FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008年 ACL決勝トーナメント対戦カード決定

<<   作成日時 : 2008/05/24 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

サッカー・ACL決勝トーナメントの対戦カードが決まりました。

対戦カードは以下の通り。
         ┌───────ガンバ大阪(日本/G組1位)
     ┌─┤@9/17 A9/24
     │  └───────アル・カラマー(シリア/C組1位)
 ┌─┤@10/8 A10/22
 │  │  ┌───────浦和レッズ(日本/昨年優勝)
 │  └─┤@9/17 A9/24
 │      └───────アル・カドシャ(クウェート/D組1位)
A┤@11/5 A11/12
 │      ┌───────サイパ(イラン/B組1位)
 │  ┌─┤@9/17 A9/24
 │  │  └───────クルフチ(ウズベキスタン/A組1位)
 └─┤@10/8 A10/22
     │  ┌───────鹿島アントラーズ(日本/F組1位)
     └─┤@9/17 A9/24
         └───────アデレードユナイテッド(豪州/E組1位)

ACL2連覇を狙う浦和レッズの初戦はクウェート代表のアル・カドシャと対戦。
初戦は1戦目をアウェーで戦い、2戦目はホームで戦います。
今回は前回優勝という事で予選免除だったレッズ。相手は厳しいグループ予選を勝ち抜いてきたチームばかりなだけに、どこが相手でも侮れません(^^;)
このアル・カドシャとの2連戦の間に、アルディージャとか言う中東みたいな名前のチームとも対戦しますし、何だか今回は中東のチームに縁がありそうな気がしてしまいます・・・。

浦和レッズの公式HPによると初戦と準決勝は「アウェー→ホーム」ですが、決勝戦は「ホーム→アウェー」。
個人的には決勝戦だけでも「アウェー→ホーム」にしてほしかったのですが、決まってしまったものは仕方ありません。
決まってしまった以上は反対側のブロックは鹿島に勝ち残ってほしいです。

さて、初戦を勝ち上がれば準決勝でガンバ大阪と対戦する可能性があります。
先週の出来事もあったので、いざ対戦すると世間やマスコミは「因縁の対決」などと持ち上げるかもしれませんが、もし準決勝で対戦するなら、選手もサポも先週の騒動の件など忘れて試合に集中してほしいと言うのが本音です。
どうせBBの連中は、スタジアム永久追放になりそうだし(爆)

むしろ、ガンバよりはアル・カラマーの方が勝ち上がってきそうな気がします。
ガンバの守備力では、KO方式の決勝トーナメントは厳しいかと。
その前にレッズの方が、初戦を勝ち上がらないと先の話なんて出来なくなるので、まずはアル・カドシャとの一戦に集中してほしい。

ACL決勝トーナメントまで、まだ間がありますが、12月に日本で開催されるCWCの出場権もかかっているので、今年も熱い戦いは必至でしょう!

PS
今日のキリンカップ・コートジボアール戦をTVで観ていました。
久しぶりに長谷部選手を見ましたが、一段と腕を上げたなと思いましたね。
先制点をアシストするクロスも見事だったし(笑)
このまま代表定着を果たしてほしいです。

浦和レッドダイヤモンズ栄光への軌跡AFCチャンピオンズリーグ2007
浦和レッドダイヤモンズ栄光への軌跡AFCチャンピオンズリーグ2007 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ACL08決勝リーグの組み合わせ決まり浦和とガンバ大阪が準決勝で因縁の対決の可能性あり!
24日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)の決勝リーグの組み合わせ抽選が行われ、ACL王者浦和レッズはアルカディシア(クウェート)と、Jリーグ王者鹿島アントラーズはアデレード(オーストラリア)と、ナビスコ杯王者のガンバ大阪はアルカラマ(シリア)と対戦... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2008/05/25 01:17
ACL準々決勝組み合わせ決定
■決勝トーナメント〜準々決勝組み合わせ ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2008/05/25 08:08
ACLノックアウトステージ組み合わせ決定!
ACLのノックアウトステージの組み合わせが決まりました。まずはその対戦カードを。 ・準々決勝(1st.9月17日・2nd.9月24日) アルカラマ(シリア/グループC)vsG大阪(日本 ...続きを見る
藤沢雄二の“うまとと日記♪”
2008/05/26 01:25

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。

ようやくACLも浦和登場で楽しみが増えそうですが、因縁の対決になったらおそらく両チームとも満員御礼でしょうね。
決勝リーグの場合アウエーゴールがウエートを占めるだけに初戦がホームだとある意味不利ですよね。ホームでは引き分け以下は許されないという事ですが、今回はクウェートへ遠征という事でガンバが準々決勝で負けると今度はシリアとこの遠征相当厳しいですね。ある意味ガンバに頑張ってもらった方が良いのでは?とも思います。鹿島もオーストラリア経由中東とこちらも厳しい遠征・・・ターンオーバーなしではまず戦えないだけの移動距離にこれでチェアマンがまたケチつけるようなことがあると大変ですけれどね。
PGM21
URL
2008/05/25 01:31
 >PGM21さん
いつもお世話になっております。
ACLも対戦カードが決まりましたが、韓国・中国のチームが予選リーグで全滅してしまったせいで、長い移動距離が続きそうな戦いになりそうです。
今のチェアマンは鹿島びいきですから(笑)
負けたら負けたで、色々と文句を言うでしょう。
FREE TIME
2008/05/25 06:54
おはようございます。
”初戦”の相手は未知のチームだけに、果たしてどういった戦いになるのか、まったく読めませんね。
別ブロックの上がり具合によっては、ずっと中東と日本を行き来する可能性もあるだけに、王者レッズにとって、今年のACLは去年以上に色々と予断の許されない大会になりそうです。
うえ
URL
2008/05/25 08:15
 >うえさん
コメントありがとうございます。
9月のクウェートは酷暑と言う情報があるので、そこが不安な点です。
中東の移動距離も半端じゃないだけに、昨年以上に厳しい戦いは必至です。
まずは初戦突破ですね。
FREE TIME
2008/05/25 14:01
2008年 ACL決勝トーナメント対戦カード決定 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる