FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 荒れに荒れた等々力劇場

<<   作成日時 : 2007/11/11 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 5

Jリーグ第31節。
首位・浦和レッズはアウェー・等々力競技場にて川崎フロンターレとの対戦。

画像

相手は4月にホームの無敗記録を止められた因縁の相手。
リベンジの意を込めて私も川崎まで行ってきました♪

自分の持っていたチケットはホーム自由席だったのですが、レッズサポ用のゲートを設けてくれた関係で、自分の周りもホーム席なのにレッズサポだらけ(笑)
全体的には水色の方が多かったけど、赤い人も多く等々力の駆けつけていました。
試合開始が16時。
武蔵小杉駅に着いたのが午前9時頃。
寒かった事も相まって試合開始がいつもより長く感じてしまいましたよ。
画像

          メインスタンド側通路でガンプラが展示されていました

レッズのスタメンはACL1stレグからネネ選手が闘莉王選手と入れ替わった程度で、後はセパハン戦と同じ布陣。
対するフロンターレは累積出場停止の中村憲剛選手と故障のマギヌン選手を欠いての布陣。
イラン帰りの現状を考えると、対等な勝負と言えるのではないでしょうか?
画像

試合は立ち上がりからフロンターレペース。
前半10分に中村の代役としてスタメン出場した養父選手に先制ゴールを決められる嫌なスタート。
でも、何やらトラップした時に左腕に当たったように見えたが(謎)

その後もフロンターレが怒涛の攻撃。
レッズの選手達は疲労が抜けていないのは明白で、フロンターレの攻撃に振り回される一方でしたが、必死のディフェンスで追加点を許さず。

ディフェンスの踏ん張りが実って31分に相手選手のファールからPKのチャンスを得て、このPKをワシントン選手が決めて同点。
前半は1−1で終了。

後半は両チームともに決め手を欠いて試合は1−1のドロー。
埼スタでのリベンジは果たせませんでしたが、連覇へ向けて勝ち点1を積み重ねたので最低限の結果は残せたと考えていいでしょう。
画像

しかし、この試合を観戦していて不愉快に感じたシーンが多々ありました(怒)
まずは審判の判定。
主審・松尾とメイン側の線審の、あまりにもレベルの低いジャッジで試合が荒れに荒れまくってしまいました。
主審のおかげで両チームの選手とも平常心でなくなってしまい、イエローカード合計5枚も出るような大味な試合へとなってしまったよな・・・。
ただ、フロンターレの鄭大世のラフプレーは、あまりにも酷かったな。

ワシントン選手・・・今回もやっちゃいましたねぇ・・・。
いきなりドリンクボトルを蹴飛ばしたたり、顔を覆ったり、イエロー1枚しか貰っていないのに自分でベンチに下がったりとワケのわからない状態。
留守録したBS中継を観ると、鼻から出血していて、その出血がフロンターレの選手の肘が当たったからだと審判団に猛然と抗議していましたね。

でも、VTRを見る限りでは弾みで当たった程度なのだから流して当然と思う場面。
それをあそこまで激高するのは意味がわかりません。
まぁ一人でベンチに下がったのは、出血が止まらなかったから大事を取っての行動だと思うのですが、交代する前に自分でベンチにアピールしてから交代しないとダメでしょう。
自分もスタジアムで観ていた時は職場放棄と思って不愉快に感じていました。(今でも職場放棄に等しい行動だと思っていますが)

あのPKも本当はポンテに蹴らせるようにベンチが指示していたみたいですね。
入ったから結果オーライだったけど、もし外していたらACLと残りのリーグ戦にまで影響していたかもしれません。
やはりレッズのユニ着たワシントンは今年で見納めかな(涙)

そして、何回も感じる事・・・。
オジェック無策過ぎorz・・・
画像

川崎フロンターレにはリーグ戦では1敗1分けと勝つ事が出来なかったが、天皇杯の準々決勝で対戦する可能性が残っています。
再戦するには2勝しなければなりませんが、もし天皇杯で再戦する機会が出来たら、今度こそは勝ちたいですよね(笑)

画像


<ASIN:B000T6Z6GS>川崎フロンターレ ホーム ユニフォーム</ASIN>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
なんとか勝ち点+1
Jリーグ第31節vs川崎フロンターレ2007年11月11日(日)16:04キックオフ・等々力陸上競技場浦和レッズ1−1(前半1−1)川崎フロンターレ得点者:10分養父(川崎)、32分ワシントン(PK) ...続きを見る
one shot
2007/11/11 22:57
頼むよワシントンの第31節
ACL決勝の合間に開催のJ1第31節。 ...続きを見る
O塚政晴と愉快な仲間達
2007/11/11 23:13
レッズ×フロンターレ
勝てば王手の川崎戦 ...続きを見る
doBlog!
2007/11/12 00:33
J31節 vs川崎フロンターレ 踏ん張った
@等々力陸上競技場   観客:23,355 フロンターレ 1-1 レッズ ...続きを見る
流されてドコまで行くの
2007/11/12 00:44
J1:第31節 川崎 VS. 浦和 『歓喜への途上』 の巻
ACL制覇を本気で狙いにいった同志の川崎。レッズのアジア制覇のため、セパハン情報を提供してくれた川崎。スタジアム運営や集客をちゃんとやろうとしている川崎。そういえば、エメを売ってくれたのも川崎だったね。 そんな好印象の川崎ですが、勝負は別物です。何よりリーグ連覇のために負けられない一戦。昨日、ガンバも鹿島も勝ってることもあるしね。 さて、注目していたオジェックの選手起用でしたが、ネネの代わりに闘莉王が入っただけで変化なし。浦和の恩人である犬飼さんに配慮したのかもしれませんが、さすがに無理があ... ...続きを見る
ハードボイルドで行こう!
2007/11/12 01:23
誰もブーイングなんてしやしないだってホームで決めてくれると信じているから・・・・・〜VS川崎フロンタ...
90分間戦った後に自分達の後にブーイングをした奴なんていやしなかった。 ...続きを見る
RYAN ROAD〜浦和レッズと共に世界...
2007/11/12 01:40
ワシントン、ブチ切れドロー 〜浦和vs川崎
J1リーグ第31節 川崎フロンターレ1−1浦和レッズ 〜等々力陸上競技場 ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2007/11/12 07:35
第31節ガンバはジェフに勝利&他チーム結果
J第31節ガンバ大阪ージェフ千葉は2対0で勝利し勝点64で ガンバは後半にバレーの2ゴールで勝利し優勝に望み残したよ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2007/11/12 09:23
こけら落とし日記。〜NACK5の巻〜
こけら落とし。 「こけら落し」とは木片のことであり、 建設工事の最後に木片を払うことが語源になっている。 陸上競技場、球技場、野球場などのスポーツ施設が開場する際、 報道で「こけら落し」と表現される場合があるが、 本来は劇場に用いる言葉なので誤用だという.... ...続きを見る
キングのオキラク蹴球記
2007/11/12 14:00
それでも目標に向かって一歩前進〜J1第31節・川崎フロンターレvs浦和レッズ@等々力陸上競技場〜
水曜日のチケットの復活販売があるらしいとのことで9時50分に近くのローソンに行ってみたら、Loppiを一人の女性が操作していたが、時間的に他に行く暇もないのでその後ろに ...続きを見る
藤沢雄二の“うまとと日記♪”
2007/11/12 21:54
いまのアタマの中味
半歩前進かな。 イラン遠征から中3日、ドローと言う結果は悪くない。 これで勝点69  ...続きを見る
ダイレクトにツナゲ
2007/11/13 09:29
この時期はこういったゲームが増えますね・・・ 〜アウェイ 川崎戦〜【TV観戦】
 1―1…負けなかった。 このゲームのポイントはレッズの左サイド(川崎の右ね)守備意識の高い平川が…冴えない。 簡単にクロスを上げさせてしまったり、内側に絞らなければいけない所で完全に遅れをとっていた。 攻撃面での貢献度も…ねえ。 『一歩とどかない』とい.... ...続きを見る
真紅の魂
2007/11/13 12:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは(*^^*)
観戦おつかれさまでした。
うちの夫もイラン帰りを考えるとまぁ引き分けでも仕方ないとか言ってました。
ところで私事ですが一応今も引っ越してブログやっております。ただ以前のように野球ネタとかはなく日常生活ブログになっているのでご紹介させて頂いておりませんでした。が、今日はちょっとだけレッズの話題です(^_^;)良かったらのぞいてください(笑)
ちゃ〜こ
URL
2007/11/11 23:05
 >ちゃ〜こさん
神奈川なので移動時間は然程ではなかったけど、睡眠時間が少なかった分、やはり疲れました(^^;)
新たなブログを始められているのですね。
是非とものぞかせていただきますm(_ _)m
野球はオフシーズンに突入しちゃいましたね。
和田選手はどうなってしまうのでしょうか?
FREE TIME
2007/11/11 23:32
何時もお世話になっております。
他チームにとってもレッズは大切なお客様なんでしょうね。うちのホームで唯一アウエー側1階を埋められるのは浦和しかいませんので・・・
ターンオーバーなしとはかなり無謀じゃないかな?
阿部腰痛、永井負傷、平川打撲って他に代わりの選手いない?相馬や岡野、細貝がいるでしょうに・・・
まあ確かに控えを考えると差があるように感じますけれどね。
でも天皇杯って5回戦何時やるのかな?トヨタカップ後になると水曜日しかないし、厳しい日程には変わらないですね。
そういう日程に対応できるようにオジェックも配慮しないといけないですよね。とにかく今週2試合乗り切ると1週間あるから選手たちは踏ん張ってほしいですけれどね。
PGM21
URL
2007/11/11 23:51
ワシントンの落ち着かなさが気になりますね。
冷静になってほしいです。血が上ってもいいことなんてないですもん。
結果川崎に勝ってないシーズンになって残念ですが、
気持ちは切り替えて、疲れててもACL決勝はしっかり勝ちに行ってほしいです!!天辺へ行きましょう!
ECHO
URL
2007/11/12 00:48
 >PGM21さん
こちらこそお世話になっております。
ガンバ・鹿島が前日に勝ったからメンバーをいじらないだろうと思っていたので、スタメン見ても何も感じませんでした(汗)
川崎のレッズサポ対策の運営はしっかり出来ていました。鹿島や清水とかに見習わせたいです(汗)
壊れるまで選手を使い続けるオジェックの起用法には疑問を感じざるを得ません。
天皇杯は4回戦の愛媛FC戦が今月の28日で、5回戦は8日だったかと思います。
トヨタカップに出たら天皇杯はサテライト中心になるでしょうね(笑)

 >ECHOさん
今季のワシントンは一人でイライラするシーンが多いですよね。
昨年とは別人のようです。
フロンターレとはACLの決勝で対戦したかったのですが、まだ天皇杯で再戦する可能性が残っています。
でも、気持ちは14日のACL決勝戦。
てっぺんを掴みましょう!
FREE TIME
2007/11/12 01:00
荒れに荒れた等々力劇場 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる