3連敗中で、しかも3試合で10失点と結果も内容もレッズ以上に悲惨な状態。(リーグ戦に限ってはの話ですが)
優勝はないものと割り切りましたが、それでも残り2試合を連勝して今シーズンを終えてほしい。
最終節がたとえ消化試合になったとしても、最後まで浦和レッズに声援を贈るつもりです。

今日は、試合がいつもより早い時間に終わったので、試合帰りにイオンの中にある映画館で、今のレッズサポの心境を表したようなタイトルの映画を鑑賞しました。(新潟でPRしてたアレ)
それは、また別記事で(笑)

 清水サポは18時までに帰宅出来たかな?

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
J第32節 vs清水  思考停止    
@埼玉スタジアム  観客:54,709 レッズ 1-2 エスパルス ...続きを見る
流されてドコまで行くの
2008/11/23 23:41
08J 浦和Vs清水@さいスタ
11/23 浦和Vs清水 さいスタ 1-2 × 54,709人闘莉王&nbsp;12 (67′)札幌・丸亀を回避し、久々のREDS戦。さいスタも久しぶりですね。ACLガンバ戦以来、1か月ぶりのさいスタです。少し離れている間に、随分秋っぽくなりましたね・・・。残り3節で今季も終幕。いよいよ大.... ...続きを見る
プロペシアAGA治療体験記/OPERAT...
2008/11/24 00:02
適材適所
Jリーグ第32節vs清水エスパルス 2008年11月23日(日)13:01キックオフ・埼玉スタジアム試合結果浦和レッズ1−2(前半0−1)清水エスパルス得点者:21分枝村(清水)、67分闘莉王、82分 ...続きを見る
one shot
2008/11/24 00:19
何から何まで後手後手の第32節
ここにきて、タカアンドエジの2人をスタメンから外すエンゲルス。 ...続きを見る
O塚政晴と愉快な仲間達
2008/11/24 01:22
レッズ×清水
見てぬ間に天皇杯は終わってしまい、残るはリーグだけのレッズ ...続きを見る
doBlog!
2008/11/24 01:31
可能性は現実の下に消えつつ・・・ 〜浦和vs清水
J1リーグ第32節 浦和レッズ1−2清水エスパルス 〜埼玉スタジアム2002 ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2008/11/24 08:27
J1第32節vs清水@埼スタ
自宅静養中のmotomotoです{%顔モジヒヤッ(シェイク)hdeco%}。 昨日からまた熱がぶり返してきました{%表情げぇっdeka%}。そりゃあこんな結果を知らされては体調もおかしくなります{%うーん…(シクシク)hdeco%}。 ...続きを見る
Football中心に立花氏(仮)
2008/11/24 08:55
第32節ガンバは川崎に大敗&他チームの結果
第32節ガンバ大阪ー川崎Fはガンバが4対0で大敗したけど ガンバはアウェー川崎Fに4失点でACL制覇し後ダメ過ぎだ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2008/11/24 09:34
2008 J1:第32節 浦和 vs 清水 『破壊と再生を』
現実の惨状や抱えたままの問題を、まるでなかったことにしてしまうような、手を伸ばせばつかめるかも知れないタイトル、そんな誘惑。昨日のゲームでそんな誘惑も遠く鹿島灘の方へ飛んでいったようです。でもいいんです。このチーム、クラブ状況で優勝してはいけないです。 昨日の収穫はコレ。セルが先発フル出場して経験を積んだことでしょうか。 ...続きを見る
ハードボイルドで行こう!
2008/11/24 22:29
どうしてどうしてレッズはホームで勝てなくなってしまったのだろう…〜J1第32節・浦和レッズvs清水エ...
J1も残り3試合、優勝のためにもACLの出場権のためにも負けられない試合ではあったのだが…。 〜J1第32節〜 浦和1-2清水 【浦】闘莉王(67分... ...続きを見る
赤いピッチと緑のターフ〜うまとと日記♪2...
2008/11/24 23:26
一言で言うと『何も変わっていない』 〜ホーム 清水戦〜
 1−2、皆さんはどう思われているかわかりませんが、【完敗】だったと個人的には評価します。 闘莉王が『負けたのは自分のせい』 と、言っているそうだが”全くそのとおり”だと思う。 まあ、ボランチで起用している事自体も原因だとは思うが、やはり【闘莉王病】は治.... ...続きを見る
真紅の魂
2008/11/25 15:14
泣いても笑ってもあと2試合!! 悲喜交々の人間模様が繰り広げられる最終章 【サッカー Jリーグ】
サッカーのJリーグは22日、23日にJ1で第32節、J2で第43節が行われた。 J1で首位を走る鹿島アントラーズはアウエーで大分と対戦し、後半日本代表の内田が上げた先制点を守り切り1−0で勝利を収めた。鹿島を追う名古屋も京都に競り勝った。一方、昨年.. ...続きを見る
不定期更新のスポーツニュース
2008/11/25 23:58

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはー。
本当にホームが鬼門になってますよね。悲しいことにヴィジュアルやるとJで勝てない伝説も生まれそうですし。
本当の本気で監督のやけくそ乱心采配ですよね。
R-NAVIで露見した‘選手の判断で動くと使われない雰囲気’の話って、半数以上の選手で「やっちまったら」スタメンは一新したんでしょうか。なにやら派閥もあるみたいなので難しいんでしょうが、こんな状態になる前にチーム全員で話し合って欲しかったです。情けなくて歯がゆくて悲しくてそして悔しくてなりません。はぁー
ECHO
URL
2008/11/23 23:55
 >ECHOさん
こんばんは。
ホームで勝てないので、今季の自分の観戦成績は悪くて困っています。
「REDS NAVI」は自分も見ていましたが、聞いていて何だか悲しくなってしまいますね。
おまけに、この番組が放送される日の試合は今季全敗ですし・・・。
もう、残り2試合なのだから選手達の判断で動いていいと思います。
勿論、纏まりが大事ですが。
FREE TIME
2008/11/24 00:09
再び(丁度同じころにご訪問でしたね、笑)
ホームだけの観戦成績だと悲しいことになりますよね。
NAVIの日の負けもそういうことですよね。
しかも勝てなくても埼スタよりアウェーの方が、気持ちも闘志も見えるような気がするんですよ。何故なんでしょう。
残り2試合、可能なら選手たちの判断でチームの形を作って闘って欲しいですね。あの采配なら監督いなくてもいいです。どーせ干されても1試合・・・。とか思っちゃダメ・・で、すかね。
ECHO
2008/11/24 00:31
 >ECHOさん
再コメントありがとうございます。
何で埼スタで勝てなくなってしまったのか不思議に思ってしまいます。
今季は昨日の清水にガンバ、名古屋など埼スタ未勝利チームに埼スタ初勝利を献上しまくっていますからね。
もう、あの監督にはベンチ入りすらしてほしくないです。
永井・梅崎が干されるのは、おかしいですよ。
FREE TIME
2008/11/24 07:01
お疲れ様です。
これで終戦が近くなって来ました。そんな状況でも可能性はあるにはあるんですが、そこはそれとして、やはり現実を受け入れるということも大事かと思います。そうしないと次に進めない部分はあるし。もちろん諦めない部分も持っていないといけないんですけどね。とにかく”良い形”で終戦を迎えたいです。

追伸.先日はコメントの件でお手数おかけしました。申し訳ないです。エラーは恐らく直っているとは思いますが、またエラーが起きるようでしたらメールフォームや掲示板でお知らせくださいませ。
うえ
URL
2008/11/24 08:32
何時もお世話になっております。

うちは寸前まで手にしかけた勝ち点3を落として窮地に立たされました・・・あとは清水と横浜さんに頑張っていただく事に・・・
確かにエジミウソンをベンチに下げてまで田中達也とエクスデロを起用する意図がわかりませんけれどね。
新潟なんて1トップでも矢野かアレッサンドロ最悪河原ですから1トップなら田中達也じゃないですよね。
4バックで戦うという観点で考えるなら今の浦和は右サイドは山田になるでしょうね。確かに細貝は五輪代表でも右サイドをやっていましたからわからないではないですが・・・
センターバックは阿部じゃなく闘莉王でボランチに阿部なら納得しますが・・・
でもそんなにエジミウソン信頼できないなら2試合新潟にレンタルで貸してください!
浦和はエジミウソンの使い方を知らな過ぎます。
システムに応じて適材適所に起用しなければどんなに素晴らしい選手でも実力を発揮できない典型でしょうね。
新潟は適材適所に起用しても苦しいのに・・・
3位以内を目指してとにかく頑張ってください。
PGM21
URL
2008/11/24 10:24
 >うえさん
お疲れ様です。
2005年のように最終節まで生き残っているかどうかわかりませんが、それでも優勝の確立は限りなく低いです。
諦めたらそこで終わりなので、最後までサポートしていくつもりです。
コメントの件は承知しました。
後で試してみますね。
FREE TIME
2008/11/24 19:22
 >PGM21さん
お世話になっております。
新潟さん、もう少しで勝ち点3を獲れたのに残念でしたね。でもジェフとの勝ち点差は広がったし、ヴェルディも札幌に引き分けたので残留出来ますよ。
新潟時代のエジは、あんなものではなかったと思いますが、如何せんレッズのサッカーにマッチしていないのかもしれません。
もっとも、今季のエジは決定機を幾度となく外しているし、昨年のエジではないのは明白ですね(汗)
でも、このままでは新潟サポに申し訳ないなと思っています。(梅崎が干されている件でも大分サポからクレームが来そうです)
FREE TIME
2008/11/24 19:27
またもデタラメ采配炸裂!監督に振り回され続ける選手達 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる