FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS ALL COME TOGETHER!

<<   作成日時 : 2006/10/21 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 7

Jリーグ第28節。
首位の浦和レッズは今季負け無しのホーム・埼玉スタジアムにて3位の川崎フロンターレと対戦。
私も埼スタまで観戦に行ってきましたよ♪

画像

優勝を争う両チームにとって、この試合の勝ち負けは重要な局面。
特に負けたら終わりのフロンターレにとっては。

赤と白で彩られた素晴らしいサポーターのビジュアルが両チームの選手を迎え入れる(写真撮るの忘れた)
この試合の観客数は50,134人。
フロンターレサポーターも狭いエリアながらもいっぱい入っていました。やはり優勝争いに残るか残らないかの瀬戸際の一番だけにサポーターも燃えている様子。
レッズは長谷部選手が足を痛めたとの事でベンチ入りすらせず。
坪井・長谷部抜きでもそれなりのメンバーが組めるレッズの選手層はやはり厚い。

試合の方も両チームの意地と意地がぶつかり合うガップリ四つの展開。
結局、前半1−1・後半1−1の2−2で引き分け。
ともに勝ち点1をゲットし、両チームとの間の勝ち点差7も変わらず。
フロンターレは首の皮が1枚つながった状態を保ち、首位・レッズとしても最低限の結果であったと思います。

でも、この試合は主審・片山のジャッジが・・・。
レッズの選手にばかりイエローを出して、フロンターレ選手のファールにはカードを一切出さなかったのは何故?
それにペナルティエリア内でハンドしていた選手がフロンターレにいたのに笛すら吹かず(謎)

伸二の幻のゴールがワシントンのオフサイドになったのはラインズマンの判定だから仕方ないかもしれないが、後半ロスタイムのポンテが倒されたプレーを流されてしまったシーン・・・。
あれは近くから観ていたけどPKだろと思いましたね。
試合終了後、選手達より早くピッチを去った審判団達にメインスタンドのサポーター達が大ブーイング(笑)
メインからブーイングが発せられるのは珍しいこと。
それだけ不満が溜まりまくっていたのでしょう(怒)

次節はヤマハスタジアムでジュビロ磐田との対戦だが、この試合でイエローをもらった闘莉王選手は累積により出場停止。
長谷部選手の状態も気になるところ。

いずれにしても残り6試合。
浦和レッズ悲願のリーグ優勝に向けて、自分も微力ながら「We are REDS!」および「ALL COME TOGETHER!」の気持ちで応援して行きますよ(笑)

Urawa Reds Magazine (浦和レッズマガジン) 2006年 11月号 [雑誌]
Urawa Reds Magazine (浦和レッズマガジン) 2006年 11月号 [雑誌]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
悔しい引き分け
Jリーグ第28節はホーム埼スタに川崎を迎えて行われました。 大事な試合だったのでどうしても現場に行きたかったのですが、仕事を休めなかったのでテレビで観戦していました。 ...続きを見る
kaz-netブログ
2006/10/22 00:01
レッズ×フロンターレ
終盤戦の大事な一戦、フロンターレ戦 ...続きを見る
doBlog! -2nd season...
2006/10/22 00:20
激戦で得た勝ち点は1 〜浦和vs川崎
J1リーグ第28節 浦和レッズ2−2川崎フロンターレ 〜埼玉スタジアム2002 ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2006/10/22 00:26
J1:第28節 浦和 vs 川崎 『勝たせたくない何かの力の巻』
かつて、「我々を勝たせたくない何かの力がある」とのたまった眼鏡でジャージ姿の方がいらっしゃいましたが、今日のゲームの感想はいかがだったでしょうか?前半の始めの方で、PA内で手でボールを払うという行為を見逃してもらい、後半でもPA内でのポンテへのチャージを見逃してもらい、ひ弱な14番が達也へ悪質なバックチャージをした時も、黄色い紙を出されなかった今日のゲームの感想を聞きたいものです。「ここで浦和が勝ってしまうと独走状態となり、消化ゲームが増えるから、Jリーグとしては良くないから川崎よりに笛を吹こう... ...続きを見る
ハードボイルドで行こう!
2006/10/22 00:34
勝ち点1
06.10.21 [ Jリーグ第28節vs川崎フロンターレ ] 2006年10月21日(土)16:03キックオフ・埼玉スタジアム試合結果浦和レッズ2−2川崎フロンターレ得点者:19分ワシントン、35 ...続きを見る
one shot
2006/10/22 02:31
J1第28節 vs 川崎フロンターレ
2006年10月21日(土)16:03キックオフ・埼玉スタジアム 浦和レッズ2−2川崎フロンターレ 得点者:19分ワシントン、35分(PK)ジュニーニョ(川崎)、50分中村(川崎)、52分ポンテ 観客数:50,134人 ...続きを見る
果たして続くか?
2006/10/22 08:12
夕闇に消えた勝ち点2〜J1第28節・浦和レッズvs川崎フロンターレ@埼玉スタジアム〜
今日のこの試合が大一番であることは当事者(両チームの選手・関係者・サポーター)でなくても、ちょっとスポーツに関心のある人ならわかってもらえると思う。自分も“当事 ...続きを見る
藤沢雄二の“うまとと日記♪”
2006/10/22 10:45
今は素直に受け入れる事は出来ない。
難しい試合だったって事は分かっていた。 2−0、3−0の試合なんてありえないと分かっていた。だって去年、再び戻ってきた彼らまず序盤でアウェーで敗戦間近で闘莉王のゴール、そしてこちらホームで大荒れの試合での勝利、そして今期達也復帰後の間もない試合ヤマが退場.... ...続きを見る
RYAN ROAD
2006/10/22 11:38
浦和VS川崎戦から一晩経って
昨日の埼玉スタジアムでの試合から一晩経って今朝から録画したものを見ている。 まだ前半までしか見ていないが、前半ワシントンの完璧すぎる先制ゴールをあげた後にそれまで浦和がウマい試合運びをしていたと思う。 でもやっぱり気になっていたのはアレが川崎の右サイド(.... ...続きを見る
RYAN ROAD
2006/10/22 11:40
浦和レッズvs川崎フロンターレ〜マコ様欠場(T_T)〜
今回はSB席で観戦♪これまた1列目だったんだけどゴール裏に近くてちょっと怖かった(汗) ...続きを見る
上京1年目気まぐれサッカー日記
2006/10/23 01:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
どうもです。

でもまあ良しとしましょうか?
彼らとはゲーム前、残り7試合で差が7でギリギリでした。
これで残り6試合で差が7と勝ち点差が残り試合を逆転しました。彼らにとっては非常に悔しいでしょうね。
立場的に去年の浦和に似ている様な気がしますがもう振り返ってもしょうがありません。
磐田戦、キッチリ勝ち点3を持ち帰ってきてもらってFマリノス戦ベストメンバーで望みましょう。
ライアン
URL
2006/10/22 11:57
TBありがとうございました。
悔しい試合でした。もうずっと負けられない試合を続けてましたけど、残り6つはさらに負けてなんかいられない試合になりそうです。
 頑張りましょう〜!!
ECHO
URL
2006/10/22 12:54
 >ライアンさん
そういえばフロンターレは残り6試合で勝ち点差7でしたね。
これでフロンターレは厳しくなりましたね。
今日はガンバも負けて、いよいよ優勝の足音が聞こえてきそうです。

 >ECHOさん
こちらこそありがとうございます。
残り6試合はホーム3試合・アウェー3試合。
少なくともホームでは負けられません。
お互い頑張りましょう!
FREE TIME
2006/10/22 22:28
FC東京vsガンバ大阪行ってきました♪まさかの結果に驚いていますがこれでレッズがますます有利になってうれしいです☆こりゃもう優勝するしかないでしょう!
川崎戦欠場だったマコ様のケガの具合が心配です。次出られるといいけど・・・
繭子
2006/10/23 02:09
 >繭子さん
自分もガンバの逆転負けには驚いています。
残り試合の相手を考えてもレッズが有利になったきています。
長谷部選手は次節出場できるのか微妙な所ではないでしょうか(汗)
FREE TIME
2006/10/23 06:56
TBありがとうございます。
残りがんばってサポートしてゆきましょう。
妖星
2006/10/23 22:14
 >妖星さん
こちらこそコメントありがとうございます。
ホームゲーム残り3試合は全て観戦予定で、11月下旬の味スタも観戦計画を立てています。
お互いに頑張ってサポートしていきましょう。
FREE TIME
2006/10/23 22:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ALL COME TOGETHER! FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる