FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 目指せアジアのてっぺん

<<   作成日時 : 2007/10/24 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 9

ACLも準決勝の2戦目。
今夜は埼玉スタジアムにて浦和レッズvs城南一和の試合を観戦しました。

仕事帰りに浦和美園駅からスタジアムまで歩いていったのですが、平日なのに凄い人の波。
やはりACLの関心度は高いのです(笑)
スタジアムに入っても凄い人。
何やら殺伐とした雰囲気すら感じましたよ(^^;)

試合開始前に「We are REDS!」のビジュアル。
これには選手も奮い立った事でしょう。
画像

試合の方もクラブチームとの対戦とはいえ、いわゆる「日韓戦」。
ラフプレーあり、とんでもないファールありとピッチ内でも殺伐とした雰囲気でしたね・・・。

前日のジェフ戦で鼻骨骨折でフェースガードをつけて試合に臨んだワシントン選手。
どこまで自分のプレーが出来るか不安でしたが、そんな不安を吹き払ってくれる先制ゴール。
フェースガードをつけていたので、いつもより視野が狭い筈なのですが、あの角度からよく決められたなと感心させられました。

しかし、相手はKリーグの王者。
後半にレッズ守備陣も一瞬のスキを突いての2得点で逆転。
やばいなとは思いましたが、一瞬のスキを確実に突けるのだから、Jリーグの他のチームにはない手強さを感じました。

自分の頭の中に「負け」がよぎり始めたのですが、セットプレーから長谷部選手が左足で蹴りこむ同点ゴール。
このゴールが決まった瞬間のスタジアムの歓声は凄かった(汗)

2−2のまま決着がつかずに延長へ。
レッズはポンテ−ワシントン−阿部−永井−平川と5人全て決めて、GK・都築が2人目の真正面に蹴ったシュートを防いで、PK戦は5−3でレッズの勝利。
これで浦和レッズがACL決勝進出を決めました。
画像

4日後のリーグ戦の事を考えると90分以内で決めてほしかったのが本音だが、PK戦とは言え勝利で締めくくれたのは大きいです。
ワシントンが2番手で出て来た時はおっかなかったけど難なく決めてくれた時から、自分も「このPK戦は勝てる」と思いましたね。
そして、何よりもあれだけの声援を受けて戦えたのだから、レッズの選手達も勝ちたかった事でしょう。
これまでのレッズにあまり見られなかった「気迫」も伝わりました。

ただ、山田→細貝の選手交代は?
あんな場面で経験の浅い選手を投入した時は、やばいんじゃないかと思いましたが、細貝なりに頑張っていたので良しとしなければいけませんね。

城南一和も強いチームでした。
酷いラフプレーが多かったのは気に入らないけど、ACLで戦った中では一番手強かった。
サポーターも多く詰め掛けていました。
しかし、エアスティックバットなんか叩いて、何だかバレーボールみたいな応援だったし、見ていて「やらされている応援」って感じ・・・。
プロ野球のアジアシリーズしかりWBCしかり、そういうお国柄なんでしょうかね(謎)
画像

ACLの歴史に残る名勝負だったのかもしれませんが、そんな試合をぶち壊そうとした主審の滅茶苦茶なジャッジには辟易させられました。
言葉が通じないせいもあったのかな?

決勝戦の相手は、この記事を書いている段階では未定だが、いずれにしても中東での試合は避けられないので、今のうちに対策を練っておく必要があります。
ただ、イランはなぁ・・・。
フロンターレの敵討ちもカッコいいかもしれないが、あんなニュースを聞くとイランのチームとはやってほしくないっていうかイランに行かせたくないです(汗)

すぐ話せる韓国旅行会話
すぐ話せる韓国旅行会話 (ポケットノート)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(16件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ACL決勝リーグ準決勝浦和レッズ210分の死闘の末5万5千の選手たちの力でファイナル進出!
24日サッカーアジアチャンピオンリーグ(ACL)準決勝が行われ、浦和レッズは埼玉スタジアム2002で城南一和と対戦し2対2のドローで延長戦でも決着が付かずPK戦の末5対3で浦和レッズがJリーグ勢初の決勝進出を果たした。試合は前半アウエーゴールでリードされてい... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2007/10/25 00:26
さああと一試合だ!絶対に頂点に・・・〜VS城南一和
いつ以来になるだろうか? ...続きを見る
RYAN ROAD〜浦和レッズと共に世界...
2007/10/25 01:03
白熱のエイジア。
☆浦和レッズ勝利! PK戦と激闘を制しての勝利。本当におめでとうございます。 優勝まで後ふたつと手の届く所までやってきましたね。 調子に乗って決勝戦も見に行こうかなって思ってます。 12月16日に横浜でボカ・ジュニオールズと戦うのも近いです。 ...続きを見る
キングのオキラク蹴球記
2007/10/25 01:09
死線を乗り越えて決勝へ〜ACL準決勝2nd.レグ・浦和レッズvs城南一和@埼玉スタジアム〜
金沢文庫から川口には予定より早く16時前には戻ってこれた。発熱こそないものの軽い風邪気味なので、携帯を充電しながら時間をかけて身体のケアをする。17時30分になり満を持 ...続きを見る
藤沢雄二の“うまとと日記♪”
2007/10/25 01:28
ACL準決勝第2戦 浦和vs城南
BS朝日で初のACL生観戦(関連記事はコチラ)。 ...続きを見る
O塚政晴と愉快な仲間達
2007/10/25 05:50
[ACL]かなりグダグダでしたが、勝ちは勝ち
延長戦までアウェーゴール方式とは、知らんかったよ。 ...続きを見る
BBRの雑記帳
2007/10/25 07:53
レッズ、PK戦の末、ACL決勝へ!!
ふう〜 アジア頂点への道はこんなにも険しいのか。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2007/10/25 07:55
浦和がACL決勝進出♪
アジアチャンピオンズリーグ? ...続きを見る
地球の日記☆マーク♪のblog☆
2007/10/25 08:06
ACL浦和レッズがPK勝利で日本初の決勝に進出
ACL準決2戦目のレッズVS城南一和が浦和ホームで行われて 浦和が2対2で延長でも決着が付かずPK勝利で決勝に進出だ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2007/10/25 08:55
また一つ、貴重な経験 〜ACL準決勝 ホーム一和戦〜
 今回のヴィジュアル”We are REDS!” 派手さはないがグッときました。 『アウェイで2点とっているから…』と少し安心…と言うか油断していた自分に”真紅の闘志”を纏わせる事ができました。   内容については…いろいろ言いたい事もありますが、スタジ.... ...続きを見る
真紅の魂
2007/10/25 12:06
ACL 準決勝第2戦 vs城南一和  激闘!
@埼玉スタジアム2○○2 観客:51,651 レッズ 2-2 城南   (PK5-3) ...続きを見る
流されてドコまで行くの
2007/10/25 22:15
浦和レッズACL決勝進出!
サッカーAFCチャンピオンズリーグ準決勝・浦和レッズ(日本)VS城南一和(韓国)の第2戦が埼玉スタジアム2002で行われました。第1戦は2−2の引き分けで終わったこの試合、浦和は第2戦で勝つか1−1で決勝進出、城南はアウェーで勝利か3−3で決勝進出となります。日韓王者対決は壮絶な試合となりました。 ...続きを見る
日刊魔胃蹴〜毎日書けるかな?〜
2007/10/25 22:31
また一つ扉を開け、決勝へ!!
AFCチャンピオンズリーグ・準決勝、第2戦2007年10月24日(水)19:30・埼玉スタジアム浦和レッズ2−2(前後半2−2 延長0−0)PK5−3 城南一和 得点:21分ワシントン、56分チェ・ソ ...続きを見る
one shot
2007/10/25 22:32
ACL準決勝 2nd leg レッズ×城南 参戦記
昨日の参戦から丸一日、京都に帰ってきました ...続きを見る
doBlog!
2007/10/25 22:33
ACL決勝進出!!! 〜浦和vs城南一和
AFCチャンピオンズリーグ 準決勝・第2戦 浦和レッズ2−2(延長PK5−3)城南一和&nbsp; 〜埼玉スタジアム2002 ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2007/10/25 23:07
見えた「Mt.アジア」の頂き!!次は川崎Fの敵討ちだ!! 【サッカー アジアチャンピオンズリーグ】
サッカーのアジアチャンピオンズリーグ準決勝第2戦が24日行われた。 この内、埼玉で行われた浦和と城南一和は激しい点の取り合いとなり延長でも決着せずPK戦の末、浦和が決勝に進出した。 またアブダビで行われたセパハン(イラン)とアルワハダ(UAE)の試合は.. ...続きを見る
不定期更新のスポーツニュース
2007/10/27 07:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
何時もお世話になっております。
まずは決勝進出おめでとうございます。
BS朝日で視聴していましたがACL事実上の決勝戦といえる試合だったと思います。それ以上に浦和史上に残る名勝負でした。
この試合ほどサポーターの力があったから勝てた試合もないのではと思います。
次の相手は勝っても負けてもトヨタカップへ出場できるので浦和としてはアジア王者としてトヨタカップに出場してほしいと思います。
PGM21
URL
2007/10/25 00:31
暢久も闘莉王と同じく肉離れみたいですね。
kei
2007/10/25 14:08
 おつかれさまでした。

ワシントンが久々にPKをきめてくれたので…うれしかったです。(笑)

一和のラフプレーが多かったように見えましたが”本気で喰らいついてきた”ということなのだと思います。 現代と比べると技術力もある良いチーム。 彼らと一枚の切符を文字通り”必死”で奪い合ったのですから結果がPKでの勝利であっても、この経験は他では得る事のできない貴重なものだと思います。 決勝も頑張りましょう。
ふぉっくす
URL
2007/10/25 16:57
 >PGM21さん
いつもお世話になっています。
まさに事実上の決勝戦とも言える死闘でした。
昨日の試合は選手とサポーターが一体となってつかんだ勝利でした。
トヨタカップ目指して決勝戦も勝ち続けてほしいです。

 >keiさん
暢久も肉離れですか。
そんなに動いていたかなと思うのですが…。
勝利の代償は事の他大きいようですね。
FREE TIME
2007/10/25 21:45
 >ふぉっくすさん
ワシントンがPKを決めてくれて勝てる気になれました。
城南一和も強いチームでした。
この準決勝を制したのだから、決勝戦も勝てると思います。
FREE TIME
2007/10/25 21:47
うわーい。勝ちました!決勝です!
よく闘い抜いてくれましたが、故障者は心配ですね。まだまだACLだけでなくJも天皇杯も試合は続くのに・・・。でも頑張って欲しい。
アジアの頂点、登って欲しいです。


ECHO
URL
2007/10/25 22:18
 >ECHOさん
決勝進出の余韻が、まだ残っています。
故障者が増えていますが、それも致し方ありません。
ACLとリーグ戦・・・両方とも頂点に立てると信じています。
FREE TIME
2007/10/25 22:24
こんばんは。昨日はお疲れ様でした!
あ、俺も北から観ていて城南サポって「おいおいバレーボールかよ!!」って叫んでました(笑)
そんな相手に勝てて、そして決勝進出!!相手はイランのセパハンですね。必ずぶっ潰しましょう!!
うえ
URL
2007/10/25 23:10
 >うえさん
お疲れ様でした。
相手はセバハンですね。
フロンターレの攻撃力を封じた相手なので、決して侮れません。
ホーム・埼スタでACL制覇の歴史的瞬間に立ち会いましょう!
FREE TIME
2007/10/26 00:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
目指せアジアのてっぺん FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる