FREE TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 最悪な内容

<<   作成日時 : 2006/08/31 00:28   >>

トラックバック 6 / コメント 4

Jリーグ第21節。
首位の浦和レッズはアウェー・九石ドームにて大分トリニータと対戦。

この試合はBS1で中継されていて、私も途中からだけど帰宅後TV観戦。
結果はというと大分トリニータ相手に1−2で敗れてしまいました(涙)

自分が帰ってきたときには前半も終わりの方でスコアの字幕を見てみると0−1で負けているよ。
ハイライトで見ると、何だかラグビーに例えるとスクラムが崩れたところを無理やり押し込まれてトライされたみたいな点の取られ方でしたね(汗)
それ以上に驚いたのが・・・
前半シュート0本(怒)

後半になってからはシュートを打ち出してはきたがゴールを奪うまでに至らず、逆に高橋大輔選手に2点目となるゴールを献上。
でも、高橋大輔って・・・。
いつフィギュアスケートからサッカーに転向したのかって・・・思ってません(笑)

レッズも31分にようやくワシントン選手がゴールを奪って1点差に詰め寄り、その後も偽トゥーリオの退場で数的優位に立ちながらもトリニータの堅い守りの前に、あと1点が奪えずにそのまま試合終了!
勝ち点差で並ぶガンバが勝って、3位のフロンターレも勝ったので、勝ち点の関係で3位に転落。
それどころか4位の清水エスパルスとの勝ち点差も迫られてきています。

TVで試合を観ていて、今シーズンで一番内容が最悪で、GWにフクアリでやったジェフ戦以上に結果・内容とも見るものがなかったです。
それに、何だか選手達の動きが非常に重く見受けられましたね。
この日の大分は朝から雨で湿度90%という悪条件。
でも、条件は相手とて同じ。
トリニータの選手達はよく走っていましたよ。決して蒸し暑さは言い訳にはなりません(その分、トリニータの運動量は極端に落ちてきていたが)

アレックスは最悪の出来で後半開始早々に相馬と交代。
達也と長谷部の動きもよくなく、やはりアウェーでの試合が多かった真夏の連戦+代表召集による疲れは隠せなかったですね。

リーグ最少失点を誇るレッズですが、ここ数試合は失点を喫する試合が増えてきています。
キャプテン山田から平川をスタメン起用するようになってから、守備に安定感を欠いているような気がするのは私だけでしょうか?
大体、あれだけの選手層を誇るのだから疲労が蓄積している選手を外して、元気な選手を使うのも一手だと思うが、やはり勝っている間はメンバーを固定して戦うのがセオリー。
何やら監督批判をしている輩がいるようですが、やはり上位にいる間は下手にメンバーをいじったりしないのが普通でしょう。

次節は間隔が開いて9月10日に大宮アルディージャがホームとなる「さいたまダービー」
この試合では伸二と啓太の2人が累積により出場停止。
ポンテが復帰してくるかと思うので、伸二の穴はポンテが埋めてくれるでしょうけど、啓太の代わりは誰を使っていくのだろうか?

間違っても、今回のような試合をしてはいけません。
あんな試合をやっているようでは、優勝なんて夢のまた夢。
今度の中東遠征で何人レッズから選ばれるかわかりませんが、次のリーグ戦までに間があるので、まずは連戦の疲労をしっかり抜いて、そしてチームの戦術を見直してもらいたいところです。

あとオシム監督へ・・・
達也・ハセ・アレックスは外しといてくださいな。
疲労が溜まった状態の今の彼等じゃ結果出せないから・・・。

そういや大分って未踏の地なんだよな(汗)
るるぶ大分別府―国東湯布院 (’06)
るるぶ大分別府―国東湯布院 (’06) (るるぶ情報版―九州)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レッズ×トリニータ
もう今日は最悪… ...続きを見る
doBlog! -2nd season...
2006/08/31 01:15
重い、重すぎる… 〜浦和vs大分
&lt;b&gt;&lt;font color="#66CC00"&gt;J1リーグ第21節 &lt;font color="#0033CC"&gt;大分トリニータ&lt;/font&gt;2−1&lt;font color="#FF0000"&gt;浦和レッズ&lt;/font&gt; 〜九州石油ドーム&lt;/font&gt;&lt;/b&gt; ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2006/08/31 07:16
二川、西川、伊野波、梅崎ら4名を初選出
 日本サッカー協会は31日、アウエーで行われるアジアカップ最終予選のサウジアラビ... ...続きを見る
SHINJI ONO 2+DVD
2006/08/31 10:27
足踏みしてどうする!
Jリーグ第21節vs大分トリニータ戦(九州石油ドーム)試合結果大分トリニータ2−1浦和レッズ得点者:9分高松(大分)、59分高橋(大分)、76分ワシントン  急いで帰ってきて自宅にてTV観戦した対大分 ...続きを見る
one shot
2006/08/31 12:30
今が試練の時、耐えるしかない〜浦和3位陥落〜
完敗 ...続きを見る
RYAN ROAD
2006/08/31 22:18
次節、大宮戦に期待すること
30日の大分戦は、1対2で敗戦。内容は、完敗と言っていいでしょう。 それでも、敢 ...続きを見る
相馬マルクス達也のブログ
2006/09/03 17:56

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
前半シュート0って、優勝候補のチームではありえない異常事態の発生ですね。
明らかに疲れてヘロヘロでしたが、これで代表もあるなんて・・・
うえ
URL
2006/08/31 07:19
 >うえさん
本当に疲れて体が動かない状態でしたね。
これで代表にも7人選ばれて休む暇なし。
何だかナビスコ負けてよかったななどと考えてしまいます。
FREE TIME
2006/08/31 22:42
相当ダメな内容だったみたいですね
そーいえば昨年も終盤で大分に負けましたよね!?
スポーツ新聞に“おーイタ!”って書かれてたのを思い出します
今年もこの1敗が・・・ってことにならないか心配です
y-rod-16
2006/09/01 23:11
 >y-rod-16さん
昨年の大分との戦績は2戦2敗でした。
9月、10月とホームでの試合を多く控えているので、ここからが巻き返しの場と私は考えています。
FREE TIME
2006/09/01 23:25
最悪な内容 FREE TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる