FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS ACL 浦和・川崎ともにドロー

<<   作成日時 : 2007/03/22 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 2

ACLの予選リーグも第2試合目。
日本代表の浦和レッズと川崎フロンターレともに試合があって、ともにドローに終わりました。
しかし、同じドローでも価値観が全く異なりましたね(汗)

ともに初戦を白星スタートで飾った両チーム。
まずは浦和レッズから。
レッズはオーストラリアまで出向いてシドニーFCとの対戦。
VTRで観ていたけど海外アウェーにも関わらず、多くのレッズサポーターがシドニーまで詰め掛けていましたね。
選手もサポーターもシドニーまでご苦労様ですと言いたいですね(笑)
シドニーFCの選手とサポも面食らったのではないでしょうか?

試合は開始早々に、いきなり先制点を奪われて、その後もPKで2点目を献上してしまう苦しい立ち上がり。
しかし、ポンテ選手のボレーで1点差に追い上げ、後半には相手GKがこぼした球を永井選手が落ち着いて決めて同点!
今シーズンの永井は調子いいですね。頼りになります!

結局、試合は2−2のドロー。
しかし、慣れない海外アウェーに暑い中での試合だった事を考えると、今回のドローは今後を戦う上において価値あるドローだったと思います。
しかも、アウェーで2点。
アウェーゴール方式がACLで導入されているかわからないが、次がホーム・埼スタで迎え撃つことを考えれば十分なアドバンテージと言えるでしょう!

同一グループのもう1つの試合、ペルシク・ケディリvs上海申花は何とペルシク・ケディリが1−0で勝利。
これで勝ち点4とシドニーFCと同じですが、得失点差の関係で首位に。
アウェーの試合での結果によってはグループリーグ突破も現実味を帯びてきそうです。
ただ、途中退場したネネと平川が心配orz・・・。

川崎フロンターレはホーム・等々力でバンコク・ユニバーシティとの対戦でしたが、コチラは何と1−1のドロー。
しかもフロンターレの挙げた1点は相手OGによるもの。
両チームのシュート数を比較しても、相手がかなりドン引きだった事がわかりますが、先週の土曜日に堅守の横浜FCに6点取った事を考えると、一体どうしたのかと思いたくなります。

同一グループには韓国の強豪・全南ドラゴンズとかいうチームがいるだけにフロンターレとては実に痛いドロー。
本調子でない我那覇選手投入がかえって裏目になりましたかね?

なお、バンコク・ユニバーシティというチーム。
最初、聞いたときは大学生のチームなのかと思いましたが、正しくはセミプロのチームだそうです。
それでもセミプロのチームに国内での試合で勝ち点3をゲット出来なかったフロンターレ。
持ち前の攻撃力で次の試合以降は頑張ってもらいましょう!

ガイドブック C13 シドニー&メルボルン
ガイドブック C13 シドニー&メルボルン (地球の歩き方)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ACL1次リーグ第2節!浦和レッズ貴重な勝ち点1川崎フロンターレ痛い勝ち点1のドロー
21日サッカーアジアチャンピオンリーグ(ACL)1次リーグ第2節が行われ、浦和レッズがアウエーシドニーでシドニーFCと対戦し、2点を先制される苦戦を強いられながら追いつきドローの貴重な勝ち点1を獲得したが、川崎フロンターレはホーム等々力でバンコク大学相手... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2007/03/22 00:50
あそこまで行ったら勝ちたかったけど、納得の勝ち点1〜ACL第2節シドニーFCvs浦和レッズ@オージー...
今日は原宿まで祖父の墓参りに行って、その後後楽園へ抜けて予想した馬券を購入して(しかし高知の黒船賞は裏を食い、浦和の桜花賞は○―▲というド縦目でした/涙)川口に ...続きを見る
藤沢雄二の“うまとと日記♪”
2007/03/22 00:51
ACL浦和&川崎は共にドロー
アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)2試合目が行われたが 浦和レッズと川崎フロンターレ共に2戦目はドロー決着だった ...続きを見る
スポーツ瓦版
2007/03/22 10:22
アウェイで勝点1
[ AFCチャンピオンズリーグ・グループE グループリーグ第2節 vsシドニーFC ] 2007年3月21日(水)20:00キックオフ(日本時間18:00キックオフ)・オージースタジアム試合結果シドニ ...続きを見る
one shot
2007/03/22 12:38
執念のドロー!! 〜浦和vsシドニーFC
AFCチャンピオンズリーグ 予選グループE・第2戦 シドニーFC2−2浦和レッズ 〜オージースタジアム ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2007/03/22 22:03
ACL予選リーグ シドニーvs浦和
春分の日なんだから地上波で生中継してもいいと思うぞ>テレビ朝日。 ...続きを見る
O塚政晴と愉快な仲間達
2007/03/22 22:16
浦和対シドニーFC 初海外公式戦!!
AFCアジアチャンピオンズリーグ 第2節 @オージースタジアム  観衆:21,000 REDS 2-2 SYDNEY ...続きを見る
流されてドコまで行くの
2007/03/23 00:02
ACLは実に難しいものだとこれら2つの試合で深く考えさせられた…。
アジアの壁は…。大きなもの。 ...続きを見る
〜ローナクリンゾのTime after ...
2007/03/23 02:15
貴重な経験 貴重な勝ち点   〜ACL アウェイ シドニー戦〜
 レッズにとってはじめての国際試合でのアウェイゲーム。 立ち上がり、硬いところにいきなりいいパンチが入ると…効くんですよねこれが。 この時点でもう1点覚悟しました…でもPKを与えるとはおもいませんでしたけど。  なんだかんだあって徐々に落ち着きを取り.... ...続きを見る
真紅の魂
2007/03/23 15:07
意味の違う「勝ち点1」 【サッカー アジア・チャンピオンズリーグ】
サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ1次リーグ第2戦が各地で行われた。E組の浦和はアウエーでシドニーFC(オーストラリア)と対戦し、2−2と引き分け勝ち点1を獲得した。また、ホームの等々力競技場にバンコク大(タイ)を迎えた川崎Fだったが、こちらも1−.. ...続きを見る
不定期更新のスポーツニュース
2007/03/23 16:17
突きつけられた現実@等々力陸上競技場「VS バンコク・ユニバーシティ戦」
 試合終了のホイッスルが鳴った後、Gゾーンからはブーイングが出ました。選手たちが来てからは拍手も出てきたけれど選手に対するブーイングは去年の試合だとアウェイ新潟戦で聞いた以来でしょうか。 ...続きを見る
蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−
2007/03/24 21:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとうございました。
川崎のホームでドローはちょっと痛いですね。
レッズは、またもやハラハラさせてくれましたが、追いついたところに今後の希望を感じました。良かったです。この調子でどんどん上げて強いREDSになってほしいです。
ECHO
URL
2007/03/23 00:05
 >ECHOさん
フロンターレはどうしてしまったのでしょうか?
レッズは海外での初アウェーを引き分けで終えて最低限の仕事はしたと思いますよ。
このまま決勝Tへ向けて勝ち点を積み重ねていってほしいです。
FREE TIME
2007/03/24 20:43
ACL 浦和・川崎ともにドロー FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる