FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007年交流戦総括

<<   作成日時 : 2007/06/27 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

プロ野球もセ・パ交流戦も昨日で終了。
今日・明日と試合はなく、明後日から通常のリーグ戦が再開します。
今回は今年のセ・パ交流戦を自分なりに総括したいと思います。

今年の交流戦の大きな特徴は昨年・一昨年が1カード3試合合計36試合だったのに対して、今年は1カード2試合合計24試合。
全てが2連戦だったので、初戦が重要視されていました。
実際に同一カード2連勝が多かった。

それと2連戦続きの影響で日程が不規則となり、場合によっては試合のない日が2日続いた時期などもあって、変に間延びした感は否めなかったです。
昨年も開催時期などが問題視されましたが、今回も日程面に改善の余地がある事を観ていて思ったし、一度に集中してやるよりは、やはり分散開催の方がいいのではないかと思ったりもしました。

今年の交流戦は北海道日本ハムファイターズが優勝。
交流戦開幕から12連勝を飾り、まさに優勝するにふさわしいチームでした。
優勝の原動力となったのは、何といっても投手陣。
交流戦のチーム防御率2.07は12球団トップ。同じくチーム防御率2位のジャイアンツが3.10。
つまり2位と1点台以上もの差をつけていた事になります。(ジャイアンツが最終戦で10点取られたせいでもありますが・・・)

もう1つ他球団を圧倒していたのが盗塁数。
小笠原・新庄と長打力のある選手が抜けた穴を機動力で補えたのは、今後のリーグ戦に向けても大きな武器となりそうです。

交流戦3連覇を狙ったマリーンズですが、今年は4位。
流石に何回も続けて勝ち続ける事は難しい事を実感させられたでしょう。

マリーンズの誤算としては、ケガ人の続出と中継ぎ投手陣の崩壊。
ケガ人はマリーンズに限ったことではないけど、中継ぎ投手陣の崩壊は今後の戦いにも影響してきそうです。
防御率10点台の投手を2軍に落とさずに、打たれても打たれても使い続けるバレンタイン監督の起用法にも問題アリ。
他の選手に士気も下がりそうな気がします。

昨年は交流戦に泣いたジャイアンツは今年は2位で終了。
交流戦のチーム打率・防御率ともに2位。
昨年のようにケガ人による離脱者は出なかったのも大きいけど、全体的に選手層が厚くなっている事を感じました。

一昨年はドラゴンズとファイターズ、昨年はジャイアンツが交流戦の成績が悪くリーグ戦にも影響してしまいましたが、今年はライオンズが泥沼に嵌ってしまいました。
交流戦で10連敗を喫するなど、本当にライオンズなのかと思う程。

2年連続交流戦3位だったタイガースも今年は大きく負け越し。
交流戦チーム打率.232は12球団で最低。
投手陣でも先発投手の不振が目立ち、同点あるいはリードされている場面でもJFKを早い回から起用してしまうメチャクチャぶり。

ライオンズとタイガースの共通しているのは松坂・井川とともにエースがメジャー移籍してしまった事。
悪い流れを変えられるエースがいなくなってしまったのも低迷の要因か?

戦力的には上位であるはずのホークスも交流戦では負け越し。
交流戦のチーム本塁打11本は何と最下位(驚)
負け越したのも意外だが、こっちの数字はもっと意外でしたね。

交流戦の順位表を見ると交流戦で上位のチームがリーグ戦でも上位に位置していることがわかります。(ホークスと合併球団は例外)
やはり交流戦も大事な試合である事を証明する数字であります。

今日、交流戦のMVPにファイターズのグリン投手が選ばれました。
6試合に登板して5勝負けなし。防御率も1.01と文句なしの成績でした。
そんなグリンですが・・・

チームメイトから野手のグリーンと間違われることもあるとか

それでも、今回の活躍で「グリン」の名前は全国区となった事でしょう。

わが愛しきパ・リーグ
わが愛しきパ・リーグ (講談社プラスアルファ新書)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プロ野球版IWGPの開催を!
今年の交流戦は北海道日本ハムファイターズの優勝で幕を閉じた。 (正確には雨で流れた試合が26日まで残っているが) ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2007/06/27 23:49
管理人的交流戦感想2007
マリーンズのV3ならず…。で幕を閉じたパ・セ交流戦。 前半戦はファイターズに付か ...続きを見る
いすみマリーンズ
2007/06/28 00:18
交流戦を振り返る
一昨日で終わった今年の交流戦 ざっくり振り返ってみようかと思います ...続きを見る
doBlog! -イーアル算数3年目-
2007/06/28 23:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
今年はご贔屓2チームが元気なかったのでなんだか集中しないまま終わっちゃいました(^_^;)
そういえばエースがメジャーに行ってしまったという共通点があったんですね。グリンって楽天にいたグリンですよね?こんなに活躍するなんて^^
レオ吉
2007/06/28 11:01
阪神が不調だったので1度も見ませんでした・・・(順位表が見たくなくてニュースでも、そのときはチャンネル変えたり)
交流戦開幕当初は少しは話題になってたと思うのですが、間延びして感じがすごくしました。あ、まだやってたんだって感じで・・・。別に交流戦の優勝チームなんて決めなくていいから、5月と8月くらいに分けてやればいいんじゃないですかねぇ。
kei
2007/06/28 14:19
 >レオ吉さん
レオ吉さんの贔屓球団は不調でしたね。
でもライオンズは後半立て直しましたけど。
グリン投手は昨年まで楽天にいた投手ですが、昨年投げていた記憶がないです(爆)

 >keiさん
タイガースファンのようですね。
タイガースファンにとっては辛い交流戦だったかと思います。
確かに間延びしてしまっていた感じです。
Jリーグのナビスコ杯みたいな日程でやった方が面白いかと思います。
FREE TIME
2007/06/28 21:54
2007年交流戦総括 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる