FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの埼スタ勝利

<<   作成日時 : 2007/08/03 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 3

Jリーグも再開。
2位・浦和レッズはホーム・埼玉スタジアムにてサンフレッチェ広島と対戦。

本来は6月の14節で対戦する予定だったが、レッズがA3に出場していた為に8月までずれ込んだ一戦。
私も仕事帰りに埼スタまで足を運びましたよ。

試合は前半を0−0で終えて、後半9分にサンフレッチェの佐藤寿人選手にゴールを決められて1点を先制されてしまう。
ゴールを決めてからのパフォーマンスの長さにイライラしたこと(爆)

でも、先制されたことでレッズイレブンの目が覚めたのか、攻撃のリズムが急によくなりサンフレッチェ陣内へ次々と攻め込む展開に。」
そして、後半19分に久しぶりとなる公式戦出場となる闘莉王選手がヘディングシュートを決めて同点に。
古巣・広島相手には本当に強いですね(笑)

同点になってからは完全にレッズペース。
ポンテ選手が勝ち越しPK、その後も田中達也・ワシントンと立て続けにゴールを決めて、試合は4−1と圧勝!
今季のリーグ戦では3点以上が1試合もなかっただけに、まさか4点も取ってくれるとは。
後半戦は、点を取るサッカーを見せてほしいです。
画像


この試合の勝利で、実に3ヶ月ぶりとなる埼スタ勝利。
勝利後に歌う「We are Diamonds」も埼スタで歌うのは格別です♪

でも、不満な点も何点かありますね(ーー;)
1番不満だったのは、何と言っても主審・松村のジャッジ。
何を基準に笛を吹くのか、何を基準に流すのかが意味不明。
特に前半終了間際のワシントンのゴールが取り消されたのは、近くで観ていた自分としても納得がいかない。
ワシントンはファールなんてしていないんだから(怒)
後半戦になっても審判には頭を悩ませそうです(爆)

そして、大敗したサンフレッチェの監督は屁理屈を言っています。
スポーツ紙で読んだのだが、負けた原因は、7月29日のU−22の練習試合で青山・槙野を試合に出させた反町・北京五輪監督のせいにしているというのだ。

自分から言わせれば、そんなの詭弁である。
レッズだって、鈴木啓太・阿部とアジアカップで全試合フルに出続けたわけだし、その啓太と阿部はへばることなく90分間全力でプレーしていたのだから。
そんなに休ませたかったのなら、青山と槙野にどこかの横綱のように腰の疲労骨折と書かれた診断書を反町監督に送ればよかったのにね(爆)
画像

                  ヒーローは達也

この試合が終了したことで全試合が同じ試合数を消化し、2位レッズと首位・ガンバの勝ち点差は2。
15日は万博でガンバとの直接対決が控えているので、その前の柏レイソルとの試合も負けるわけにはいきません。
これ以上、ガンバの好き勝手にはさせられない!

PS:広島のセカンドユニ。縦じまが背番号に被って、背番号が非常に見えづらかった。同じ背番号の選手が何人いるんだ?と思いました(爆)


Jリーグサッカーキング 2007年 08月号 [雑誌]
Jリーグサッカーキング 2007年 08月号 [雑誌]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
J1:第14節 浦和 VS. 広島 『祝!梅雨明け』 の巻
最近代表戦が多かったせいか、レッズ欠乏症に陥ってましたが、久しぶりのゲーム、久しぶりの埼スタ勝利で解消です。 前半から、失点するまでの間は、どんよりと梅雨空模様。ボールの出しどころがなく、止まってしまうシーンが目に付き、シュートを撃たない、ではなく撃つところまでいかない状況。もそっとした感じで前半を終ると、後半立ち上がりに失点します。 これで目が醒めたのか、急激に動きが活性化しチャンスが倍増します。そして、ポンテのクロスに闘莉王の気持ちの入ったヘッドで同点。なんかアレですね、代表戦のゴールよ... ...続きを見る
ハードボイルドで行こう!
2007/08/03 00:17
役者が揃ってレッズも梅雨明け〜J1第14節・浦和レッズvsサンフレッチェ広島@埼玉スタジアム〜
8月の声を聞くと同時に関東地方もようやく梅雨明け。今日はA3のために順延になっていた広島戦だが、一昨年の埼玉スタジアムでの広島戦も関東地方の梅雨明けの日だった。こ ...続きを見る
藤沢雄二の“うまとと日記♪”
2007/08/03 00:26
首位に肉薄
8月1日(水) 2007 J1リーグ戦 第14節浦和 4 - 1 広島 (19:32/埼玉/38,682人)得点者:'54 佐藤寿人(広島)、'64 田中マルクス闘莉王(浦和)、'75 ポンテ(浦和) ...続きを見る
one shot
2007/08/03 06:49
こんな大勝は何時以来だ!? 〜浦和vs広島
J1リーグ第14節(順延分) 浦和レッズ4−1サンフレッチェ広島 〜埼玉スタジアム2002 ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2007/08/03 07:30
首位と勝ち点差【2】   〜ホーム 広島戦〜
 結果から言ってしまうと【5】―1でレッズの勝利! …ん? 4―1ですって? いえいえ、あんな素人のジャッジなど認めません。 私の中では5―1です。 だれにも迷惑かかってないでしょ? OKです。 ...続きを見る
真紅の魂
2007/08/03 12:11
レッズ×サンフレッチェ
1試合足りひん分、一足早い再開になったレッズ けど、かなり久しぶりな気がします ...続きを見る
doBlog! -イーアル算数3年目-
2007/08/06 20:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。
広島のユニ、あれは確かに見づらかったです。あのユニを良くJリーグが承認したものです。敵将ペトロビッチ監督も色々言ってくれますが、敗戦の言い訳にしか聞こえませんね(笑)
とは言え、そんな広島にまたも逆転大勝して気分最高です!!
うえ
URL
2007/08/03 07:38
 広島の監督も”オシムっ子”ですよね。 それっぽい発言だと思います。 人のせいにしたいのでしょう。  あの辺りの人間は…人としてどうなんでしょうかねぇ? オシムは…歳のせいかもしれませんけど(笑)
ふぉっくす
URL
2007/08/03 12:18
 >うえさん
広島の背番号は本当にわかりづらかったです(><)
ペドロビッチ監督も負けた原因を他所のせいにするなんて何を考えているのでしょうか?
それでも久々の大勝劇を観れて今でも気分がいいです。

 >ふぉっくすさん
広島はタレントがいる割には順位が良くないのも監督が悪いからなのかと思いました。
まだ結果を出せる分、オシム監督の方が上手でしょうね(笑)
FREE TIME
2007/08/03 21:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久しぶりの埼スタ勝利 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる